• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

税理士

このテーマに投稿された記事:441件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c42/1689/
税理士
このテーマについて
税理士を目指す方、あるいは目指している方、頑張ろう!!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「komomita」さんのブログ
その他のテーマ:「komomita」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

課税客体となる償却資産の定義?

JUGEMテーマ:税理士 ・課税客体となる償却資産の要件  課税客体となる償却資産の要件は次の通りです。 ?土地及び家屋以外の事業の用に供することができる資産であること。 ?所得税法又は法人税法に規定する減価償却費等が必要経費等に算入されるものであること(所得税等が課されない者が所有する場合も含みます)。 ?鉱業権、漁業権、特許権その他の無形減価償却資産でないこと。 ?自動車税の課税客体である自動車及び軽自動車税の課税客体である軽自動車等でないこと。   ・事業の用に供すること...

税理士受験生のブログ | 2019.05.06 Mon 10:38

固定資産税の課税客体となる家屋

JUGEMテーマ:税理士 1.家屋の意義  住家、店舗、工場(発電所及び変電所を含む。)倉庫その他の建物をいいます。  不動産登記法の建物の意義と同じです。 2.家屋の認定  賦課期日(1月1日)現在において家屋と認められることが必要であり、認定は次によります。 原則・・・賦課期日における個々の建物の現況に応じて判断されます。 例外・・・建築中の建物について一部が未完成であっても一連の工事が終了したものである場合は家屋に含めることができると考えられています。 3.家屋であるか償却資産...

税理士受験生のブログ | 2019.05.05 Sun 07:46

固定資産税の課税客体となる土地

JUGEMテーマ:税理士   1. 固定資産税の課税客体となる土地とは  田、畑、宅地、塩田、鉱泉地、池沼、山林、牧場、原野その他の土地(例示列挙)  ※地方税法で特段の定めはありませんが、不動産登記法にいう土地の意義と基本的には同様であると考えられます。   不動産登記法上の土地とは・・・登記簿に登記されるべき土地、言い換えると所有権等の私権の目的となりうる土地をいいます。   2. 立木等の取り扱い ?土地に定着する立木、野菜、埋蔵鉱物等・・・土地の範囲に含まれません。その...

税理士受験生のブログ | 2019.05.04 Sat 16:44

固定資産税の課税要件まとめ

JUGEMテーマ:税理士 固定資産税とは・・・ ?固定資産の価値に応じて毎年経常的に課税する財産税 ?固定資産の保有と行政サービスとの間に受益関係が存在するという応益的な考え方に基づき課税   固定資産税の課税要件 ?課税客体・・・固定資産(土地・家屋・償却資産) ?納税義務者・・・毎年1月1日現在の固定資産の所有者 ?課税団体・・・固定資産の所在する市町村(東京都特別区は東京都)

税理士受験生のブログ | 2019.05.04 Sat 16:15

税理士検索 税理士会

税理士検索をする時の拠り所は、 「税理士会」のサイトから情報を探すことでしょう。   一番確実で手っ取り早いです。   日本税理士会連合会のサイトがあります。 ご参考に。 →こちら   JUGEMテーマ:税理士

税理士検索 | 2019.04.23 Tue 06:31

固定資産税の課税団体

JUGEMテーマ:税理士   1.課税団体   課税団体では、どこの組織(国、都道府県、市町村)が税金を課税する元になるかというテーマとなります。つまり、市町村が課税団体である場合は税金の課税や徴収等は市町村が行い、徴収した金額は基本的には市町村の行政サービスに利用されます。   2.固定資産税の課税団体   固定資産税の課税団体は、賦課期日(当該年度の初日の属する年の1月1日)において当該固定資産が所在する市町村及び東京都(特例あり)となります。以上が基本ですが、例外と...

税理士受験生のブログ | 2019.03.16 Sat 06:45

税理士事務所

税理士事務所を自分で探そうとしても、 何も知識がないとほぼ無理なんじゃないか・・・   と思います。 税理士さんも得意分野があるはず。   私の場合はネットに関して知識がある税理士でないと 話になりません。   そういう時に税理士さんが登録するようなエージェントに 問い合わせて見るのが近道なんでしょうね。   JUGEMテーマ:税理士

税理士検索 | 2019.03.11 Mon 07:25

固定資産税の納税義務者

JUGEMテーマ:税理士   固定資産税の納税義務者について   1. 納税義務者とは 「納税義務者」とは、税金を納める義務のある人のことを指します。つまり、納税義務者に該当しなければ税金を支払う必要はありません。   2. 固定資産税の納税義務者とは 固定資産税における納税義務者は、原則として固定資産の所有者となります。 土地・・・登記簿に所有者として登記されている人 家屋・・・登記簿に所有者として登記されている人(区分所有者含む) ※区分所有者とは、簡単に言うと...

税理士受験生のブログ | 2019.03.09 Sat 23:15

固定資産税の課税客体(固定資産の範囲)

固定資産の定義 (1)概要  固定資産税の課税客体である固定資産とは、「土地」「家屋」「償却資産」の総称です。 (2)賦課期日との関係  固定資産税の課税客体となる固定資産であるか否かは、賦課期日(当該年度の初日の属する年1月1日)における固定資産の現況により判断されます。  したがって、賦課期日に固定資産が存在していれば、その後滅失した場合でも税金の対象となります。  反対に、賦課期日後に所在することとなった固定資産についてはその年は固定資産税は課税されません。 土地の...

税理士受験生のブログ | 2019.03.09 Sat 17:00

固定資産税における課税客体の定義

JUGEMテーマ:税理士   【今回のキーワード】 固定資産税の課税客体は賦課期日現在の「土地」「家屋」「償却資産」という3種類の固定資産とされています。   1.「課税客体」とは  「課税客体」とは、何に対して税金をかけるのかという前提のことを言います。賦課期日現在に所在する固定資産が課税客体ということになり、税金が課税される対象となります。反対に言うと、賦課期日に所在していなければ固定資産税は課税されないということになります。  例えば、前年の12月31日に家が建った場...

My First JUGEM | 2019.03.04 Mon 22:20

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全441件中 1 - 10 件表示 (1/45 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!