>
日本のミステリー
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

日本のミステリー

このテーマに投稿された記事:127件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c216/10060/
このテーマに投稿された記事
rss

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

帚木蓬生「ヒトラーの防具」

<< あらすじ >> 東西の壁が崩壊したベルリンで、日本の剣道の防具が発見された。「贈ヒトラー閣下」と日本語で書かれ、日本からナチスドイツに贈られたものだという。この意外な贈り物は、国家と戦争に翻弄されたひとりの男の数奇な人生を物語っていた・・・・。1938年、ベルリン駐在武官補佐官となった日独混血の青年、香田光彦がドイツで見たものとは、いったい何だったのか?     (上巻裏表紙より) --------------------------------------------------------------------------- ドイツ物だからなぁ・・・私...

MANAs Hobbyraum♪ | 2014.03.22 Sat 05:16

天童荒太「永遠の仔」

<< あらすじ >> 優希は看護婦に、二人の少年は弁護士と刑事になっていた。またしても悲劇が優希を襲った。実家は焼失し、その焼け跡から母の死体が発見された。その容疑は弟にかけられ優希は動転するが、彼はそのまま失踪してしまう。優希を支える二人、長瀬笙一郎と有沢梁平も、それぞれが持つ優希への感情を持て余し、互いに猜疑心さえ抱いていった・・・。17年前の「聖なる事件」、その霧に包まれた霊峰に潜んでいた真実とは?     (上巻・裏表紙より) ---------------------------------------------------------...

MANAs Hobbyraum♪ | 2014.03.21 Fri 00:49

東野圭吾「幻夜」

<< あらすじ >> 1995年、西宮。父の通夜の翌朝起きた未曾有の大地震。狂騒の中、男と女は出会った。美しく冷徹なヒロインと、彼女の意のままに動く男。女の過去に疑念を持つ刑事。あの『白夜行』の衝撃が蘇る!     (裏表紙より) ------------------------------------------------------------------------- 「白夜行」を読んでないと面白さがわかりませんね。 確かにストーリー的には面白いんだけど・・・、もう少し、彼女の過去のこととか書いてあげてもよかったんじゃないかな?って思います。 あ、『白夜行』...

MANAs Hobbyraum♪ | 2014.03.20 Thu 01:18

薬丸岳「天使のナイフ」

<< あらすじ >> 生後五ヵ月の娘の目の前で妻は殺された。だが、犯行に及んだ三人は、十三歳の少年だったため、罪に問われることはなかった。四年後、犯人の一人が殺され、檜山貴志は疑惑の人となる。「殺してやりたかった。でも俺は殺していない」。裁かれなかった真実と必死に向き合う男を描いた、第51回江戸川乱歩賞受賞作。     (裏表紙より) ----------------------------------------------------------------- ストーリー的には完成度も高く、乱歩賞を受賞するだけあるなぁ〜って思います。 本書は「少年犯罪...

MANAs Hobbyraum♪ | 2014.03.17 Mon 01:01

浅田次郎「日輪の遺産」

<< あらすじ >> 終戦直前、帝国陸軍がマッカーサーから奪った時価二百兆円に上る財宝が極秘裏に隠匿された。それは、日本が敗戦から立ちあがるための資金となるはずだった。そして50年後、一人の老人が遺した手帳がその真相を明らかにしようとしていた----。終戦時の勤労動員の女生徒たち、密命を帯びた軍人など、財宝に関わり、それを守るために生き、死んでいった人々の姿を描いた力作。心地よい感動があなたを包む!     (裏表紙より) --------------------------------------------------------------------- い...

MANAs Hobbyraum♪ | 2014.03.14 Fri 01:17

大沢在昌「相続人TOMOKO」

<< あらすじ >> 巨万の財産とCIAで身につけた殺人技術を武器に闘う謎の美女トモコ。国籍を失ったために巻き込んだのは、対照的な風俗ギャル智子。ふたりだけで日米複合秘密組織が牛耳る米軍、情報部、警察、ヤクザと対決し、アメリカ大統領記者会見の場へたどり着けるのか? 日本を戦場と化すハードボイルド長篇。     (裏表紙より) ------------------------------------------------------------------- 本書には2人のTOMOKOが登場します。 一人はCIAに身をおき、そして裏切って国籍も失い、追われる身になった...

MANAs Hobbyraum♪ | 2014.03.12 Wed 01:58

湯川薫「ディオニシオスの耳」

<< あらすじ >> 1989年4月、モントリオール。ゴチック様式の教会の尖塔に刺される形で殺害された日本人留学生、立原まゆみ。事件は、女性を誘拐し避雷針に突き刺すという連続殺人犯ダニエルの犯した猟奇事件のひとつとして処理された。それから10年・・・・。当時の留学生仲間に同窓会を兼ねたライブの招待状が届いた。モントリオールのマッギネス大学には6人の日本人留学生がいた。それぞれが、過去の忌まわしい記憶を払拭してライブ会場に赴いたとき、新たなダニエルの魔の手が迫る。留学生仲間の森久美子がライブ会場で血を...

MANAs Hobbyraum♪ | 2014.03.11 Tue 00:30

山口雅也「生ける屍の死」

<< あらすじ >> ニューイングランドの片田舎で死者が相次いで甦った! この怪現象の中、霊園経営者一族の上に殺人者の魔手が伸びる。死んだ筈の人間が生き還ってくる状況下で展開される殺人劇の必然性とは何なのか? 自らも死者となったことを隠しつつ事件を追うパンク探偵グリンは、肉体が崩壊するまでに真相を手に入れることができるか?著者会心の長編第一作、全面改稿による待望の文庫化。     (裏表紙より) ------------------------------------------------------------------ 複雑! さすがミステリ評論...

MANAs Hobbyraum♪ | 2014.03.09 Sun 03:08

麻耶雄嵩「夏と冬の奏鳴曲(ソナタ)」

<< あらすじ >> 首なし死体が発見されたのは、有希が降り積もった夏の朝だった!20年前に死んだはずの美少女、和音の影がすべてを支配する不思議な和音島。なにもかもがミステリアスな孤島で起きた惨劇の真相とは? メルカトル鮎の一言がすべてを解決する。新本格長編ミステリーの世界に、またひとつ驚愕の名作が誕生!     (裏表紙より) ---------------------------------------------------------------- 麻耶作品を理解するのはもう大変かも。その上長い! あと・・・登場人物の名前が・・・読めなさ過ぎる...

MANAs Hobbyraum♪ | 2014.03.06 Thu 16:03

森博嗣「幻惑の死と使途」

<< あらすじ >> 「諸君が、一度でも私の名を呼べば、どんな密室からも抜け出してみせよう」いかなる状況からも奇跡の脱出を果す天才奇術師・有里匠幻(ありさとしょうげん)が衆人環視のショーの最中に殺された。しかも遺体は、霊柩車から消失。これは匠幻最後の脱出か? 幾重にも重なる謎に秘められた真実を犀川・西之園の理系師弟が解明する。     (裏表紙より) -------------------------------------------------------------- 本書は奇数章しかなく、このシリーズ第7作目の「夏のレプリカ」が偶数章のみという...

MANAs Hobbyraum♪ | 2014.03.05 Wed 03:27

このテーマに記事を投稿する"

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

全127件中 81 - 90 件表示 (9/13 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!