バイオマスの燃料活用
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

バイオマスの燃料活用

このテーマに投稿された記事:43件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c237/20172/
バイオマスの燃料活用
このテーマについて
全国の有機性廃棄物発生量は年間3億2200万トン、うち1億4000万トンが堆肥に。
堆肥にすれば処理は完了するが実際は未活用の状況。
肥料あるいは土壌改良材として散布するにも量が多すぎる。
一方燃料は輸入に頼っている。
燃料として活用することで地球にも懐にも有益な仕組みがあるのではないか。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「meiho-lets」さんのブログ
その他のテーマ:「meiho-lets」さんが作成したテーマ一覧(4件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5 >

鶏糞堆肥を燃料に

JUGEMテーマ:バイオマスの燃料活用鶏糞(レイヤー)の堆肥処理施設に試験設置することになりました6/12搬入設置します。毎日10トンほど処理受け入れがあるそうです。需要時期が限られることから滞留しがちです。鶏糞を燃料にして、堆肥化処理促進のために加温する計画です。本当に燃えるの? 百聞は一見に如かず・・・現場で試すことにしました。

有機性廃棄物は処分から活用へ | 2012.06.08 Fri 23:59

バイオマス燃料として堆肥でも使えるか〜施設園芸の加温設備

JUGEMテーマ:バイオマスの燃料活用 6/6施設園芸関係者の視察は無事終了。 蒸気を発生させ温水に、初期目的であった堆肥でも燃料として活用可能であることを確認。 使用した燃料は「焼酎かすメタン発酵残渣堆肥」 熱量1700kcal水分42%低位発熱量1000kcal燃焼としては不適なもの。熱量が少ないことから大量に投入しなければ炉内温度が維持できない。 大量に投入すれば当然ながら灰の発生量が多く、灰だしの頻度を上げることが必要。 別途、木くずチップ(15ミリ〜kcal)を燃料にすれば一気に温度も上がる。 熱量のある燃料程...

廃棄物、活かして使えばバイオマス | 2012.06.08 Fri 09:15

施設園芸の燃料として堆肥が使えるか・・・6/6行政の方が視察に見えます

JUGEMテーマ:バイオマスの燃料活用原油価格の高騰で施設園芸は対応を迫られている今までの灯油・重油に変わる燃料として堆肥等が使えるか・・・その視察に見えます用意している炉は畜産現場用で熱交換は排煙管を利用、効率は良くない堆肥も十分燃料として代替可能であることを示すことが明日の目標。十分燃えれば熱交換の方法はいろいろある、と気楽にとらえています畜産の盛んな鹿児島、周辺の畜産や養鶏の堆肥は有り余っていますから焼却灰は肥料に使えば地域内で循環します 

有機性廃棄物は処分から活用へ | 2012.06.06 Wed 00:02

鶏糞堆肥製造業の方が燃焼見学に見えます

JUGEMテーマ:バイオマスの燃料活用外はあいにくの雨堆肥も水分を吸って燃えにくい今日、午後からは鶏糞(レイヤー)の堆肥化処理施設の方が見学に見えます。余剰分を燃焼させ、堆肥化に必要な熱源にしたいとのこと、どのように燃えているか見学に見えます。今から行ってきます。 

有機性廃棄物は処分から活用へ | 2012.05.14 Mon 07:24

バイオマス燃焼システム、5月からの実証先募集中

JUGEMテーマ:バイオマスの燃料活用燃料高騰の折、バイオマス燃焼装置への関心は高まっています。しかし、コスト削減や環境によいといってもなかなか思う通りにはいきません。対象となるバイオマス燃料により燃料投入方法や燃焼条件の調整が必要になります。想定通り燃焼できない場合も多々あります。まず自社のバイオマスを対象にして稼働しして、状況が確認できリスクも小さくなります。そこで、バイオマス燃焼炉、燃料供給装置をセットにしお試しいただくことにしました。 バイオマス燃焼炉は直径800高さ2000程度の大きさ。排...

有機性廃棄物は処分から活用へ | 2012.03.22 Thu 15:36

燃料費高騰、堆肥化処理負担の軽減をお考えの方へ

JUGEMテーマ:バイオマスの燃料活用 バイオマス燃焼システムは価格も高く、また導入しても想定通りに稼働するかわかりません。先日の新聞報道で、ごみ発電システムが設計通り稼働せず撤去、ほぼ無償に近い最低価格設定でも落札されなかったようです。バイオマスは燃料とすれば品質が一定しませんから、どの燃料でもOKというわけにはいきません。当社でも、堆肥化処理システムに設置したシステムの稼働に1年近くかかりました。燃料が一定しないから投入がぱらつくこと、熱量が小さいことが問題でした。個別条件が違いますので「...

有機性廃棄物は処分から活用へ | 2012.03.21 Wed 00:57

堆肥を燃料に活用すれば燃料費、堆肥処理費用、防疫費用の削減につながる

JUGEMテーマ:バイオマスの燃料活用堆肥は需要時期と需要量、堆肥化までの時間の関係からどうしても溜まりがちです。ある牛舎の様子です。堆肥が処理できずブルーシートをかけてありました。堆肥舎の増築を検討しているとのことでした。畜産堆肥で牛フンはまだ土壌改良材として需要があるようです。ホームセンターなどでは鶏糞の3倍程度の値段で売られていました。豚プン堆肥は見かけません。豚プンだけでは需要が少なく牛フン堆肥と混ぜて処理されているのでしょうか・・・畜産・養鶏の現場では熱需要があります養豚の場合は灯油等を...

有機性廃棄物は処分から活用へ | 2012.03.20 Tue 23:49

定量供給機のブリッジブレーカー軸が折れる

JUGEMテーマ:バイオマスの燃料活用燃料供給機の燃料撹拌軸が折れて稼働不能に燃料の水分が多く、ブリッジ防止のため撹拌していることから燃料の粘度が高まり過負荷となった?燃料ブロアーを変更し、押し出しから吸い出しにしたことで異物除去はスムーズになっていたのだが。ただ、ワークがファンに直接当たることからファンのブレードとケーシングの痛みを懸念していたのだが・・・・先に燃料供給機が壊れ補修に。定量供給機の吐き出し口にチーズをセットし、ワークを落として吸い上げることに変更したらほぼ完ぺきに異物除去ができて...

有機性廃棄物は処分から活用へ | 2012.02.15 Wed 22:14

定量供給やっとできるようになりました

JUGEMテーマ:バイオマスの燃料活用状来は?写真のスクリューコンベアで押し出し?それを縦にスクリューコンベアで持ち上げ?送風機で吹き飛ばし炉に燃料供給していた。ところが、持ち上げのスクリューコンベアが動かず燃料供給できずにいました〜取り外してみるとスクリューはよじれケーシングひずんでいました。縦スクリューコンベアは撤去し、押し出しスクリュー下部に落下させ、そのまま吹きあげること。最初は全体を開口し飛ばそうとするも吹きあがりが大きく周囲に飛び散る。観察していると、燃料はスクリューの右側(写真上部)に...

有機性廃棄物は処分から活用へ | 2011.12.07 Wed 23:20

燃料供給機の不調

JUGEMテーマ:バイオマスの燃料活用11/24燃料供給機の燃料排出用コンベア破損〜縦へ持ち上げ排出するもの燃料補充し投入を続けていたら、徐々に搬送している燃料が締まって付加オーバー回転軸は回っているがモノは搬送しない状況になり燃料供給できずスクリューの溶接が外れてしまったと思われる炉の燃焼温度は800℃になっていたもののここでギブアップ3回目の破損〜縦に持ち上げることは無理がある燃料を持ち上げるのにスクリューを使っている〜持ち上げるのには負荷が増えて無理が大きくなるらしい。一般的にはバケットコンベアを...

有機性廃棄物は処分から活用へ | 2011.11.25 Fri 22:59

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5 >

全43件中 31 - 40 件表示 (4/5 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!