• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

Book review

このテーマに投稿された記事:1455件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c224/2658/
Book review
このテーマについて
あらゆるジャンルの本をレビューしましょう!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「tsuda22」さんのブログ
その他のテーマ:「tsuda22」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

『チェンジ・リーダーの条件』の口コミ・レビュー6

『チェンジ・リーダーの条件』を購入した方の評価を 掲載します。 (30代・男性) 「マネジメントを学びリーダーとしての心構えの根元を 学ぶことができる。ただ、いろんな本からいいとこ取りで 構成されてある。」 (40代・男性) 「まだリーダーではないし、これからもリーダーでない かもしれない。でも、準備として購入しました。」 『チェンジ・リーダーの条件』を購入した方の評価を しっかりチェックしてから注文して下さいね。 ギャビーの靴・ブーツのお買い得通販情報を調べました! ...

明日に向かって | 2013.11.07 Thu 11:52

吉越浩一郎『デッドライン仕事術』を購入してみました。8

吉越浩一郎『デッドライン仕事術』を買った人の 口コミをご紹介します。 (40代・男性) 「こんな仕事の進め方もあるのでしょうが、わたしには向いて いませんね。(^^ゞ できるビジネスマン(ウーマン)に憧れる 方へはオススメの1冊と思います。」 (30代・男性) 「1人ひとりの力では限界もあるので、職場全体で読みたい一冊。 平社員よりも管理職層に読ませたい。既に実践し、効果を上げて いる人の言うことだから説得力の重みが違う。内容はわかり やすく、すぐに実践できる。」 吉越浩一郎『デッドライン仕事術』を...

明日に向かって | 2013.11.05 Tue 07:00

江口克彦『上司の哲学』の口コミ・レビュー4

江口克彦『上司の哲学』を購入した方の評価を掲載します。 (20代・男性) 「松下氏の偉大さと情熱が伝わってくる1冊でした。常にオープンで あること、そして忍耐強く答えが出るのを待てる寛大さは、部下に してみると信頼されていると強く感じることができるのだろうし、 ついていこうと思わせるんだと思いました。その結果があのような 偉大な企業が生まれたんだろうと強く思いました。」 江口克彦『上司の哲学』を購入した方の評価を しっかりチェックしてから注文して下さいね。 ヒップスの靴・...

あや日記 | 2013.11.05 Tue 06:33

森時彦『ザ・ファシリテ-ター』を購入してみました。7

森時彦『ザ・ファシリテ-ター』を買った人の口コミを ご紹介します。 (30代・男性) 「物語調の内容で、読みやすかったです。中身も仕事に 活かせる部分が多く、役立ちそうです。」 (30代・男性) 「まぁまぁです。そこそこ面白いし、こういう事がやりたい人には サクセスイメージとしてお薦め。ただ、ここまで順調ってことは 無いでしょうね。いくつか紹介されているアイスブレークなどは、 ちょっと興味深いです。」 森時彦『ザ・ファシリテ-ター』を買った人の口コミを しっかり調べてしてから注文して下さいね。 ...

あや日記 | 2013.11.04 Mon 17:47

『チェンジ・リーダーの条件』の口コミ・レビュー3

『チェンジ・リーダーの条件』を購入した方の評価を掲載します。 (40代・男性) 「ドラッカーという名に引き寄せられ、購入してしまいました。 難解です。 どうもよくわかりません。 大学の商学部の推薦図書 という事では良本ですね。 かみ砕いた先生の解説つきであれば、 よくわかるという本でしょう。実践するドラッカー 行動編や 思考編の方が、簡易で、よくわかり、実践的です。」 『チェンジ・リーダーの条件』を購入した方の評価を しっかりチェックしてから注文して下さいね。 HIPSの靴・パ...

明日に向かって | 2013.11.04 Mon 17:15

『1億円儲かる!マンガ起業入門』を購入してみました。7

『1億円儲かる!マンガ起業入門』を買った人の口コミを ご紹介します。 (30代・女性) 「活字ばかりの本だとあまり頭に入らないのですが、これは 漫画なので何回も読めるし頭に入る。漫画好きならこういう 本の方がいいと思いますね。」 (20代・男性) 「お堅くなりがちなテーマですがマンガにしたことで、 大切なメッセージがギュッと凝縮されており読みやすく 仕上がっている。」 『1億円儲かる!マンガ起業入門』を買った人の口コミを しっかり調べてしてから注文して下さいね。 Faliero Sarti...

明日に向かって | 2013.11.03 Sun 10:31

10月に読んだ本。

読んだ本の数:12冊(小説11冊、漫画1冊)読んだページ数:3919ページ 10月に読んだ本は、読了数の目標であった10冊を越えることができました。基本は図書館頼りの身なので図書館へ行かなくなるととんと読書が滞るので、先月はこまめにとはいかないまでも本を読むことができてうれしいです。 おもしろかったのは、翻訳ものの「特捜部Q 檻のなかの女」、同じシリーズの「特捜部Q キジ殺し」、三浦しをんさんの「政と源」あたりでしょうか。特捜部Qシリーズは、これ以降が図書館に置いてなかったのでリクエストをして取り寄せてもら...

少年は跳ぶ | 2013.11.02 Sat 10:15

山田真哉『世界一感動する会計の本です』を読んだ人の口コミ情報5

山田真哉『世界一感動する会計の本です』を読んだ人の 口コミ情報を調べました! (30代・女性) 「私、本当に会計系が大嫌いでした。その私が好きになりそう・・ 私この本読んで、タイトルまんま、感動して泣いちゃいました。 よかったです。お勧めです。」 (20代・男性) 「かなり初歩の初歩です。簿記をこれから勉強する人、以前 勉強していて挫折した人(私)が読むにはとてもいいのでは、 というイメージ。」 山田真哉『世界一感動する会計の本です』を読んだ人の 口コミ情報をしっかりチェックしてから申込んで下...

明日に向かって | 2013.11.01 Fri 06:57

山田真哉『世界一感動する会計の本です』を読んだ人の口コミ情報4

山田真哉『世界一感動する会計の本です』を読んだ人の 口コミ情報を調べました! (30代・男性) 「簿記を独学で勉強しており、このストレートなタイトルに惹かれ、 衝動買いしました。子供向けな物語ではありますが、おもしろく 書かれてます。簿記・会計の初心者にはいいと思います。」 (30代・男性) 「物語風になっていて、一見すると「子供向けの本?」と思いますが、 内容を読むと会計の本質が分かりやすく書かれているのだと分かります。 簿記や会計の初心者の方は、「世界一やさしい〜」とセットで読む ことをお勧...

明日に向かって | 2013.10.31 Thu 10:02

本間正人『コーチング入門』を読んだ人の口コミ情報2

本間正人『コーチング入門』を読んだ人の口コミ情報を 調べました! (30代・男性) 「コーチングについて大変わかりやすく書いてありました。 入門書としては、いいと思います。」 (20代・女性) 「コーチングの入門として読む方にオススメです! 具体的な 例題が出てるので分かりやすいです☆彡」 (40代・男性) 「OJT研修の事前準備として一読です。知らず知らず 実践している部分もありますが、基本書で再確認できます。」 本間正人『コーチング入門』を読んだ人の口コミ情報を しっかりチェックしてから申込ん...

明日に向かって | 2013.10.30 Wed 14:55

このテーマに記事を投稿する"

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

全1000件中 101 - 110 件表示 (11/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!