メディアリテラシー
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

メディアリテラシー

このテーマに投稿された記事:79件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c91/24933/
メディアリテラシー
このテーマについて
膨大な情報が行き交うネットの世界で情報リテラシーを考える。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「monkeymom2」さんのブログ
その他のテーマ:「monkeymom2」さんが作成したテーマ一覧(8件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8

絶対安全マニュアルは存在するか?

JUGEMテーマ:メディアリテラシー こんにちは、​Tote です。 Tote は あまり時事問題には敏感ではありません。 また、このブログでは、あまりそういうことも取り上げるつもりもないのだが、最近、「なんだこれ、怖い!」と思うようなニュース(複数)があったので。 というのは、けっこうテレビや新聞や週刊誌をにぎわせた あのニュース。 芸能人と政治家のスキャンダルなんですが、スキャンダルの内容そのものは 割とどうでもよくて、スキャンダルの発生の仕方(作られ方?)がすごく怖いと思ったのです。 ...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2016.02.02 Tue 10:49

スマホを使いこなすとは、どういうこと? 4

JUGEMテーマ:メディアリテラシー 1月21日の続きです。 で、どうして、スマホはこんなにもいろんなことができるのか。 ガラケーのときはできなかったのに(というより、やるモチベーションがなかった)。 スマホはやりたいことの機能のアプリを入れれば、何でもできる。 ということは、自分で自分が使いたいように、つまりは好きなようにできるってことだ。 Tote はあまりたくさんアプリは入れていないのだけど、普通あまり使わないようなのが入っていたりする。 ガラケー時代は、携帯電話だけに限らず、PCや家電など...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2016.01.26 Tue 11:20

スマホを使いこなすとは、どういうこと? 2

JUGEMテーマ:メディアリテラシー 1月14日の続きです。 どうやったかというと、iPhone のカレンダーを使うようにして、それを自分の Mac と事務所のメンバーの Mac のカレンダーと共有するようにしたのだ(バカボンのパパ風)。 このシステムにしたのが、去年の秋ごろ。 手帳やスケジュール帳の売り出しの季節でした。 Tote は紙のスケジュール帳はキライじゃないんだけど、むしろ、今まで使ってきたのはデザインが好きだったから、なんだけど。 今まで、買い続けてきたわりには、ちゃんと使ってなかったことをあらためて...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2016.01.23 Sat 10:47

スマホを使いこなすとは、どういうこと? 3

JUGEMテーマ:メディアリテラシー 1月18日の続きです。 この2年ほどで、スマホを使う人は爆発的に増えたと実感。 Tote の周りでもほとんどの人がスマホを使うようになっていて、そのうちの ほとんどの人が言うんだが「使いこなせてないのよ〜」と。 みんながそう言うなら、では、一体「スマホを使いこなす」とは、どういうことなのかと考えたしだいです。 いわゆる、ガラケーの時代、Tote にとって携帯電話は話せれば良かった。 それも緊急事のみ。 携帯でメールもしなかったし、カメラ機能も使わなかった。 メールはP...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2016.01.21 Thu 20:32

スマホを使いこなすとは、どういうこと?

JUGEMテーマ:メディアリテラシー Tote は毎年、年末(といっても11月くらい)に次の年のスケジュール帳を買っていたんだが、昨年はついに買わなかった。 お気に入りのものがあって、ここ15年くらいずっと使い続けていたんだけどね。 しかし、Tote はけっこうフザけたヤツで、毎年毎年 スケジュール帳を買って持ち歩くんだが、あんまり書かないんだよな〜。 「意味ないじゃないか」と言われると、その通りなんだけど。 いやいや、事務所のカレンダーに全てのスケジュールを書き込むのがずっと昔からの習慣なのです。だから...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2016.01.21 Thu 15:12

いろんなメディアがあるのはなぜ? 2

JUGEMテーマ:メディアリテラシー 12月13日の続きです。 ​ラジオも映画館も生きていくのに必要なものではないけど、どうしてラジオを聞いたり映画館に出かけたりするのだろう? 旧時代のメディアといわれたりもするのに、今でも産業として生き残っているのは、なぜ? 旧時代や時代遅れなんていうと、歌舞伎なんて400年以上前から生き残り続けているんだゾ。で、現在けっこう元気。 生きていくのに必要ないといってしまったけど、ラジオは災害時なんかには命綱といえるくらい大切なものになったりする。 阪神大震災の...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2015.12.17 Thu 12:15

いろんなメディアがあるのはなぜ?

JUGEMテーマ:メディアリテラシー 先日「ワンピース歌舞伎」のことを書いた後から ちょっと考えていることがあります。 この世界にはいろんなメディアがあるなーと。 技術の進歩とともに新しいメディアが次々に生まれるものだからね。 その一方で消えていくものもあったりで。 たとえば、歌舞伎(という表現形式)は400年続くメディアだ。 歌舞伎が生き残ってきた長い間には消えて行ったメディアもあったわけで、瓦版とか? (あっ、でも瓦版は新聞という形に生まれ変わったといえる)。 その時代の先端技術によって新...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2015.12.13 Sun 14:10

情報の海を行く 8

JUGEMテーマ:メディアリテラシー 10月19日の続きです。 このごろは、何か調べようとしてグーグル先生にきくと、検索上位はもちろん、5、6ぺージ目までにズラ〜と表示されるのは、マーケティング用の情報ばかりということが少なくない。 それも、似たような内容のサイトがすっごくたくさんあったりする。 そういうサイトのほとんどは責任者や主が誰なのかはっきりしていなくて、つまり、情報発信者が誰だかわからないということです。 情報発信者がわからないということは1次ソース(資料)ではないってことだ。 1次ソー...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2015.10.22 Thu 13:36

情報の海を行く 7

JUGEMテーマ:メディアリテラシー こんにちは、Toteです。 スマホの話題ついでですが、ここ1、2年のスマホの普及のしかたはすごいですな。 あと、何年かで、人類すべてがスマホを持つようになる?そんな勢い。 それに伴って、ネットの世界では情報量が急激に増えているのも実感している。 毎日、すごい速度で大量の情報が飛びかっているんだが、これってどうなの? 便利なことなのか? Toteには、そうは思えないんだよね。 情報量が多すぎて、かえって不便になったと感じる。 情報量が増えたからといって、ほしい情報...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2015.10.19 Mon 16:27

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8

全79件中 71 - 79 件表示 (8/8 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!