• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

Book review

このテーマに投稿された記事:1455件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c224/2658/
Book review
このテーマについて
あらゆるジャンルの本をレビューしましょう!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「tsuda22」さんのブログ
その他のテーマ:「tsuda22」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19 >

『ヤバい経済学』を読んだ人の口コミ情報3

『ヤバい経済学』を読んだ人の口コミ情報を調べました! (30代・男性) 「経済学という名前は付いていますが、経済について何の知識も無くとも 大変興味がある内容ばかりで、どんどん読み進められます。雑学好きには たまらない内容であるばかりでなく、普段とは違ったものの見方を教えて くれる良書だと思います。」 『ヤバい経済学』を読んだ人の口コミ情報をしっかり チェックしてから申込んで下さいね。 リチャードスミスの紳士靴が割安価格&配送無料で販売してます! BCRのカジュアルシューズが...

お役立ちネット情報 | 2013.09.21 Sat 21:55

大竹文雄『経済学的思考のセンス』を読んだ人の口コミ情報6

大竹文雄『経済学的思考のセンス』を読んだ人の口コミ情報を 調べました! (20代・男性) 「意外と面白い内容でした。深く突っ込んだ話はないものの、 その代わりに浅く広く理解しやすい内容になっていると思い ます。暇つぶしにはもってこいです。」 (40代・男性) 「経済学ってこんな風に物事を捉えるのだということが わかる一冊?さらりと読む本かな?」 大竹文雄『経済学的思考のセンス』を読んだ人の口コミ情報を しっかりチェックしてから申込んで下さいね。 ホンダ CB400SFのクラッチレバー...

明日に向かって | 2013.09.18 Wed 02:15

『なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか』を読んだ人の口コミ情報7

『なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか』を読んだ人の 口コミ情報を調べました! (30代・男性) 「社会の仕組みがどうなっているのか、わかり易く 解説くれてます。初心者にもお勧めですね。ただ、 日本はもう・・・・・・納得です。」 (40代・男性) 「藤巻節炸裂! の一冊。藤巻ファンなら、必ず読んで おいたほうが良いですね。ただ、市中の評論家とは 異なった意見ですが・・・。」 『なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか』を読んだ人の 口コミをしっかりチェックしてから申込んで下さいね。 ホ...

明日に向かって | 2013.09.17 Tue 01:05

きくちいま『きもので出産!』を読んだ人の口コミ情報8

きくちいま『きもので出産!』を読んだ人の口コミ情報を 調べました! (30代・女性) 「腰紐の位置はこの辺が良いとか、この帯結びが楽とかそんな 情報はありません。残念。そこが知りたかったのにな…。でも、 きもので授乳方法は載ってました。きくちいまさんのファンなら 普通に読んで楽しいかも。」 (30代・女性) 「タイトルに惹かれて購入。不便な中で工夫して生活して おられた昔の方々・・・本当に偉大だった、とつくづく。 男も女も。」 きくちいま『きもので出産!』を読んだ人の口コミ情報を しっかりチェッ...

明日に向かって | 2013.09.15 Sun 00:18

【自然エネルギー関連書籍】図解 よくわかる自然エネルギーと発電のしくみ/原発社会からの離脱/1億3000万人の自然エネルギー

1億3000万人の自然エネルギーposted with amazlet at 13.09.14飯田 哲也 講談社 売り上げランキング: 276,629Amazon.co.jpで詳細を見る 内容紹介 やさしくて、やすらかで、ゆたかな未来へ。 原子力に替わるエネルギーを探そう、急ぎ、かつ慎重に、そして大胆に。 太陽光、風力、水力、地熱、潮力、バイオマス、スマートグリッドを組み合わせて、100%自然エネルギーの実現に向かおう。 再生可能エネルギーと低エネルギー生活の教科書。 原発社会からの離脱 自然エネルギーと共同体自治に向けて (講談社現代新書)posted...

太陽光発電っていいね! | 2013.09.14 Sat 17:36

きくちいま『きもので出産!』を読んだ人の口コミ情報6

きくちいま『きもので出産!』を読んだ人の口コミ情報を調べました! (30代・女性) 「子供を出産してから着付けを習い始めて、授乳期に子連れの お出かけで着物は着られるのか!?と興味津々で購入。 実際には 汚れてもよい、自分で洗える木綿の着物でないともったいない、 という感じなので、手持ちにお下がりのやわらかものしかない 私には無理そう。」 きくちいま『きもので出産!』を読んだ人の口コミ情報を しっかりチェックしてから申込んで下さいね。 ユーイング Fando UF-DHR30F-Wの評価・評判...

明日に向かって | 2013.09.14 Sat 02:29

サファイア

衝撃のデビュー作から年を経て、 湊さんの本当に伝えたいことが徐々に (行間を読め、ではなく)言葉として書かれるようになって来てんやなぁ。 不幸を乗り越える方法は、 恨み ではなく 自分を磨く であるべき。 最後の2作品は、人々のバイブルになってもいい位ステキ。 JUGEMテーマ:Book review

**lanlanlan!** | 2013.08.25 Sun 20:49

式年遷宮を迎える伊勢神宮と『伊勢神宮 常若』

おはようございます。 お盆はいかがお過ごしですか? 私は母の仏壇に手を合わせに、今夜帰省します。 母がいない家は寂しく、気は進みませんが、 友だちや家族とご飯を食べたり、遊びに行って、 普通に楽しく過ごせたらいいなと思っています。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 先日、丸の内キャリア塾スペシャルセミナーに参加してきました。 テーマは今をときめく伊勢神宮。 20年おきに行われる式年遷宮が今年にあたるため、 書店には伊勢神宮関連の本が多く並んでいます。 なお、出雲大社の場合...

あなたの「幸運引き寄せパワー」をUPさせるヒント | 2013.08.13 Tue 07:22

【書評】 「官僚支配からの脱却」訴える 「アベノミクスを殺す消費増税」田村秀男著

記事によると、デフレ克服前の消費増税にはデメリットが多いと指摘されているにもかかわらず、エコノミストや大新聞は増税賛成一色で、政財界にも「増税やむなし」という強固な安倍包囲網が広がっています。増税容認の「空気」が支配するわが国経済論壇に反逆し、正論に徹する数少ない経済ジャーナリストが田村秀男氏です。  田村氏は本書で、実際のデータをもとに、1997年4月の日本の消費増税や2011年1月のイギリスでの付加価値税アップが、デフレ効果と税収減をもたらした事実を指摘します。それを無視し、増税に賛...

SCL's Trend News | 2013.08.10 Sat 14:21

【書評】 『旧制高校 真のエリートのつくり方』喜多由浩著

記事によると、渡辺淳一氏は作家としても偉大だが、医師としても優れていたに違いない、と私は思っている。  医師でもあることを利用して、私がタダで診断してもらおうとしたとき、氏は病状の説明だけでは診断できないと、こう言われた。  「私は医学が科学であるかどうか疑っているんです。同じ環境でも発病する人、しない人がいる。同じ病状の人に同じ治療をしても、治る人と治らない人がいる」  旧制高校というのはエリート養成の学校であったことは確かで、多くの俊才を出したことも事実である。半面、人と病気の関...

SCL's Trend News | 2013.07.28 Sun 17:37

このテーマに記事を投稿する"

< 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19 >

全1000件中 131 - 140 件表示 (14/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!