• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

このテーマに投稿された記事:4770件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c224/3275/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

『オープンダイアローグ』(2016)ヤーコ・セイックラ/トム・エーリク・アーンキル著、高木俊介/岡田愛訳、日本評論社(4)

JUGEMテーマ:本   尋ねる内容は、具体的な行動や出来事である。答えを考え、ふさわしい言葉を探す時間がもてるように、ゆっくりと進めねばならない。   参加者一人一人との対話を大事にするということです。   未来語りのダイアローグとオープンダイアローグでは、いずれも相手が答えたことを無条件に受容しなければならない。   無条件の受容もロジャーズの考え方ですね。   クライエントに「現実に目を向けさせる」かかわりは避けなければならない。   精神...

こころにピース | 2019.03.19 Tue 16:15

読書備忘録 「弓と禅」 オイデン・ヘルゲル

JUGEMテーマ:本 「弓と禅」 オイデン・ヘルゲル     こちらは、ヨーガ・ニケタンの授業で紹介された書籍です。   ラージャ・ヨーガでは、最後の段階がサマーディ(三昧)になります。 サマーディとは、悟った状態、つまりは不変の真理と繋がれる状態のことです。 しかし、まだその段階にたどりついていない修行者にとっては、 それが一体どういう状態なのか、イメージがつきづらいもの。 サマーディを理解するための助けになる、と紹介されたのがこの「弓と禅」でした。 &n...

ヨーガ修行者の備忘録 | 2019.03.19 Tue 14:26

犬と私

  妹から借りてきた本『犬と私』昭和四十一年四月発行。   カバーと取ると表紙に作者の愛犬ダーキィの写真。キュン。   中も所々に犬のスタンプが押してある。作者の愛情たっぷりな本。 紙質やフォントも今の本とは違って味がある。 この愛らしい本は妹のだんなさんが妹にプレゼントしたもの。 彼のセレクトは時々わたしのツボにはいる。 寝坊やお財布なくしたりして頼りないけど、大目に見てあげてほしい。   JUGEMテーマ:本  

豆皿日記 | 2019.03.17 Sun 18:42

『オープンダイアローグ』(2016)ヤーコ・セイックラ/トム・エーリク・アーンキル著、高木俊介/岡田愛訳、日本評論社(3)

JUGEMテーマ:本   専門家たちには、次のような最初の質問が行われる。「1年経ちました。お聞きのように家族や子どもにとって、事態はとてもよくなりました。この好ましい状況になるのを支援するにあたって、あなたはどのようなことをしたのですか?あなたの支援を誰が助けてくれましたか?」   家族ネットワークの次に専門家ネットワークの参加者に対する質問を始めます。   2番目の質問(これにもまた補足的な質問が含まれる)は、「『1年前』あなたは何を悩んでいて、どうやって解決したのか」...

こころにピース | 2019.03.17 Sun 18:00

マンガでよくわかる自分を操る超集中力 第4章 集中力を自動でつくり出す3つの時間術

JUGEMテーマ:本   「集中力には限りがあるから何に使うのかが大事。余計なことに集中力を奪われないようにしなきゃダメ。」   『実際、「仕事のできる人」たちは高い自己コントロール力によって、常に自分を「時間がない」「でもやらなきゃいけない」という状況に追い込み、短時間で多くの作業を処理できる集中力をつくり出しています。』   時間術1 超早起き   「人生で大切なことは、午前中に終わらせよう」   「脳科学の研究によると、脳は、朝...

犯罪被害者の奮闘記〜人間再生プロジェクト〜 | 2019.03.16 Sat 00:05

承久

読み終えた本。   本屋で衝動買いした。   日本史のターニングポイントだから 当然興味がある。   著者独特の視点というような たいそうなことでもないような・・・ という箇所もあったけど 面白かった。     JUGEMテーマ:本

蜂の寓話 | 2019.03.13 Wed 17:55

マンガでよくわかる自分を操る超集中力 第3章 疲れをリセットする3つの回復法

JUGEMテーマ:本   脳は疲れを知らないと著者は言います。 ウィルパワーを須毛しているだけと著者は言います。   『疲れの種類には、「体の疲れ(肉体的疲労)」「心の疲れ(精神的疲労)」「神経の疲れ(神経的疲労)」の3つがあり、いずれの疲労感も本物です。ただし、この3つの疲労によって脳が疲れることはなく、本来は集中力が低下することもありません。』   「集中力を高めるために役立つ3つのキュア(回復法)を紹介していきます。」   キュア1 睡眠 「集中力を最...

犯罪被害者の奮闘記〜人間再生プロジェクト〜 | 2019.03.13 Wed 00:28

マンガでよくわかる自分を操る超集中力 第2章 高い集中力を生み出す4つのエンジン

JUGEMテーマ:本 「いるだけで集中してしまう環境に整えよう」   1場所 場所がとても重要だと著者は言います。 キレイでやる事だけに収集できるような環境を整える事が大切だと言います。 例えば必要が無いならスマホを持ち込まないとか。 散らかっていた部屋で作業をしていたグループの方が、 集中力が無くなっていたと実験結果もあるそうです。   2姿勢 座っているのは血流が悪くなり脳にブドウ糖と酵素が届かなくなるそうです。 15分置きに一度立ち上がるを著者は推奨してい...

犯罪被害者の奮闘記〜人間再生プロジェクト〜 | 2019.03.12 Tue 01:28

マンガでよくわかる 自分を操る超集中力 第1章 集中力を自在に操る3つのルール

JUGEMテーマ:本 「ルール1 集中力の高い人は、鍛え方を知っている」 『「集中力は、生まれつきや根性で決まる」というのは大ウソ』   鍛え方次第で僕も集中力が上がると言います。 僕だけでなく誰でも上がると言います。 勇気の出る言葉じゃないですか! 集中力の源は前頭葉だそうです   『前頭葉は、「ヒトをヒトたらしめ、思考や想像力を担う脳の最高中枢である」』   進化の過程で前頭葉を大きくした人間が手にした力とは、 ウィルパワーと呼ぶそうです   ウィル...

犯罪被害者の奮闘記〜人間再生プロジェクト〜 | 2019.03.10 Sun 22:31

『オープンダイアローグ』(2016)ヤーコ・セイックラ/トム・エーリク・アーンキル著、高木俊介/岡田愛訳、日本評論社(2)

JUGEMテーマ:本   ミーティングの時間はいろいろであるが、普通は1時間半ぐらいが適当であろう。   個人面接よりもやや長めですが、一人当たりの発言回数はうんと少なくなるでしょう。   呼ばれるのはクライエントが同意した人だけである。   クライエントが安心して臨めることが最低条件です。   最初の質問は、視点を未来に移すものである。質問の核となるのは次のようなことである。「1年が過ぎて、あなたの家族はとてもうまくいっています。あなたが特にうれしいと思...

こころにピース | 2019.03.10 Sun 09:53

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 21 - 30 件表示 (3/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!