福島県議会議員 てしがわら正之
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

福島県議会議員 てしがわら正之

このテーマに投稿された記事:257件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c237/19150/
福島県議会議員 てしがわら正之
このテーマについて
福島県議会議員 勅使河原正之(てしがわら まさゆき)の活動報告、テッシーかわら版
このテーマの作成者
作者のブログへ:「blog-teshi」さんのブログ
その他のテーマ:「blog-teshi」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ちびっこまつりが…

「真心でちびっこに笑顔と感動を!」をテーマに第28回ちびっこうねめまつりがオープンした。 どんよりとした曇り空ながら、大勢の親子が集まった。一番人気は、「獣電戦隊キョウリュウジャーショー」。ちびっこは、声を限りに声援を送った。 ヒップホップショー、ちびっこのど自慢、うねめ踊り流し、フラダンス、よさこい踊りなど、ちびっこが主役だ。一日中、お祭り広場は、子供たちの元気な声で溢れていた。 イトーヨーカドー郡山店 まつり広場

テッシーかわら版 福島県議会議員 てしがわら正之(勅使河原正之) | 2013.08.01 Thu 17:35

入魂式が…

第28回となる「ちびっこうねめまつり」が明日行われる。 フィナーレで、提灯がプレゼントされるが、今日は、実行委員、商工会議所、子供たちが片平のうねめ神社に集合し、「ちょうちん入魂式」を執り行った。 楽しみにしている子供たちや保護者の皆さんに、喜んでもらえるような、いつまでも記憶に残るお祭りにすべく、スタッフ一同誓い合った。 郡山市片平うねめ神社

テッシーかわら版 福島県議会議員 てしがわら正之(勅使河原正之) | 2013.07.31 Wed 15:33

水の恵みに感謝…

第48回湖まつりに出席した。今年は、イワナつかみ大会やタライ舟体験、午後からはフラダンスやプロ歌手のライブなど多彩なアトラクションが用意されている。 開会式では、小学校‐中学校の部の「水に感謝する作文コンクール」の表彰と発表があった。夜は、花火と音楽のナイトイリュージョン。湖まつりに先立ち、湖水開き、水難防止祈願際が執り行われた。 郡山市内は、時折雷雨に見舞われたが、猪苗代湖畔は、真夏の日差しで、「カッパ」も湖の中から、珍しそうに眺めていた。 湖南町 舘浜

テッシーかわら版 福島県議会議員 てしがわら正之(勅使河原正之) | 2013.07.27 Sat 16:24

世界の恒久平和を…

今日は、7月23日から始まった総務委員会県外調査の最終日。沖縄型特定免税店舗視察の前に、平和祈念公園に立ち寄った。 最後の激戦地となった沖縄は、軍民合わせて約24万人余もの尊い人名を失った。 「摩文仁の丘」に建設されたふくしま塔は、10月で47年をむかえる。改めて同郷6万6千人余の御霊の鎮魂と永遠の平和を祈った。 沖縄県営平和祈念公園 ふくしまの塔

テッシーかわら版 福島県議会議員 てしがわら正之(勅使河原正之) | 2013.07.25 Thu 10:24

特別措置について…

沖縄は、復帰後10兆円もの公的資金が投入されたにもかかわらず、失業率の改善や県民所得の向上が実現されていない。これら課題克服のため、「沖縄振興特別措置法」が出来た。 本土との遠隔性や市場規模の狭小性、米軍基地の存在などの特殊性があるとしても、経済特区や国際物流特区の国税‐関税‐地方税の優遇は、大変参考になった。 沖縄県議会委員会室

テッシーかわら版 福島県議会議員 てしがわら正之(勅使河原正之) | 2013.07.24 Wed 12:02

最先端医療の…

ポラリス保健看護学院新校舎が完成し、内覧会に出かけた。 多様化する医療に対応した、地域医療拠点施設と看護職員育成施設であり、高機能シミュレーターが配備され、より実践的な実習が可能。 330席ある音楽等が楽しめる講堂を囲むように講義室、実習室がある。 ユニークな建築様式、緊急時には病院機能施設としても利用可能なのには、驚いた。 星北斗理事長と根本匠復興大臣

テッシーかわら版 福島県議会議員 てしがわら正之(勅使河原正之) | 2013.07.21 Sun 15:29

「もうダメだ」からの復興

水曜会に出席した。講師は、常磐興産顧問坂本征夫氏。「スパリゾートハワイアンズの挑戦」と題して講演を行った。 石炭から石油への国のエネルギー革命そして原発事故。2度にわたり翻弄された常磐興産。東日本大震災後「もうダメだ」からグランドオープンへ、それを支えたのは「一山一家」の精神。 郡山市の復興・再生は、それぞれの地域にある資源を点から線、面へと広げるストーリーづくりが、出来るかにかかっている。と話し、「社員が夢や希望を共有できれば、その実現に向けて努力をするし、モチベーションも上がって企業は...

テッシーかわら版 福島県議会議員 てしがわら正之(勅使河原正之) | 2013.07.17 Wed 10:55

自由民主党 福島県会報告 第166号(平成25年7月)

6月県議会定例会 ふくしま復興本部設立アベノミクスとふくしま再興 ▼ 下の画像をクリックすると大きくなります ▼

テッシーかわら版 福島県議会議員 てしがわら正之(勅使河原正之) | 2013.07.12 Fri 15:04

ご当地ナンバーを…

地域の活性化などを目的に、2006年に導入された「ご当地ナンバー」制度。県内では、「福島」「いわき」「会津」ナンバーが使用されている。 郡山市の自動車登録台数は、県内自治体では最も多い16万4千台。市民を対象にしたアンケートでは、71%が導入に賛成。郡山市は6月20日に知事に申請を要請している。 今日は、市議の仲間といっしょに、自民党郡山総支部要望として、根本匠復興大臣に要望書を提出した。今夏に可否を国土交通省が判断すると言う。今後は、自動車検査登録事務所も要望していく予定。 復興庁 復興大臣室内

テッシーかわら版 福島県議会議員 てしがわら正之(勅使河原正之) | 2013.07.11 Thu 13:04

星に願いを…

今日は七夕。短冊に願いごとを書いた県民も多いと思う。 原子力規制委員会が策定した新規制基準が明日から施行される。基準を満たすには、巨額の対策費が必要だが、再稼働を認められないまま存続するにも、莫大なお金がかかり、電気料金に上乗せされている。 老朽化する原発をどうするのかが、ふる里帰還へ向けた被災者の大きな関心事。安全な生活基盤確保の為にも、参議院選挙での「ねじれ解消」が叶うかが、極めて重要。県民に寄り添った復興実現に、今後とも努力して行きます。 JR郡山駅で

テッシーかわら版 福島県議会議員 てしがわら正之(勅使河原正之) | 2013.07.07 Sun 14:38

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全257件中 1 - 10 件表示 (1/26 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!