>
普段の生活
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

普段の生活

このテーマに投稿された記事:629件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c280/10048/
普段の生活
このテーマについて
このブログでは普段起こる何気ない生活の中で、変わったことを書きます。ブログを見てる人も変わったことがあったらどんどん書いてください!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「rasa-ru」さんのブログ
その他のテーマ:「rasa-ru」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25 >

法人とされた、ブローカー

JUGEMテーマ:普段の生活 知ってい置きたい言葉「銀行の経営なんてものはその銀行に信頼があって軌道にのるか、融資するほど値打ちがない銀行であるという見方をされたことで発展しなくなる。どちらかだ」(モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン氏の言葉を引用) 紹介しよう「銀行の経営なんてものは信頼によって繁盛するか、そこに融資する値打ちがない銀行だと評価されて発展しなくなるかの二つしかない」(米モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキンの名言) ポイント。株式についての基礎。債権ではなく出資証...

戦士を作る肌糧 | 2017.12.25 Mon 10:26

比較的はじめやすい取引

JUGEMテーマ:普段の生活 北海道拓殖銀行が破綻した翌年の1998年6月、大蔵省銀行局や証券局等が所掌していた主な業務のうち、民間金融機関等(民間資本によって運営される銀行等)の検査・監督に関するものを切り離して、旧総理府の強力な外局として金融監督庁という組織を設けることになったわけです。 MMF(マネー・マネジメント・ファンド)とは、公社債(国債など)や短期金融資産で運用する投資信託のことを言います。注意:取得から30日未満という定められた期間で解約するような場合、手数料には罰金分も必要となるの...

戦士を作る肌糧 | 2017.12.25 Mon 10:24

価値がない銀行だと

JUGEMテーマ:普段の生活 多くのキャンペーンなどでも知られる日本損害保険協会は、わが国の損害保険業、そして協会員の健全な進歩と信頼性を伸ばすことを図る。そしてそれによって安心・安全な世界の形成に役立つことを目的としている。 覚えておこう、ロイズというのは、イギリスのロンドンの世界中に知られた保険市場ですが、イギリスで議会制定法で法人とされた、保険契約仲介業者そしてそのシンジケートが会員の保険組合を指す場合もある。 一般的にバブル経済(世界各国で発生している)の内容⇒市場価格の動きが大きい資産...

戦士を作る肌糧 | 2017.12.25 Mon 10:24

金子みすゞは、明治三十六年、山口県長門市仙崎に生まれた

JUGEMテーマ:普段の生活     詩人 金子みすゞ  私の大好きな詩人です。彼女の歩んだ人生を紹介します。    「私と小鳥と鈴と」      金子みすゞ     私が両手をひろげても、   お空はちっとも飛べないが、   飛べる小鳥は私のように、   地面を速くは走れない。   私がからだをゆすっても   きれいな音は出ないけど、   あの鳴る鈴は私のように、   たくさんな唄は知らないよ。 ...

自然との出会いが生きるヒントに | 2017.12.25 Mon 07:57

マーク・トウェーンの トムソーヤの冒険 トムこそ作者の分身

JUGEMテーマ:普段の生活   マーク・トウェーンの トムソーヤの冒険 トムこそ作者の分身     トムソーヤは、勉強嫌いで遊びが大好き、喧嘩早いいたずら者、それでいて憎めない少年である。   トムの世話をしている叔母がある日、彼に板塀のペンキ塗りを命じた。トムはいかにも楽しくてならんと言うふうに作業をし、友達を騙す。   何か品物をくれれば、この楽しい仕事を代わってやると言う。   次々とやってくる友達を、この手で誘い、短時間で塗装工事を完成さ...

自然との出会いが生きるヒントに | 2017.12.24 Sun 07:29

レオナルド・ダ・ビンチが、石を主人公にした詩を残している

JUGEMテーマ:普段の生活     レオナルド・ダ・ビンチが、石を主人公にした詩を残している。           レオナルド・ダ・ビンチの童話「石から生まれたもの」を紹介しよう。   ある石が、火打ち石に叩かれた。石は驚いてとても怒った。   が、火打ち石は笑ってこう答えた。   「がまん、がまん、がまんが大せつ。これががまんできたら、わたしは、あなたのからだから、すばらしいものをひき出してあげますよ」。   ...

自然との出会いが生きるヒントに | 2017.12.23 Sat 07:38

来年は戌年です。年賀状を楽しく書きましょう

JUGEMテーマ:普段の生活    年賀状はもう出来上がりましたか。   中には、気が重い、今年はもう出すのやめようか、そう感じている人もいるかと思います。 携帯電話に、あけましておめでとうと届くのも嬉しいもの。   しかし、元旦に郵便受けから年賀状の束を取り出して、一枚づつじっくり眺めては仕訳を楽しみにしている方もいるでしょう。 年賀状は、正月ならではの楽しみの1つでもあります。   手にした一枚から相手を想像し、久しぶりだ、どうしているかな、毎年...

自然との出会いが生きるヒントに | 2017.12.22 Fri 12:55

能力などを一定の基準に.

JUGEMテーマ:普段の生活 【解説】デリバティブってどういうこと?伝統的・古典的な金融取引であったり実物商品・債権取引の相場変動によって起きる危険性をかわすために実現された金融商品の大まかな呼び名であり、とくに金融派生商品ともいわれる。 巷で言う「失われた10年」が指すのは、国そのもの、もしくはどこかの地域の経済が大体10年以上の長きに及ぶ不況および停滞に直撃されていた時代のことをいう言い回しである。 信用格付機関(ムーディーズなどが有名)の格付けのよいところは、難しい財務資料の全てを読むことがで...

記憶を取り戻したはずのかわいい子と付き合いたい | 2017.12.22 Fri 10:34

そして行政(政府)がそれぞれ

JUGEMテーマ:普段の生活 "東京証券取引所(兜町2番1号 タンス預金⇒物価上昇中は、インフレ分相対的に価値が目減りすることを忘れてはいけない。たちまち暮らしに必要とは言えない資金は、タンス預金よりも安全で金利が付く商品にした方がよいだろう。 まさに世紀末の平成12年7月、大蔵省(現財務省)からそれまで大蔵省の中心業務の一つであった金融制度の企画立案事務を新たに移管し平成10年に発足した金融監督庁を新組織である金融庁に再組織した。そして平成13年1月、上部機関の金融再生委員会を廃止し、金融庁は内閣府直属の...

記憶を取り戻したはずのかわいい子と付き合いたい | 2017.12.22 Fri 10:33

改正繁栄できなくなるかの

JUGEMテーマ:普段の生活 紹介のあった、第二種金融商品取引業者(第一種業者も当然だが)が独自のファンドを作り、それを適正に運営していくためには、とてつもなく数の「やるべきこと」、さらに「やってはいけないこと」が事細かに定められているわけです。 【解説】ペイオフの内容⇒防ぐことができなかった金融機関の破産・倒産という状況の場合に、預金保険法で保護しなければならない預金者(自然人又は法人並びに権利能力なき社団・財団)の預金債権)について、機構が預金保険金の給付として預金者に直接支払を行う制度なの...

記憶を取り戻したはずのかわいい子と付き合いたい | 2017.12.22 Fri 10:32

このテーマに記事を投稿する"

< 15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25 >

全629件中 191 - 200 件表示 (20/63 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!