古民家・田舎暮らしのススメ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

古民家・田舎暮らしのススメ

このテーマに投稿された記事:1431件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c129/9282/
古民家・田舎暮らしのススメ
このテーマについて
田舎暮らしをしたいけど、どうやって?
古民家に住みたいけど、どうやって?
古材を使ってリフォームしてみたいけど・・・
色々なギモン、質問、情報交換の場所になれたら。。。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「naissanin」さんのブログ
その他のテーマ:「naissanin」さんが作成したテーマ一覧(7件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

CATVの収録を終えて!

鳥取県西伯郡伯耆町・・・ ここにあるケーブルTV(CATV)鬼っ子TVさんと あちらこちらへ古民家の収録に出かけました。 豪雪地帯・・・ 大山の中腹に位置する豪雪地帯で明治時代中期に建てられた と思える古民家の「おソバ屋さん」へ出向きます。 さすが豪雪地帯・・・ 屋根裏の梁の間隔がハンパない! 普通なら、約2m間隔だがここでは約1mの間隔だ! 太さも直径1mはあろうか?と思えるほど重厚なつくり↓↓ そして・・・ 松江の殿様「松平因幡守」が参勤交代で1816年に 投宿したとさ...

あい・らぶリフォーム | 2019.06.06 Thu 16:08

伯耆町で【古民家リフォーム】なら

大正時代の初期・・・ 今から100年以上も前に建てられた茅葺きの古民家 たくさんの・・・ 業者さんに相談しても 「古いから壊しなさい!」 「寒いから新しい家にしましょう!」 「地震に弱いから建て替えましょう!」 などと、口をそろえて新築を薦められました、と。   古民家は・・・ 少々の地震でも壊れることはありません!   事実・・・ 最近では、2000年の鳥取県西部地震(M7.3)や 2016年の中部地震(M6.6)1943年には鳥取地震(M7.2)が 過去にはありましたが、それでも古民家...

あい・らぶリフォーム | 2019.06.04 Tue 12:55

地元ケーブルTVよりオファーが!

ここ10年ほど・・・ 古民家のお仕事がたくさん増えてきました。   鳥取県西部でも・・・ 古民家再生や古民家リフォームの仕事が増え 県内でも屈指の古民家再生企業??(笑) そんなことから?? 地元のケーブルTV局(CATV)さんからオファーが、 明後日5〜6日にわたり、収録できませんか?って。 CATVさんの地元で・・・ 古民家をリフォームしたカフェテラスさんや そば屋さんを巡りながら、古民家の良さとか なぜ古民家?など、古民家の持つ特徴を喋って!と。 地元でも・・・ CATV...

あい・らぶリフォーム | 2019.06.03 Mon 15:24

米子市の【古民家再生】なら。

城下町よなご・・・ その城下町に、豪商だった廻船問屋がたたずむ その町界隈には、古い建物が数多く並んでいます。   母屋は・・・ 明治の初期でしょうか?以後何度もリフォームされており 壁の中から昔の差し鴨居と呼ばれる大きな梁も出てきます。 しかし・・・ 光の入らない部屋は暗く、少しでも明るくしようと 大切な木材は、真っ白く塗られていました。 それを削り、昔の風合いを出すことも必要でした。 二階部分は・・・ 3部屋が続く間取りで、天井を剥いでみると 丸太の梁が何本も出...

あい・らぶリフォーム | 2019.06.01 Sat 13:11

古民家現地調査

戦後まもなく・・・ 築70年以上の古民家で「2世帯住宅にしたい」 とのご要望です。   それはそれは・・・ 立派な木材をふんだんに使ってある古民家です。 ほとんど・・・ 狂いも無く、当時の大工さんの素晴らしい技術が あちらこちらに垣間見える建物です。   屋根裏の・・・ 構造は、丸太の梁が4重にもなっており強度も抜群!   なぜか・・・ 鴨居の高さが1m74cmと、少々気になる高さです。   これでは・・・ 子供達が大きくなったとき、頭をかがめて出入り??  ...

あい・らぶリフォーム | 2019.05.13 Mon 12:56

米子市で【古民家リフォーム】

米子市内に・・・ 100年以上経過する古民家がまちなかに存在しています。   両サイドを・・・ 建物に囲まれているので前後からしか明かりが採れない。 長屋造りのように、外壁は双方が共有している。   中央にある・・・ 二部屋は全く明かりが採れない部屋です。 日中でも電気を点けないと生活できません。   一階の天井板は・・・ 二階の床板がそのまま天井板として使ってあります。   最近まで・・・ 住んでいた人たちは、少しでも明るい方が!と。 露出している木材や天井...

あい・らぶリフォーム | 2019.04.18 Thu 12:55

現地調査「現調」です

米子城が・・・ まだ建っていた頃に最初の建物が造られた。 その後・・・ 何度か増築や改装をされて今日に至る 周辺は古民家の面影が残る武家屋敷界隈。   さまざまな・・・ 柱や壁が取り除かれているので耐震も心配です。 周りには・・・ いくつか商人屋敷などが現存する地域なので 『京町家』風に仕上げて貰えませんか?とのご要望です。   少しずつ・・・ この界隈も古き良き時代の街並みが復活すると 嬉しいですよね! さあ! どんな感じに仕上げましょうか?  ...

あい・らぶリフォーム | 2019.02.15 Fri 12:55

雪が来る前に。収穫しとかなくては

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ 年末は大寒波が来るそうである。 そうなるともう外での仕事は雪かきくらいしかない。 雪が来る前に畑の仕事をしてしまわなくては、、。 だって冬の野良仕事は想像以上にせつないものだから。。 ここでつたない体験からだが、 天候と土の関係による冬の農作業の心持を書いてみた。。 その1)ただ寒い場合 土が凍てついて収穫もままならない。ネギなどはポッキンと途中で切れてしまう。   その2)少し暖かい場合 朝の霜が溶けて土はじゅくじゅく。作業...

青木淳子の信州スタイル〜花園居(かぞおのきょ)の週末暮らし〜 | 2018.12.26 Wed 11:31

トイレの入り口を考える

築80年ほどの古民家です・・・ 住む人が居なくなって古民家を町が借り受け 改装された田の字造りの部屋は多目的に使えます。 責任者の方が・・・ 多方面に顔が広く、様々な人たちが集う古民家に変貌。   週に・・・ 2〜4回は、何かしらイベントが催されています。   そんな・・・ 不特定多数の人が出入りするトイレは、土間の台所を通って 行かなければなりませんでした。 これでは・・・ 用を足す人も、台所を使っている人も気兼ねですね! 左が今までのトイレ入り口です。 と...

あい・らぶリフォーム | 2018.12.06 Thu 13:17

【花園居の縁側で。。秋の1日の過ごし方】〜胡椒の葉の佃煮から〜

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ   夏野菜が終わった。   友人の実千代ちゃんが来てくれて、マルチをとったり、 ナスやピーマン、トマトを抜いて畑を休ませてあげる仕事を手伝ってくれた。 本当に助かる。 夏野菜が終わると何となくさみしい。。 あんなに雑草に追われ、1週間あけるとぼうぼうになっていた草たちも 今はなりをひそめ秋枯れの寂しさがある。     一方で、これから植える玉ねぎの準備もしなくてはいけない。     去年の玉ねぎは...

青木淳子の信州スタイル〜花園居(かぞおのきょ)の週末暮らし〜 | 2018.10.23 Tue 12:39

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!