>
ドーピング
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ドーピング

このテーマに投稿された記事:14件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c20/12323/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2 >

ドーピング問題

ロシア陸連が、ドーピング問題での処分を無視しているニュースと、 シャラポワが、同じくドーピング問題ので2年間の出場停止処分を、 不服としている件と、ダブってみえますねえ。 同じような状態ですよね。 2018年、ワールドカップがロシアで開かれる訳ですが、 ちゃんとやってくれるんでしょうね、すこし心配です。 分類カテゴリ記号:æ スポーツ JUGEMテーマ:ドーピング

やど6は6でなし。7かも。 | 2016.06.09 Thu 11:22

ランス・アームストロングがドーピング認めたのか

アームストロングって日本の教科書にも掲載されてるんだよね。今までずっと否定していたドーピングをついに認めました。2chやブログを読むと以前からアームストロングはかなり怪しいと思われていたみたい。ただアームストロングが活躍した時代はロードレースの選手がほとんどドーピングしていた時代。だから仕方ないとは言わないけど。何か釈然としない。ドーピング問題というのは本当に難しい。JUGEMテーマ:ドーピング

ブログ | 2013.01.20 Sun 02:54

Ripples of Floyd Landis

頑なにドーピング疑惑を否定してきた、元2006年ツール・ド・フランス総合優勝のフロイド・ランディス氏. 2006年には分析機関のシステムへハッキングしたとして,国際指名手配にもなっています. そのランディス氏が,ここにきてドーピングを行っていたことを赤裸々に告白しました. その告白はEmailでなされ,主に以下の内容が記載されていたようです. ・2002年6月から使用し始めた ・テストステロン,EPO,成長ホルモン,血液ドーピングなどを行っていた. ・2003年当時チームメイトであったアームストロングやライプハイ...

One sport, one world | 2010.05.29 Sat 11:19

Doping scandal 100423

北京オリンピック優勝者にまたドーピング規則違反者が出ました. 「DHEA」 性ホルモンであるエストロゲンの前駆体として存在する本物質. 男性機能増大薬として使用していたものに含まれていたようです. 今回は北京オリンピックの検査絡みではないですが,また一人チャンピオンに陰を落とす結果となってしまいました. JUGEMテーマ:ドーピング

One sport, one world | 2010.04.23 Fri 14:33

Major League Baseball to Implement Human Growth Hormone Testing

hGH(ヒト成長ホルモン)に対する検査が最近話題になり初めた中で、メジャーリーグのコミッショナーからWADAに対して検査の妥当性についての質問書が出されているようです。 それに対するWADA会長John Fahey氏のコメント。 会長のコメントにもあるように、そこの妥当性を気にするよりも、まずは的確な競技会外検査プログラム(血液検査を含む)を導入することを検討することが先決のように思います。 他の完全に妥当性が確立されている禁止物質使用摘発のためにも繋がりますし。 JUGEMテーマ:ドーピング

One sport, one world | 2010.03.21 Sun 12:32

Impulsion for doping.

イギリス内務省が,青少年が性的な描写に晒されていることで「『マッチョ(男らしい)で力強く、感情を出さない』ようにするプレッシャーにさらされている」との報告を出しました. これは先にアメリカでも問題視されている,競技者ではない一般市民に対するドーピングの動機づけと全く同じ轍を踏んでおり,今後これがどのように影響していくか危惧される所でもあります. ここでは二次的な問題としてドーピングが上がってくるのですが,改めてドーピングが社会的な問題であると言うことを遠因に知らしめてくれる情報でもあるか...

One sport, one world | 2010.02.28 Sun 16:25

human Growth Hormone

ついに成長ホルモンの初陽性が出ました. ラグビーリーグの競技者でイギリスのUK Anti-Doping Agencyの検査により検査された事例です. WADA事務局長であるディック・パウンド氏も今回の件については自身をもって「これまで成長ホルモンは検出されないと考えていた競技者は愚かだ」と発言されております. UK Anti-Doping Agency Press Release JUGEMテーマ:ドーピング

One sport, one world | 2010.02.24 Wed 00:39

Doping Scandal 100112 Mark McGwire

かつてのメジャーリーグホームラン記録保持者. マーク・マグワイア氏が自身のステロイド使用を認めました. これまでずっと疑惑がささやかれ,その度に口をつぐんできたマグワイヤ氏でありましたが,ここに来てその使用を認めるという方向転換の裏には何の意図が含まれているのでしょうか. ESPN January 11, 2010 JUGEMテーマ:ドーピング

One sport, one world | 2010.01.12 Tue 13:31

Doping scandal 091222

かつてドーピング検査に引っかからないアナボリックステロイド(デザイナードラッグ),テトラハイドロゲストリノン(Tetrahydrogestrinone(THG):通称クリアー)で物議を醸し出したBALCO社. 社長のビクター・コンテが有罪を受けて事態は収束したかに見えましたが,未だに掘り返せば色々と出てきます. http://bit.ly/7MrQip JUGEMテーマ:ドーピング

One sport, one world | 2009.12.23 Wed 10:11

CAS decision for intake of the prohibited substances.

ドーピング検査でコカインが検出され陽性となり、資格停止処分を課せられていたプロテニス選手リシャール・ガスケ選手. コカインの検出はキスによる二次摂取であり,過失ではないためWADA(世界ドーピング防止機構)とITF(国際テニス協会)から課せられていた資格停止処分が不当であるとCAS(スポーツ仲裁裁判所)へ提訴していたが,それが認められ,資格停止処分が解除されることになりました 禁止物質の摂取に対しどこまで競技者に過失があるのか,という議論に対し貴重な前例となるであろう判決であると考えられます. JUG...

One sport, one world | 2009.12.20 Sun 12:06

このテーマに記事を投稿する"

1  2 >

全14件中 1 - 10 件表示 (1/2 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!