高齢者の日常生活
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

高齢者の日常生活

このテーマに投稿された記事:158件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c129/22078/
高齢者の日常生活
このテーマについて
まだ介護を必要としていない高齢者の日常生活
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kinmiraitoshi」さんのブログ
その他のテーマ:「kinmiraitoshi」さんが作成したテーマ一覧(4件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

昨日は念入りに見てみました・・・・・・

昨夜はお通夜から帰宅して、仏壇の下にある引き出しの仲から、故・両親の通夜・葬儀告別式の参列者名簿をみました。 お通夜に行きましたT氏は故・両親の葬儀告別式の両方とも、参列して頂いておりました。 加齢と共に葬儀告別式に参列する機会が増えています。 地元紙には、他県では無い県内市町村での死亡者名(お悔やみ)が記載される欄が有ります。 結婚・誕生・お悔やみ(住所・氏名・年齢等)と3種類の記事が毎日のように分けて載ります(希望者のみ)。 私のような年配の者には、大変有り難がられて重宝していま...

阿波のおっさんのつぶやき    (有)石部宅建会長ブログ | 2015.10.02 Fri 15:47

藤本 パーキンソン病ケアプログラム 購入者からのクレームも? 評判

藤本さんの 「パーキンソン病ケアプログラム」はどうなんだろう。 やっぱり、ダメ教材?詐欺商材? パーキンソン病治療改善アドバイザーの藤本が 難病、治療不可能と言われてきた パーキンソン病を薬に頼り切らずに 症状を徐々に緩和させていく秘訣を伝授っていうけど、 なんだか怪しい、胡散臭いんだよね。 それでも、2chのスレを見たら、 苦情とか悪評は見当たらなかったけれど、でも・・・ ⇒怪しいの?体験談を確認する 母親の介護として早速この方法を 実践してみた所、3ヶ月経過した今では つまづ...

マイの備忘録 | 2015.09.22 Tue 22:58

N新聞によりますと・・・・・・

「歯医者はなぜ長引く」・・・「供給過剰・無駄な治療も」、と記事が掲載されていました。 全国で歯科医の人数ハ100,000人で、厚労省によると人口10万人当たりの歯科医数は1978年の40,7人から2012年には80,4人と増えているそうです。 医師より開業する割合が高く、診療所は2013年に68、701ヶ所(2013年)でコンビニ店の52,000店(2015年)を上回ったとか。 逆に子供達の虫歯はフッ素うがいの普及等で減少し、12歳の虫歯平均数はこの20年で四分の一になったとの事。 厚労省は医師・歯科医師・理学療法士の合格者数を減らす...

阿波のおっさんのつぶやき    (有)石部宅建会長ブログ | 2015.09.17 Thu 15:39

昨日の厚労省の発表では・・・・・

2015年の100歳以上の高齢者が、2014年より2748人増の61,568人になりました。 内訳は男性・7、840人(12,7%)、女性は53,728人(87,3%)で45年連続で増加をしています。 厚労省が統計調査を始めた1963年は153人、それが1998年に10,000人を突破し、2007年には30,000人を2012年には50,000人を突破したそうです。そして今年には遂に60,000人を突破しました。 人口10万人あたり100歳以上の人数ベスト3は、島根県(90,67人)・高知県(85,37人)・鹿児島県(80,40人)でした。 因みに最少県は埼玉県(28,68人)でした。 ...

阿波のおっさんのつぶやき    (有)石部宅建会長ブログ | 2015.09.12 Sat 14:30

高齢者親子の同居率が増加 子が65歳以上は26%

ランキングに参加しています。あなたのワンクリックが1ポイントになります。ポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>にほんブログ村         呉鳥人〜くれとりびとさんのブログより「アオクビアヒル」我が家はふぃーゆママのお蔭で私の母と同居しているが,親子同居というのはいろいろな事情から難しい家庭が多いだろう。だから全体的には子が親と同居するケースは減少している。ところが,子が65歳以上のケースに限ると,親と同居の割合は増えており,約26%に達しているという(http://www.asahi.com...

ふぃーゆパパ(広島弁護士会所属弁護士法人もみじ総合法律事務所大手町支店北村明彦弁護士)のブログ | 2015.09.11 Fri 17:02

ますます増加する「貧困高齢者」にならないための予防策

老後の貧困問題を浮き彫りにしたNHKスペシャル『老人漂流教室 老後破産 の現実』が放映されたのは昨年9月。 以来、「人ごとではない」「自分もなるかもしれない」と恐怖を覚えた視聴者からの反響は大きくなるばかり。 老後の経済問題が深刻化するなか、番組にも関わった明治学院大学社会部教授・河合克義さんは『老人に冷たい国・日本「貧困と社会的孤立」の現実』(光文社新書)を出版。 そして、NPO法人ほっとプラス代表理事である藤田孝典さんの著書『下流老人 一億総老後崩壊の衝撃』(朝日新書)も話題を呼んでいる。 こ...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.22 Sat 21:56

高齢者の一人世帯、貧富の格差開く…貯蓄二極化

財務省は20日の政府税制調査会(首相の諮問機関)に、高齢者の一人世帯で、貯蓄高の二極化が進んでいるとの分析結果を示した。  1994年と2009年で貯蓄高を6段階に分類して比較すると、「1500万円以上」が6・1ポイント増の33・0%で最も多く、「300万円未満」が2・4ポイント増の25・7%で2番目だった。  財務省が「全国消費実態調査」(総務省)などをもとにまとめ、所得税の抜本改革を検討する材料として提示した。  高齢者の一人世帯は低所得化も進んでおり、年収300万円未満の割合は、9...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.21 Fri 16:05

介護施設の実態

介護施設での介護をする人が少ないので、外国人を雇い入れるという。 以前、介護施設で働いていた若者二人と仕事をした時に彼らは言った。 一生懸命介護をしているのだが、何かにつけ、老人の気に入らない事があると、請け負っている会社に苦情を言うらしい。 老人の娘や嫁さんなら遠慮して何も言わないだろうが、他人である介護人には事あるごとに本人に言わないで会社に言うらしい。 当然、若い介護人は会社から注意をされる。 それが毎日になるとたまったものではない。 しかも給料は20万円前後だ。 これでは若い介護士が...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.21 Fri 07:51

昼食後にも眠くならないように!食後の眠気を解消する方法

1.コーヒーを飲む 眠気の解消法として代表的なものはカフェインの摂取であり、これは食後の眠気に対しても効果のあるものとなります。 そのため、昼食後などは食後の一杯などにコーヒーを飲むようにするといいでしょう。カフェインの作用によって、しばらくすれば眠気が解消されます。 またカフェインは緑茶や紅茶にも多く含まれているため、それらを飲むのもいいでしょう。 昼食の飲み物として飲むことも効果的です。 2.ガムを噛む そして、眠気を覚ます方法としては、筋肉を動かすということも効果的であると...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.20 Thu 16:58

全盲の77歳 画家デビュー 鳥栖・木塚さん、石橋美術館に展示 [福岡県]

全盲でありながら頭の中を巡るイメージをもとに絵画制作に挑む77歳の男性がいる。 佐賀県鳥栖市の木塚光(あきら)さん。 久留米市の石橋美術館で19日、クレヨン画を描き上げ画家デビューを果たした。 木塚さんは「目は不自由だが、表現には無限の可能性がある」と、さらなる挑戦にも意欲を示す。  絵を描くための独特な手法は、木塚さんの活動を支援する人たちと一緒に編み出した。 まずキャンバスに細長いマスキングテープを貼り付ける。 触って分かるように線を引くためだ。 これが着色時の境界線となる。 例えばテー...

定年後の投資生活物語 | 2015.08.20 Thu 02:36

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全158件中 41 - 50 件表示 (5/16 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!