• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

喘息

このテーマに投稿された記事:221件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c212/1957/
このテーマに投稿された記事
rss

< 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18 >

小児喘息を薬を使わずに自宅で改善

小児喘息を薬を使わずに自宅で改善 自宅でできる薬を使わない小児喘息克服法。『大島式・喘息予防術』。マニュアル購入者のクチコミ…「娘が小児喘息にかかってしまい、どうしようか…と悩んでいたときに、このマニュアルを知りました。そんなに難しく考えて、対処しなくてもよかったんですね。寝る前の数分間で簡単に実践できるから、5歳の子供でも続けられたんだと思います。今では娘の喘息も出なくなり、週末には家族で遠出もするようになりました。本当に本当にありがとうございました。」。詳細はこちら… ・ 小児喘息を薬を使わ...

自由 気ままに 後悔なく … | 2011.09.26 Mon 09:15

処方@9/14 & 9/16

喘息大荒れです。 月曜は会社行ったけど、火曜と水曜はダウンで休みました。 火曜あたりは動かなければ辛くなかったのですが、水曜には横になっていても呼吸困難になってきたため、「また点滴されるなぁ・・・」と思いつつ病院へ。 案の定悪化していて、薬増量&いつもよりでかい点滴。 前回の診察からの経過を説明していたら、 「淡々と話してるけど、重症なんだからね?!」とドクターに念を押されてしまった・・_| ̄|●||| いや、説明の時くらい淡々と話すよー。呼吸も苦しいからなおさら抑揚なくなるしさーw というわ...

bpd's journey | 2011.09.17 Sat 22:54

秋は喘息に注意!

JUGEMテーマ:喘息 秋はぜんそくの症状が出る季節ですね…。 我が息子も、なんとなーくぜんそくが出そうな雰囲気。最近は自分で察知してすぐに吸入をするようになっています。 ちょっとした自分の体の変化を気付けるようになると、ひどくなる前に対処が出来るようになりますよね。 かなり大きくならないと、子供自身にそれを望むのは無理ですが…。 秋は、なぜぜんそくが出るのだろう…と息子の変化を見ながらちょっと考えてみました。 うちの子の場合 ○ 気温差が激しい ○ 空気が乾燥している ○ 土埃を吸うことが多い...

A-Style | 2011.09.15 Thu 13:48

処方@9/10

やっぱりアドエア追加。 咳は先週よりもさらに悪化。 でも、待合室ではそこそこ平気だったのに、診察室に入った途端、強烈な咳発作が出てしまい肺炎まで疑われてしまって、そのまま胸部X線・・・(;´Д`) X線での異常はなかったものの、感染症の疑いも否定できないとのことで抗生物質も一週間分。 もちろん、アドエアも追加。 そして、点滴も(;´Д`)<痛いの嫌いよー ってなわけで、当分息苦しさと格闘することになりそうです・・・。 朝: キプレス錠10mg ×1 エルピナン錠20mg ×1 ムコトロン錠20 ×1 チルミン...

bpd's journey | 2011.09.12 Mon 22:30

喘息児サマーキャンプの事後報告会

昨日、台東保健所で喘息児サマーキャンプの事後報告会が行なわれました。キャンプで寝食を共にして、仲良くなったみんなに会え親しくなった指導員と再開して子供たちは、再び瞳を輝かせていました。後半は、親子に分かれていただき保護者を対象に千葉西病院小児科の医師/宮川政昭先生と私の講演が行なわれました。喘息は、慢性疾患であり発作が起きていない時も継続して治療を行なうことつまり発作が起きないようにする治療の大切さを宮川先生は強調されていました。また、ピークフローメーターと喘息日誌を活用してセルフモニタリング...

ウェルネス メッセージ | 2011.09.08 Thu 11:08

喘息児サマーキャンプ

長野県上田市にある鹿教湯温泉で、台東保健所が主催する転地療養事業/第35回喘息児サマーキャンプが行なわれました。このキャンプには第9回目から携わっていますので、今年で26年目のキャンプとなりました。毎年、計画策定段階からお手伝いをしています。初日は、千葉西病院小児科の医師/宮川政昭先生から「喘息って、どんな病気なのか?」「どんな原因で発作が起こるのか?」など基本的な知識について、わかりやすい講義が行なわれました。続いて、百目鬼麻衣子保健師から、腹式呼吸について全体指導が行われました。2日目には...

ウェルネス メッセージ | 2011.08.30 Tue 17:18

遂に点滴。

昨夜の苦しい波を乗り越えて朝を迎えたものの朝10時の時点で苦しくてサルタノール2吸入。それで少しだけ落ち着いたので午後2時まで様子をみたが3連休に入るので念の為 病院へ。するとその時点では呼吸数、体内の酸素数、喘鳴もOKラインではあったが昨夜の様子とそれまでのコントロール手帖の情報から【昨夜は中発作以上の発作が出ていた可能性あり】という事で取りあえずステロイド入りの点滴(緊急用)を打ち、吸入をさせられる。点滴後は一気に元気になる。呼吸も非常にスムーズになってくれて楽しいw(これが本来正常なのだが、...

+ Beauty Mania + | 2011.07.16 Sat 09:55

サルタノールも効かない大きな波。

曲がりなりにも一生懸命投薬や通院を続けてなんとか小康状態を保ち、無事に韓国旅行も済ませて来ていたのですが梅雨はともかく梅雨が明けてからの今日この頃、ここへ来てどうも体調不良…というか発作が頻発。サルタノールの出動回数も週に5日とNGモード全開。そんな感じだったので今朝若干呼吸が苦しくなって来てたけれどこれ位ならサルタノール使わなくても大丈夫かなとスルーしてみたがやはり発作は治まらず苦しさが大きくなって来たので午後になってからサルタノールを使ったものの効きが悪く…結局夕方また2吸入。それでもいつも...

+ Beauty Mania + | 2011.07.16 Sat 09:37

喘息児のための水泳教室

今日は、台東保健所主催「喘息児水泳教室」の中間報告会が開催されました。東大病院小児科医の竹内先生と十文字大学教授(心理学)の綿井先生から保護者向けに、喘息という病気についてとこの教室の狙いなどについて講演がありました。JUGEMテーマ:喘息 

ウェルネス メッセージ | 2011.06.30 Thu 02:09

喘息

本日2回目の更新ムスメの喘息の咳も出てるし、あたしの咳も止まらないので、2人とも診てもらいに病院に行きましたすると先生に、「お母さんは喘息?」とまた聞かれました。あたしは、子どもの頃喘息とは言われたことなかったので、「違います」というと、「ほんとに?」と。先生がいうには、喘息っぽいとのことたしかに子どもの頃から、咳は良く出て、風邪といえば咳の風邪でしたが、まさか喘息だったとかムスメのアレルギー血液検査、やっぱりスギが陽性でした。こんな小さい頃から、ずっと花粉症と付き合っていかなきゃいけないなん...

お疲れ専業ママの野望 | 2011.06.04 Sat 15:18

このテーマに記事を投稿する"

< 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18 >

全221件中 121 - 130 件表示 (13/23 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!