>
神話・伝承全般
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

神話・伝承全般

このテーマに投稿された記事:70件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c137/13704/
神話・伝承全般
このテーマについて
神話、伝説、昔話、それに類するもの類さないもの、その他諸々
需要の程は別としてそれっぽいの見つからなかったのでとりあえず
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kinsgate」さんのブログ
その他のテーマ:「kinsgate」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7 >

神話の中では龍神に匹敵する位の高い神獣 神の鳥たち

JUGEMテーマ:神話・伝承全般 神の鳥。 それは人智を超えた不思議な力を持つ鳥のことです。 西洋のフェニックス、中国の鳳凰や朱雀。 霊格高い鳥は多くの神話に存在し、ほとんどの場合は人々に恩恵や吉兆をもたらします。 大空を舞うその姿は優雅で、勇壮な龍とは異なる威厳があります。 龍は水の神様、もしくは自然そのものの象徴とされています。 中国の九頭竜や燭龍がこれにあたります。 九頭竜はその巨体で大地を支え、燭龍は巨大な山そのものとされています。 また黄龍という龍神もいて、四聖獣である朱雀、白虎、...

SANNI YAKAOO | 2018.11.13 Tue 14:42

目的も存在理由も不明 勝利の塔に潜む幻獣ア・バオア・クゥー

JUGEMテーマ:神話・伝承全般 ア・バオア・クゥー。 ガンダムが好きな人なら聞いたことのある名前でしょう。 ジオンの宇宙要塞です。 でも本来のア・バオア・クゥーの意味は幻獣の名前です。 インドには勝利の塔と呼ばれる塔があって、悟りを目指す僧侶が訪れます。 この塔を最上階まで上り、そこで悟りを開くのが目的なのですが、ア・バオア・クゥーはこの塔の最下層に潜んでいます。 この幻獣は人の目には見えません。 だからどういう姿をしているのか分からないそうです。 しかし向こうからは人間の姿がハッキリと見...

SANNI YAKAOO | 2018.09.18 Tue 13:06

現代人じゃ軍隊を出しても勝てないかも アンデッドの王様リッチ

JUGEMテーマ:神話・伝承全般 アンデッド。 それはある意味死を克服した魔物です。 代表的なのはゾンビです。 屍となった肉体のみの存在は無敵です。 生き物が持つ死の恐怖がないんですから。 ゾンビは人だけがなるんじゃなくて、魔物でもなります。 有名なのはドラゴンゾンビです。 生きていた時のような高い魔力は持っていませんが、その巨体とパワーは衰えません。 それどころか闘争本能だけが残って、生きている時よりも凶暴性が増すので余計に恐ろしい魔物に変わります。 ゴースト系の魔物もゾンビと同じく死を乗...

SANNI YAKAOO | 2018.08.26 Sun 14:39

陰陽師は古代の薬剤師

JUGEMテーマ:神話・伝承全般 一時期陰陽師が流行りました。 小説や漫画がブームの火付け役になったそうです。 スラっとした流麗な美男子が颯爽と魔を打ち払う。 退魔師としての陰陽師はたしかにファンタジー小説や漫画の主人公にピッタリです。 では実際の陰陽師はどういう存在だったのか? 以前に安倍晴明のライバルであった蘆屋道満のお墓をお参りしたことがあります。 そこを管理している方から陰陽師についての話を伺いました。 陰陽師とは現代でいう参謀のような存在だったそうで、王様の政治を補佐し、国の政策な...

SANNI YAKAOO | 2018.08.23 Thu 13:11

優しいけど繊細 引きこもりになったことがある神様アマテラス

JUGEMテーマ:神話・伝承全般 以前に荒ぶる神様スサノオの伝承について書きました。 ヤンチャ坊主のスサノオはワガママばかりで、優しくしてくれるお姉ちゃんのアマテラスの屋敷でもイタズラばかり。 挙句に追い出されてしまって、地上の国(人間の世界)を放浪していました。 後にヤマタノオロチを討伐して英雄になるわけですが、それまでは手のつけられない暴れん坊だったわけです。 アマテラスは弟の傍若無人ぶりを最初は庇っていました。 「悪い子とちゃうねん!ほんまはええ子やねん!」 だけど侍女の女神を誤って死...

SANNI YAKAOO | 2018.08.04 Sat 12:50

浦島太郎とオトヒメのモデルになった神様 山幸彦とトヨタマヒメ

JUGEMテーマ:神話・伝承全般 童話、浦島太郎に登場するオトヒメ様。 実は日本神話に登場する女神が元になっています。 まず海にはオオワダツミという神様がいて、その娘にトヨタマヒメという女神がいました。 あるとき、トヨタマヒメのところへとある神様がやってきます。 それは山幸彦(ヤマサチヒコ)という神様です。 この神様には海幸彦(ウミサチヒコ)というお兄ちゃんがいて、ひょんなことから釣り針をなくしてしまいました。 「これじゃあ魚が釣られへん!」と嘆くお兄ちゃんに代わり、弟が海まで探しにやって来...

SANNI YAKAOO | 2018.03.29 Thu 14:18

最強の神様は誰だ!?

JUGEMテーマ:神話・伝承全般 最強の神様は誰だ!? 世界中に存在する様々な神話。 その中にはとてつもなく強い神様もいます。 まず北欧神話から。 神槍グングニルを持つオーディン。 そのオーディンを食ってしまったフェンリルを仕留めた戦いの神ティール。(雷神トールじゃないですよ) 次にギリシャ神話。 雷を自由に降らすことが出来る武器を持った雷神ゼウス。 武と知力を兼ね備えたた戦の女神アテナ。 次はエジプト神話。 名君オシリスと女傑イシズの息子である太陽神ホルス。 残忍性と冷酷性と狡猾さを併せ持...

SANNI YAKAOO | 2018.02.20 Tue 16:00

メルヘンや昔話といえば、プリンセス

JUGEMテーマ:神話・伝承全般   こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。 10月としては寒すぎる日が続いていますね。 暖かくして、お気に入りの絵本と過ごしたいものです。   さて、ブッククーリエ店頭では伝承の絵本をご紹介中ですが、メルヘンや昔話の世界といえば、お姫さま。 そうです、お姫さまといえば、ディズニーのプリンセスたちのリトルゴールデンブックがこれから続々と入荷します。   売切れになっていた人気商品も再入荷しますが、初めて入荷する商品もあります。 ...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2017.10.20 Fri 16:17

ヨリンデとヨリンゲル|ピクシー絵本

JUGEMテーマ:神話・伝承全般     グリム童話は世界中で愛されていて、たくさんの絵本が出版されています。 でも、中には日本ではあまり知られていないお話もけっこうあります。   そういうことでは、グリム童話の本場だけあって、ドイツのピクシー絵本はグリムど童話のバリエーションがとても豊富。 そんな少しマニアックなグリムのお話の絵本をご紹介します。 「ヨリンデとヨリンゲル(Jorinde und Joringel)」。   若い娘を小鳥に変えてしまう魔女のお話です。 &nbs...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2017.10.18 Wed 14:49

メッテちゃんのピクシー絵本が再々入荷

JUGEMテーマ:神話・伝承全般 JUGEMテーマ:マザーグース マザーグースのピクシー絵本の中でも、とびきりガーリィな1冊をご紹介します。 すごく人気のある絵本で、入荷してもすぐに売り切れてしまうんですが、再々入荷しました! 「メッテちゃんのひつじ(Susis Lämmchen)」です。 マザーグースの定番「Mary Had a Little Lamb(メリーさんのひつじ)」のドイツ語訳なんですが、Mary がなぜか、原文では Susi 、そしてそれが1970年代に日本語に訳されてメッテちゃんになってるんですよ。 この詩は「メリ...

ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記 | 2017.10.17 Tue 16:22

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7 >

全70件中 1 - 10 件表示 (1/7 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!