>
ポルシェ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ポルシェ

このテーマに投稿された記事:351件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c165/10436/
ポルシェ
このテーマについて
ポルシェに関する情報です!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「nakamura208」さんのブログ
その他のテーマ:「nakamura208」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ファンベルト切れにご用心

JUGEMテーマ:ポルシェ 空冷ポルシェはエンジンを冷やすための大きなブロアファンを、ベルトによって回しております。 そのベルトはむき出しのため、危険なのは100も承知なのですが、十分に注意していても、過去にいくつかの事故が発生しております。 指や腕を擦っての怪我、ウエスを巻き込んでエンジンをロックさせてしまったり、ネクタイを巻き込まれた方もおられます。 また異物を落としてファンやプーリーを破損してしまった方も・・・。 最近このファンベルトでの事故が続いておりますので、くれぐれもご注意いただけ...

日之出モータース 空冷ポルシェブログ | 2016.03.03 Thu 14:59

デスビローターに注意

JUGEMテーマ:ポルシェ エンジンへの点火は昔ながらのデストリビューターが使用されています。 これらの交換は簡単そうで、実はコツがいります。 先日、点検のために911のキャップを開けたところ写真のように裏側がカッターナイフで削ったようにザックリ! 同じくローターもガリガリ! ローターがきっちり差し込まれておらず、キャップ内部を削り損傷を受けていました。 乗っていたオーナーさんは「そういえば、走行中に・・・」と少し違和感を感じていたようです。 違和感があれば、すぐにでも専門店にご相談下さい。

日之出モータース 空冷ポルシェブログ | 2016.03.03 Thu 14:56

セルモーター破損

JUGEMテーマ:ポルシェ セルモーターも劣化してくると、空回りしたり、ギア鳴り音がしたり、ギアが引っかかって戻りにくくなったりします。 そのままでもエンジンは始動しますが、使い続けるとセルモーターだけでなく、エンジン側のギアにもダメージを与えてしまいます。 この写真の状態までいくと、セルモーター本体はもちろん、エンジン/ミッションを降ろしてエンジン側のギアも交換の必要が出てくるため、かなりの出費となってしまいます。 エンジン始動時に違和感を感じられましたら、大事になる前に専門店にご相談...

日之出モータース 空冷ポルシェブログ | 2016.03.03 Thu 14:55

怠ったオイルメンテの代償

JUGEMテーマ:ポルシェ エンジンオイルの交換は定期的に行う必要がありますが、おろそかにするととんでもない代償を受けることになります。 カムシャフトはロッカーアームと吸排気バルブに接しながら高速で回転しておりますが、その時に発生する摩擦の低減に、エンジンオイルはかかすことができません。 定期的なオイル交換を怠ったのが原因で、オイルの性能が低下したり、オイルの汚れによってオイルラインが詰まってしまうと写真のようにカムシャフトもロッカーアームも磨耗してしまいます。 こうなるとエンジンの調...

日之出モータース 空冷ポルシェブログ | 2016.03.03 Thu 14:53

ポルシェのオナラ!?

JUGEMテーマ:ポルシェ 「エンジンの調子が悪いんです・・・」その原因は多種多様・・・ まずは点検のため入庫。 リフトに移動するその短い区間でもすぐに症状がわかる異音。 アクセルと踏むと「バスバスバス・・・」。 排気漏れ?と思いながら、リフトアップしてみるとシリンダーとヘッドの間からオイルの滲みを確認。 ヘッドカバーを開けてみると、ヘッドをとめているナットがポロリ・・・ シリンダーのスタッドボルトが折れています。 1本だけではなく、左バンクすべてのシリンダーのボルトが折れていました...

日之出モータース 空冷ポルシェブログ | 2016.03.03 Thu 14:49

993からタペット音が・・・

JUGEMテーマ:ポルシェ ナローから964までの空冷エンジンは、バルブとロッカーアームのクリアランスを定期的に調整するメンテナンスが必要でした。(タペット調整) しかし993からはそれが不要になりました。 これはラッシュアジャスターという機能で、オイルの圧力によって自動的にタペットクリアランスを調整するものです。 これにより、定期的恒例行事だったタペット調整の必要がなくなり、メンテナンスの簡略化が実現しました。 ところが最近、993でもカタカタとタペット音がしている車が出てきております。 ...

日之出モータース 空冷ポルシェブログ | 2016.03.03 Thu 14:42

964/993のツインデストリビューター

JUGEMテーマ:ポルシェ 964/993のNAエンジンに採用されているツインデストリビューターですが、これは各シリンダーのスパークプラグに電気を順番に送るためのパーツです。 ちなみに現在の車はコンピューターによって電気を送っているので、このような機械的なパーツはありません。 この機械式なパーツであるデストリビューターですが、964/993のNAエンジンの場合、ツインプラグが採用されているため、6気筒エンジンにもかかわらず、12本のプラグに電気を送れるようにキャップとローターを1ヶづつ追加して、ベルトで回すツイン...

日之出モータース 空冷ポルシェブログ | 2016.03.03 Thu 14:41

964/993:エアコンファン不調について

JUGEMテーマ:ポルシェ いよいよエアコンの必要なシーズンに入ります。 エアコンの風を出すと、「ブーン!」とか「リーン!」といった鈴虫が鳴いているような音がしている車はありませんか? これはエアコンのファンモーターの音で、そろそろ寿命を迎えている時期に来ております。 そのまま気にせずに使い続けると、いずれは風の吹き出し口から煙が出て止まってしまいます。 このファンモーターは、フロントの左右に1個ずつ付いてるため、左右同時での交換をおすすめします。 日帰りでの交換作業も可能なので、気になっ...

日之出モータース 空冷ポルシェブログ | 2016.03.03 Thu 14:40

993:ドライブシャフトブーツ交換

JUGEMテーマ:ポルシェ 最近ドライブシャフトのCVジョイントブーツが破れた993が増えております。 このCVジョイントブーツ交換、930や964だとミッションとのハウジングを外すだけでOKなんですが、993の場合は各アーム類やショックも外さなければ、ドライブシャフトが抜けません。 交換工賃は、930や964の2倍以上かかってしまいます。 それくらい大変な作業です。 このブーツが破れると内部のグリスが飛び散り、最悪はCVジョイントが固着し破損してしまうこともあります。 もちろん車検にも通りませんので、993オー...

日之出モータース 空冷ポルシェブログ | 2016.03.03 Thu 14:39

964/993:ドアストッパー取り付け部分破損

JUGEMテーマ:ポルシェ 964/993でドアを開閉する時に、バキッ!っと音が出ませんか? ドアストッパーの取り付け部分を確認してみて下さい。 ボディ側はピンで固定され、ドア側はボルトで固定されております。 この固定されているベースのステーやプレートのスポット溶接が剥がれて破損するとこのような音が出ます。 ひどくなるとドアパネルを突き破りドアストッパーが顔を覗かせる結果になることもあります。 こうなるとドアも必要以上に大きく開くため、フロントフェンダーにドア自体が当たることもあります。 この...

日之出モータース 空冷ポルシェブログ | 2016.03.03 Thu 14:37

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全351件中 31 - 40 件表示 (4/36 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!