• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ネイティブ英語

このテーマに投稿された記事:343件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c143/13035/
ネイティブ英語
このテーマについて
英語のセンテンスを覚えるのでしたら、普段から使われているネイティブな言い回しのクールなネイティブ英語をマスターするのがマスト。

このカテゴリーでそんな英語のセンテンスを、いろいろとご紹介できればと考えてテーマを作成いたしました。

実際に、こういったセンテンスをある程度覚えるだけでも、英語を話せるようになります。しかも自然に。

英語の話題や英語圏での旅行のこと、なんでもご参加ください!

また、「こんな面白い言い回しがあるよ!」というものがありましたら、教えていただければと思います。ネイティブ英語の話題でいろいろと楽しいお話を致しましょう。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「nativenote」さんのブログ
その他のテーマ:「nativenote」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

褒めて育てる!

JUGEMテーマ:ネイティブ英語I praised my child.最近の親の傾向として良く褒めるなぁ〜と思う。電車の中でもどこでもかしこでも我が子を褒めている。自分は褒められた記憶がないのでずいぶんとギャップを感じてしまう。だから言ったでしょ!子供は褒めて育てましょう!このワンフレーズでも過去にいろんな褒め方を勉強しました。どんどん褒めてあげてくださいね!さて

Kids 英語ブログらんど | 2011.05.27 Fri 13:31

子供でさえ・子供だからこそ

JUGEMテーマ:ネイティブ英語Even a child can can do it.(子供だって出来るよ!) 私の大好きなEVENという単語。〜でさえって感じで使われるので"Even a child"で「子供でさえ」って意味になります。Even a monkey can do it.さるにだって出来るよ!子供でさえって言うよりも子供だから出来ること。語学の習得は子供のほうが能力上でしょう、そうでしょう!さて

Kids 英語ブログらんど | 2011.05.27 Fri 13:25

別れのつらさ。

JUGEMテーマ:ネイティブ英語Let's all go home.(みんな帰ろう) 子供のころ一緒に遊んでいて、帰るタイミングって、どんなだったっけ。はっきりした門限はなかったけど、誰かが、「帰らなきゃ!」と言いだすのよね。大体が夕食までには帰らなければでした。中川家の兄・剛はバイバイっていうのが嫌で、誰にもなにも言わずに、居酒屋から勝手に帰ってしまいます。その気持ちわかります。旅行なんかに皆で行って、最後に別れる時が一番イヤ!さて

Kids 英語ブログらんど | 2011.05.25 Wed 10:11

完成を迎える喜び

JUGEMテーマ:ネイティブ英語We are all finished.(出来た!)基本的に物を作ることが好きです。子供のころは、ペーパークラフトに凝りました。中でも一番の大作はこれ!蒸気機関車 D51 まったくこれと同じではありませんが、この位のクオリティーの物を小学生の時に作りました。設計図も自分で紙にトレースしたので、白いD51でしたが、そこがまたかっこよかった(自己満足)。物を作っていて出来上がりの時を迎えるのは至上の喜びである。そんな時はこのように叫びましょう。It's all finished (完成!)!!!さて

Kids 英語ブログらんど | 2011.05.23 Mon 13:02

It's wonderful!

JUGEMテーマ:ネイティブ英語It's wonderful!(素晴らしい!) WONDERFUL !だから、出来上がったものも素晴らしいし、出来上がったことに対しても素晴らしい!って言っているみたい。greatlovelynicegoodいろいろな言葉を使って褒めてあげてください。さて

Kids 英語ブログらんど | 2011.05.23 Mon 13:00

Yes, let's make it together!

JUGEMテーマ:ネイティブ英語Yes, let's make it together!(うん、一緒に作ろう) 一緒に何かをするっていいね!makeを他の動詞に変えていろいろ使ってみよう。Let's do it together.Let's travel together.Let's drink together.さて

Kids 英語ブログらんど | 2011.05.20 Fri 20:21

What the hell!=なんてこった!

What the hell! これは直訳すると「なんという地獄だ!」となりますが、実際はどうなのかな?「なんてこった!」めちゃくちゃ驚いたときに使うスラング的な英語表現ですね。「ええい!」向こう見ずになって、ヤケっぱちでやっちゃう場合にも言います。海外ドラマでは「What the f***!」と4文字言葉を使うことが多い気がします。そのせいか、「What the...」と最後まで言わないケースもよくありますね。JUGEMテーマ:ネイティブ英語

英語フレーズ探検家 | 2011.05.19 Thu 23:54

子供は遊びの天才です!

JUGEMテーマ:ネイティブ英語What do you want to do next?(次は何をしたい〜?) 次は何して遊ぶ?次から次へと遊びたいものが出てくるのが子供。何度も言いますが、子供は遊ぶのが仕事。遊びの中からすべてを学んでいきます。だから、ジャングルジムも登ったら危ないけど、登らせなければならないのだ。ひやひやしている場合ではない。子供はあっという間に学び、成長するからね。マミートークも遊び感覚であっという間に英語を学ぶことが出来ます。全額返金システムもあるのでお気軽に試せる英語教材です。さてクリック クリッ...

Kids 英語ブログらんど | 2011.05.18 Wed 15:39

犬のウンチはトラウマだ!

JUGEMテーマ:ネイティブ英語I would like to play in the sand.(砂場で遊びたい!) 砂場で遊ぶのには犬のうんちとの遭遇が恐怖をあおるね。でも日本の子どもだったら、必ず山を作ってトンネル掘り、砂鉄集め。このくらいはしているはずだ。美しいビーチの砂浜を持つ西洋では、砂遊びと言えばsandcastle(砂のお城)を作ったりします。マミートークの教材にも、I am gonna make a great sandcastle.(すごい砂の城を作るぞ!)ってセリフが出てきます。こんなところからも海外文化の勉強が出来るんですね〜。さて

Kids 英語ブログらんど | 2011.05.18 Wed 15:37

winner & loser

JUGEMテーマ:ネイティブ英語I'm the winner.(私の勝ち!) これの反対語がありますが、文章で言うとあまりに悲しいので、かろうじて単語だけ書いときますね。 loserLosers are always in the wrong.((ことわざ)) (勝てば官軍)負ければ賊軍.winnerになるためには英語ぐらい話せたほうがいいのかなぁ。。。loser さて

Kids 英語ブログらんど | 2011.05.17 Tue 16:07

このテーマに記事を投稿する"

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

全343件中 61 - 70 件表示 (7/35 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!