[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] メディアリテラシーのブログ記事をまとめ読み! 全85件の3ページ目 | JUGEMブログ

メディアリテラシー
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

メディアリテラシー

このテーマに投稿された記事:85件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c91/24933/
メディアリテラシー
このテーマについて
膨大な情報が行き交うネットの世界で情報リテラシーを考える。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「monkeymom2」さんのブログ
その他のテーマ:「monkeymom2」さんが作成したテーマ一覧(8件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

よく考えてから、書く 18

JUGEMテーマ:メディアリテラシー   1月24日の続きです。   人間は便利になるとあまり頭を使わなくなることに、最近、気づいた。少なくとも、書くことに関しては。   本来、考えないとできない作業を考えずにやれば、そりゃ、間違いも多くなるし、誤解も多く生まれるでしょう。   伝えることに間違いや誤解を招くことが多ければ、そりゃ、人間関係も悪くなっていくだろう。   そういう意味では、便利なのは、いいことなのか? ということを、この頃はよく考えております。 ...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2021.01.28 Thu 17:44

よく考えてから、書く 17

JUGEMテーマ:メディアリテラシー   1月16日の続きです。 本来、ひとフレーズ、ひとことでも、それを文字にして公(おおやけ)に発表するというのは、けっこう頭を使う作業だったはず。   それが、今では(ネット上であれば)、ほとんど考えずにできるようになっております。 それは、どうして? それは、便利になったからだ。便利な世の中だからだ。 いまの世の中では、文字列を入力するのにキーボードで打ち込む必要すらありません。   ひと文字かふた文字タップして予測変換された単...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2021.01.24 Sun 15:00

よく考えてから、書く 16

JUGEMテーマ:メディアリテラシー   12月14日の続きです。   ちょっと考えてみてはどうか、といって、何を考えるのかといわれるかもしれないので、クドイようですが説明しておきます。   「思わず口をついて出た」ことや、「思っていて口にした」ことを文字にしていいの(するべきなの)か、それを公開しても(だれかに見せても)いいのか、考えてみてからやってはどうかということです。   まあ、ネットの世界では何でも文字にすれば火だねになる可能性があるということですよ。紙の...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2021.01.16 Sat 12:11

よく考えてから、書く 15

JUGEMテーマ:メディアリテラシー   11月25日の続きです。   だれかの失言やミスや意見を異にする発言、それもちょろっとしたつぶやきを「聞かなかったことにしよう」とか「見なかったことにしよう」とか「ふーん、そういう考え(こと)もあるよね」程度で済ませられる人間関係は、少なくとも殺伐とはしないわけです。   リアルの人間関係でも読み間違うことはあるにしても、SNSではこの人間関係の範囲を推し測るのが非常にむずかしい。   まあ、ほとんどのSNSには、閲覧やアクセス制限の...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2020.12.14 Mon 16:36

よく考えてから、書く 14

JUGEMテーマ:メディアリテラシー   11月13日の続きです。   いったん口から出た言葉は元に戻せない。   これは以前にも書いたことだけど、グチとか不満とか、だれかの悪口とか、あとから言わなきゃよかったと思うようなことを言ってしまうのは、人間ならだれでもあることですよ。   ただ、「言わなきゃよかった」と思うのは、あくまでも言ったあと。 言ってから、しばらく時間が経ってから思うことであって、そもそも言う前に気づいてたら、その言葉を口から出さないよね。 &n...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2020.11.25 Wed 16:46

よく考えてから、書く 13

JUGEMテーマ:メディアリテラシー   11月4日の続きです。   だからこそ、そんな、つぶやきや気軽なコミュニケーションの場として、SNSが最適な場所のか、機能しているのか、といえば、どうなのだろう?    そこは、ある程度機能はしているだろうけど、あまりにも弊害が大きくなっているのが現状でしょう。   弊害(デメリット)の度合いは人によって違うだろうけど、機能性よりも弊害の方が大きくなれば、最適な場所ではないといえます。 SNSは、気軽にコミュニケーシ...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2020.11.13 Fri 14:17

よく考えてから、書く 12

JUGEMテーマ:メディアリテラシー   10月31日の続きです。   ちょっとした手間を惜しみたいなら、つぶやきや思いつきなんかを「情報」といえるものにするのは、面倒なんですよ。   ただし、いったん(発信してもいい)「情報」になれば、他のメディアに比べると、SNSはとびきり格段に気軽に発信できます。だって、クリックするだけだから。   紙媒体がメインだった時代に、活字で情報発信するには、原稿を書く(あるいはタイプする)→ 編集・校正する → 版下を作る &...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2020.11.04 Wed 17:47

よく考えてから、書く 11

JUGEMテーマ:メディアリテラシー   10月25日の続きです。   だから、あえて、ひとりごとを公(おおやけ)に発信するなら、せめて発信してもいいかどうかぐらいは考えてからにした方がいいと思います。   いったん口から出た言葉は戻せないとは、昔からよくいわれること。 まして、それが文字となって拡散されたとしたら…、というより、無意識か、無意識に近いくらい、なにげなく発した言葉の文字列が拡散されまくっているのがSNSの現状だろう。   その一方で、意識して書か...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2020.10.31 Sat 17:42

よく考えてから、書く 10

JUGEMテーマ:メディアリテラシー   10月17日の続きです。 そこで、また大辞林ですよ。 「情報」の意味を調べてみた。そうしたら、すごくたくさんの定義があって、引用を超えない範囲で、ここで重要だと思うことを少し要約しつつ紹介すると、こんなことです。 ?事物・出来事などの内容・様子。また、その知らせ。?ある目的について、適切に判断したり、行動の意思決定をするために役立つ資料や知識。 先日、Toteは自分のつぶやき=ひとりごとを近しい人以外に聞かれたくないと言いました。場合によっては、家族な...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2020.10.25 Sun 16:51

よく考えてから、書く 9

JUGEMテーマ:メディアリテラシー   10月10日の続きです。   ここで、あらためて「気軽な情報発信」って、どんなだろうと思う。 昔でいうなら、学校の帰り道に友だちどうしの他愛ないおしゃべりとか、主婦どうしの安売り情報の交換とか?    少なくとも、身内の小さな人間関係の範囲でのおしゃべりや情報交換だと、Tote は思う。つまりは、プライベートなお話といったところ。   それなら、つぶやき=ひとりごと なんて、非常にプライベートなものですよ。 Tote は、自分...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2020.10.17 Sat 21:41

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

全85件中 21 - 30 件表示 (3/9 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!