[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 自作小説のブログ記事をまとめ読み! 全7,527件の7ページ目 | JUGEMブログ

>
自作小説
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

自作小説

このテーマに投稿された記事:7527件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c231/4192/
自作小説
このテーマについて
自作のオリジナル小説。ジャンルは問いません。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「enokimoji」さんのブログ
その他のテーマ:「enokimoji」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

短編『キッチン 枯尾花』

JUGEMテーマ:自作小説 ススキによく似た植物[オギ]   ▼▼   こんにちは、4つ穴ボタンです。   今回はJUGEMテーマ「自作小説」に乗っかって書いてみました。   『キッチン 枯尾花』   その店は、日本中どこにでもあるような地方都市の、いわゆる場末にあった。 「キッチン 枯尾花」という、いかにも景気の悪そうな名前だが、一応営業しているようだし、業態としてはとにかく「何か食べ物をつくって提供している店」だろう。一応酒類も扱っているようだ。 ...

たまにはこんなのどうでしょう | 2022.03.21 Mon 16:54

短編「チョココロネ」

JUGEMテーマ:自作小説   本日は久々に「1本丸々転載」です。   書いたきっかけは10月3日、「鹿目まどかの誕生日」でした。 11年前の今頃、今期(あるいは2011年)覇権アニメになるのではとささやかれていた――かどうかはともかく、かなり話題になっていた『魔法少女まどか☆マギカ』の主人公です。   11日のブログにも登場した長女がどハマリし、その関連で『魔法少女リリカルなのは』(監督が同じ新房昭之さん)にさらにどハマリしたきっかけ作品でもありました。   私が「まどマギ...

誰にも言えないことは | 2022.03.13 Sun 12:25

片恋のシャーラ(プロトタイプ版)30

JUGEMテーマ:自作小説                      ・片恋のシャーラ(プロトタイプ版)の第30弾です(詳しい説明は第1弾に書いてあります)。    他のページはコチラ→「片恋のシャーラ(プロトタイプ版)1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/31/32(終)」  (下部にある「カテゴリー別・小説一覧」からも他ページに跳べます。※他の小説も混じった「もくじ」になっています。)   ...

言ノ葉スクラップ・ブッキング〜シーン&シチュ妄想してみた。〜 | 2022.03.12 Sat 17:10

小説「プロポーズ」

JUGEMテーマ:自作小説   「君は何を考えているか全然分からない」   好きな人と2人でいるときでも、ついわけの分からないことを考えてしまう「美穂」は、 いつも「何を考えているか分からない」という台詞で振られていた。 しかし半同棲中の和志は、そんな美穂の話に、今までにない反応を見せる。   *****   MEMENTO MORI  死を 忘ることなかれ   私は「死んだ」という経験も記憶もないから、 「死ぬ」ってことを具体的にイメージできない。 &n...

誰にも言えないことは | 2022.02.24 Thu 00:08

父の恋人(3人目)

JUGEMテーマ:自作小説   「ちょっと年上の友達」みたいだった女性の思い出     父の恋人(3人目)   「そうそう、この味!」 母親を幼いうちに亡くしたしっかり者の“私”。 中学生くらいになると、父が結婚を意識しているらしき女性を家に連れてくるようになったが、 中でも忘れられない人が約1名。     サヨコさん   今どこにいるのかな、サヨコさん。 朝ごはんのたびに、サヨコさんのことを思い出す。 つまり「毎日毎日」って...

誰にも言えないことは | 2022.02.22 Tue 22:47

小説『お面をはずして』

JUGEMテーマ:自作小説     『お面をはずして』   一応ラブコメ的な小話です。   「彼が100円玉を欲しがるわけは。」 イラストレーターを目指す「ユウナ」とラノベ作家志望の「カズサ」 似た者同士の2人が高校で出会い、卒業後は一緒に暮らすようになる。 周囲からの協力で体裁を繕っているような生活だが、仲良くやっていた。 しかしユウナには、もっか小さな悩みがあった。     第1話 こいびとたち     ユウナはイラストレーターを カズ...

誰にも言えないことは | 2022.02.21 Mon 20:21

小説『ある男の半生』

JUGEMテーマ:自作小説   私は現代が舞台の現実の話ばかり書いていますが、 今回、すこーしファンタジー的なものに挑戦しました。   『ある男の半生』   「生活体験発表会――それは定時制通信制高校で勉強する人たちの作文の発表会のことです。」 定時制高校の昼間部に通う少女メグリは、 みんなが退屈だというある学校行事をとても楽しみにしていた。     学校生活     メグリは定時制高校昼間部の2年生です。   テイジセイというと...

誰にも言えないことは | 2022.02.20 Sun 09:34

Invading endeavor (Optional code) #03

JUGEMテーマ:自作小説    雨は聖なるアイコンだった。それは宿命の槍で、運命の針だった。だから私を構築する全ての事象に突き刺さり、貫いた。そして私を固定しようとする。歪な深海に。私はこのまま溺れるのだろうか。心地良く溺死するのだろうか。いや、それはできないだろう。全てが系に則って舞踏しているのだから、私はその舞いに潜れてしまう。どんなに希釈されても、どんなに解体されても、私は螺旋を失わずに潜り続けてしまう。そして快楽を反転させて、痛みと相似の恍惚に翻弄されるのだ。 『それこそ、...

pale asymmetry | 2022.02.19 Sat 22:05

小説「ベーカリー11:30a.m.」

JUGEMテーマ:自作小説   コロナ禍下の生活スケッチ的な短編。 初めて書いたのは去年の初めなので、今とはニュアンス程度の状況が違うかもしれません。       第1話 チーズフランス(200円)   ベーカリー「シーガル」のチーズフランス(200円)は、 毎日午前11時30分前後に焼き上がる。 クーペタイプで、1人で1個食べきれる程よい大きさ。 そこに角切りのチーズが散らばって焼き込まれている。 香ばしい香りと、パリパリとかすかな音をたてる「それ」は、...

誰にも言えないことは | 2022.02.19 Sat 13:05

小説『その名は「ぴあの」』

JUGEMテーマ:自作小説   もうすぐ2022年2月22日、「スーパー猫の日」だとのことですので、 猫をテーマにした小品を書いてみました。 そこそこほっこりできる話と自負しております。     ▽▽   プロローグ   猫は唯物主義だと云われている。 その説によれば、猫は飼主に属するよりも、 より多く飼家に属するそうである。 豊島与志雄『猫』   ▼▼   主人公 大鳥[おおとり]かすみ 30歳 週3回、100円ショップでバイトをしている 少...

誰にも言えないことは | 2022.02.19 Sat 00:36

このテーマに記事を投稿する"

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

全1000件中 61 - 70 件表示 (7/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!