>
バストアップ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

バストアップ

このテーマに投稿された記事:4080件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c291/3203/
バストアップ
このテーマについて
女性なら誰もが気になるバストサイズ・・・。
バストが小さいと悩んでいる方も多いはず・・・。
自宅で誰にも見られずこっそりと出来るバストアップ方法があったなら・・・?
このテーマの作成者
作者のブログへ:「bustup-method」さんのブログ
その他のテーマ:「bustup-method」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

睡眠習慣や性ホルモンを制御するメラトニン(別ブログリンク)

メラトニンは夕方〜夜間〜朝方にかけて分泌されるホルモンです。特に心身に睡眠を行う準備を促し、睡眠の質を高める役割があります。一方、明るい場所、あるいは目に明るい光が入るとその分泌は阻害されます。このため寝る前の行動によってはメラトニンの分泌が悪くなり、睡眠の質が低下する事があります。 またメラトニンには性ホルモンの分泌を制御する役割もあります。特に成長期においては思春期の到来を遅らせ、早熟を防ぐ役割があると考えられています。このため健全な発育において非常に重要なものです。一方、大人の場合、睡...

バストアップする方法について考えてみた | 2017.01.19 Thu 11:35

活動力の源になるセロトニンを分泌させよう(別ブログリンク)

「セロトニン」は太陽光を浴びる事で分泌が促されます。そのためまず太陽の光を浴びる事が重要です。またセロトニンはドーパミンやノルアドレナリンなど、ストレス反応に関わるホルモンを制御する役割があります。これにより精神を安定化させ、活動力をもたらしてくれます。よってストレスコントロールも重要になります。 そしてセロトニンは「トリプトファン」という必須アミノ酸から作られます。トリプトファンは蛋白質が豊富に含まれる食品、特に肉、魚、乳製品、卵、大豆などから摂取できるため、それらを意識的に食べる事も、セ...

バストアップする方法について考えてみた | 2017.01.19 Thu 11:27

肩コリを予防するための考え方(別ブログリンク)

肩コリの原因は様々ですが、特に猫背が原因になる事が多いです。猫背になるとまず背中やお腹にある筋肉が衰え、背中が丸くなりやすくなります。すると肩甲骨が上にずれ、首の根元にある筋肉が凝り固まります。血流が悪化すると筋肉への血液の供給が上手くできなくなり、筋肉としての機能が低下します。これこそが肩コリです。 またその状態の時に肩を動かすと、周囲の筋肉や腱、あるいは骨や靭帯が擦れ合い、痛みを伴う場合もあります。また肩甲骨を下げる筋肉は逆に引っ張られるため、肩甲骨の位置が不安定になりやすくなります。す...

バストアップする方法について考えてみた | 2017.01.19 Thu 02:18

「運動神経」を言い訳にしない(別ブログリンク)

まず、筋肉を素早く動かすためには、「脳から出る命令が、できるだけ素早く出る」必要があります。「運動神経が良い」と呼ばれるような人たちは、多種多様な状況を過去に何度も経験し、状況に応じた体の動かし方を脳が覚えています。だからこそ咄嗟の時にも素早く体を動かす事ができる訳です。 次に、脳から送られる電気信号は、神経を通って末端まで伝えられます。よって「電気信号がスムーズに伝わるような神経」も重要です。これは「神経の質」なので、素早い命令ほど「生まれながらの素質」が関係しますが、神経は年齢に関係なく...

バストアップする方法について考えてみた | 2017.01.19 Thu 01:14

筋肉の質とバストアップの関係を考える(別ブログリンク)

日本人を含むアジア人は平均的に遅筋の割合が高いと言われています。遅筋は長時間の運動の際に働き、脂肪などを少しずつエネルギーに利用する事で機能します。よって日本人は元々脂肪を効率良く利用できるような体を持っていて、「脂肪が蓄積にしにくく燃えやすい体質の人が多い」と言えると思います。 また胸(乳房)の大きさに関して言うと、日本人を含むアジア人は、やはり平均的に胸が小さいと言われています。これは性ホルモンの分泌量やそれを受け取る受容器などが関係しているのですが、そのようにアジア人はそもそも全身の脂...

バストアップする方法について考えてみた | 2017.01.18 Wed 23:43

腰痛予防のためのストレッチ簡易まとめ

運動前や運動後に行うストレッチの紹介です。この記事では特に腰痛の原因になるような筋肉や関節を解すようなストレッチについて、私なりに考えた事を書いてみます。文字のみでの説明なので分かりにくく、やや長文となっていますが、ご興味のある方は下記「続きを読む」よりどうぞ。JUGEMテーマ:バストアップ 腰痛予防は腰回りのストレッチだけでは不十分 特にストレッチをすべき筋肉は背中全体にある広背筋、肋骨と骨盤の間にある腰方形筋、お尻全体にある大臀筋、大臀筋の斜め上にある中臀筋、お腹正面にある腹直筋、脇腹にある...

バストアップ法について考えてみた | 2017.01.18 Wed 20:20

バストアップの妨げとなる猫背(別ブログリンク)

猫背になり、背中が丸くなると、バストのトップの位置が下がります。また背中の筋肉は姿勢を安定化させる役割がありますが、それが衰えているので、体を動かす度にバランスが崩れ、余分に筋肉を使う事で疲労の原因に、また転倒の原因にもなる事があります。更にそれだけでなく、猫背は肩コリや腰痛の原因に、また肩コリは頭痛や四十肩などの原因に、腰痛は椎間板ヘルニアなどの原因にもなります。その意味でも猫背を改善する事は非常に重要です。 尚、当記事の内容は移転済みです。詳細については別ブログ「腹筋を割る方法について考...

バストアップする方法について考えてみた | 2017.01.18 Wed 20:07

体重ではなく筋肉量や体脂肪率を気にすべき(別ブログリンク)

ダイエットでは「体重」を指標にする事が多いです。しかし体重は数値としては分かりやすい反面、『「何が増えて何が減ったか」が具体的に分からない』という大きな欠点があります。例えば実際には脂肪は大して減っておらず、筋肉が落ちた事によって体重が減っただけという事もあり得ます。何なら浮腫が改善され、水分が減っただけでも体重は減ります。 特に筋肉が減った状態で食事を元に戻せば、基礎代謝が低下しているので、当然リバウンドの原因になります。体重が減った=脂肪が減ったと勘違いすれば、ダイエットは確実に失敗しま...

バストアップする方法について考えてみた | 2017.01.18 Wed 17:55

筋トレでは呼吸を意識的に行おう(別ブログリンク)

筋トレを行う際の呼吸法ですが、簡単に言うと「力を発揮する時に息を吐いてリラックスする(あくまで柔らかく。絞り出すように強く吐かない。また吐き切らない)」という事と、「戻す時に動作に合わせてゆっくりと息を吸う(お腹が膨れるほどたくさん吸い過ぎない)」ようにする事です。 例えば「腹筋」という動作で言えば、背中を屈めて前へ起き上がる時に息をフーっと吐き、仰向けに戻る時にゆっくりと息を吸うようにします。息を吐く時には敢えて「フー」と優しく声に出すと意識する事ができると思います。お腹の筋肉に力が入ると...

バストアップする方法について考えてみた | 2017.01.18 Wed 17:30

バストアップサプリ【グラニティアップローチ】

JUGEMテーマ:バストアップ 紹介するのはバストアップサプリ【グラニティアップローチ】 セクシーもスラッとも美容もぜんぶ叶えたい欲張り女子へ【グラニティアップローチ】   セクシーもすらっと美容も全部叶えたい欲張り女子へ グラニティアップローチは24種類の美容成分配合 たくさんのイベントでも取り上げられています! ネット上でも話題に!   夢を叶える女子続出!満足度94.3% どうにかして女子力を上げたい! 2つ以上あてはまったら・・ 女子力危険信号! 満足できな...

人気美容コスメ・健康食品通販情報! | 2017.01.11 Wed 22:36

このテーマに記事を投稿する"

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

全1000件中 61 - 70 件表示 (7/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!