• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

NLP

このテーマに投稿された記事:124件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c42/9199/
NLP
このテーマについて
NLP(神経言語プログラム)に関するテーマの記事を書かれた場合、ぜひこちらにもカテゴリ設定して下さい。お待ちしています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「marylotus」さんのブログ
その他のテーマ:「marylotus」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

エジソンの言葉

NLPプロコーチのTashoです。今日は、いずれ企業したい若者たちのカリスマ的存在になってきている伊藤孝之さんという方のセミナーに参加させていただきました。エジソンは言った「成功の秘訣は1%のひらめきと99%の努力だ」と今日のセミナーで、この話が出てきました。この言葉は、取材した記者がきれいな響きにして、そのように言われただけのようで、実際には、「1%のひらめきがあれば、99%の努力も楽にできる」というような表現だったらしいこの話は私が受けたPCSの中でも取り上げられており、しかし違う角度で語られてまし...

【NLPコーチング&セラピー】Beauty Science Coach Taishoのブログ | 2010.06.26 Sat 22:03

記憶とは

今日は多少のお酒も手伝って、あまり書くことが思い浮かびません。思い浮かばないというところから、記憶について考えました。記憶とは何なんなのでしょう。最近では、茂木さんの話などで、脳の記憶状態などについて詳しく語られるようになってきましたよね。どちらにしても、知覚した多くの情報の集積ですよね。私たちは、脳に信じられない情報量が詰め込まれてます。でもそれが引き出されることはない。一部引き出されるだけでも、そのための条件があります。 どうせなら、引き出したい良い記憶を、引き出したいときに使えるよ...

【NLPコーチング&セラピー】Beauty Science Coach Taishoのブログ | 2010.06.18 Fri 00:15

見て聞いて感じられる限界ー言語的制約編ー

今日PCSで学んだことの一つに、人が知覚できるのは、その人が言語を持っているものだけということがありました。NLPができる元になった人物であるミルトン・H・エリクソンを研究した脳科学者である苫米地英人さんは、「外国人は風鈴の音が聞こえない、見えない」と言っているんだそうです。ある時、外国人と食事に行くと、風鈴がチリンチリンと風に揺られて鳴っていた。そのことを同席していた外国人に言うと、何の話かわからない。わからないようなので、風鈴をNatural air conditionerとか言って説明してあげると、初めてその音と物...

【NLPコーチング&セラピー】Beauty Science Coach Taishoのブログ | 2010.06.14 Mon 00:01

脳は現実と妄想の区別はつかない?(NLPについて再認識)

[NLP心理学] ブログ村キーワード本日、私の学び舎「PCS」を再受講してきました。その中で、本日の標題の部分について、あまり書いたことがなかったので、ブログに残しておきたいと思います。NLPでは、個人の記憶について、積極的にアクセスしていく手法を持っています。今日は、講座のワーク練習にて、「毎日の食事の献立について悩む」という方に、記憶の変容を起こしました。ワーク終了後、その方に起きたことは、「献立について悩んでいるときの記憶を思い出しても、そのときのめんどくささを感じません」という話でした。これはも...

【NLPコーチング&セラピー】Beauty Science Coach Taishoのブログ | 2010.06.13 Sun 22:57

太極拳はNLPニューコード?

今日は朝ヨガをやってまいりましたが、昨日までのここ数日、朝の時間で近くの公園へ無料の太極拳を教わりに通ってます。いざやってみると、ゆっくりしてるのに身体の動きが複雑で、どうもうまくできません。普段、柔軟なんかをやってないので、身体硬いですし右手は手のひらを上に、左手は手のひらを下に、頭は右向き、左足を前に交差して、手をぐるっとまわした反動で右足を高く蹴り上げるなぁんて感じだったりするんですが、考えると四肢全部の動きが違うので、ややこしいんです。ウォーキングのような運動と違い、頭を使います。1...

【NLPコーチング&セラピー】Beauty Science Coach Taishoのブログ | 2010.06.09 Wed 23:47

私がコーチング・セラピーにNLPを選ぶ理由

先日より催眠療法の神とも言われたミルトン・H・エリクソンについて学んでますが、学ぶうちにNLPと他のコーチング(カウンセリング)・セラピーとでは明らかに違う部分を感じてます  私が学んでいるエリクソンの分析本では、著名な心理専門家が、彼を様々な角度から分析してます そしてその多くは、彼の催眠への導入手法や、カウンセリングとしての話の内容です しかし、NLP創始者のグリンダーとバンドラーは、彼自身がやっていた無意識的な動作に着目し、彼の天才的コミュニケーション能力の種を明かしています  ...

【NLPコーチング&セラピー】Beauty Science Coach Taishoのブログ | 2010.06.03 Thu 17:40

NLPによるターミナルケア

 昨日は、状態が厳しくなり、病院に入院することになったクライアントのところに行ってきました。意識は声をかければあるのですが、すぐに無くなります。一応私のことはわかっているようでした。一言話しては、すぐに無意識へ、という感じです。痩せて、小さかった身体がさらに小さくなっていました。でも苦しいとは言わない。不思議にこうなったクライアントは皆そうです。彼女は大阪にきて9年間、私をたくさん成長させてくれた大切な人です。脈拍は1分間に110~120くらいあり、息苦しそうです。以前なら、どうにかなって...

【NLPコーチング&セラピー】Beauty Science Coach Taishoのブログ | 2010.05.31 Mon 02:03

PCS(プロコミュニケーションスクール)練習会

PCS練習会に行ってきました。画像はなんかはじけてるので、リンクにしときます(^^;)http://bit.ly/9DgGJm でも楽しいってのは伝わりますね♪なんか体力使いきって入ったので、最初から変なテンションのまま、ニューコードNLP的にEMんRをやって頭真っ白状態をつくり、脳に自分が欲しい情報をプログラミング。なんかあやしい表現だったかな次に少し前に記事に書いたチャンクレベルのワーク。一つの事柄から、上がったり下がったり。自分の語彙の少なさが目立ちます(^^;)最後にカリブレーションゲーム。人の内面がポジティブ状態か、ネガテ...

【NLPコーチング&セラピー】Beauty Science Coach Taishoのブログ | 2010.05.22 Sat 02:23

「催眠」の思い違い

最近、ミルトン・H・エリクソンの勉強をしていて、段々と催眠誘導へのイメージ変わってきました。どうも、昔から植えつけられた「催眠術」という言葉から、良いイメージがなかったんですよね。でも、彼の残した偉業の数々を学ぶうちに、催眠への興味が強くなっています。催眠によって、痛みがとれ、病気も改善に向かわせられるという大きな可能性もあるんですね。しかし、その前提として、NLPで言うところのラポール(同調)状態。催眠にしても、NLPワークにしても、クライアントが信頼して任せきっており、尚且つリラックスできて内面...

【NLPコーチング&セラピー】Beauty Science Coach Taishoのブログ | 2010.05.21 Fri 02:26

ミルトン・H・エリクソンという存在

 ここ数日、NLP創始者二人がモデルとしたセラピストの神的存在だった「ミルトン・H・エリクソン」という人物について書いている本を学んでいます。自身が小児麻痺により、身体が不自由で、小さなころから人間観察が趣味になっていたところからなのか、人がどのように行動し、どんなパターンをもっているのかを捉える天才だったのだと思います。まだ勉強し始めたばかり。しかし、この人からの今後のコーチング&セラピーへの影響は、とてもありそうです。人には元々悪い所など何もない。心理学的な本ですが、読んでいて、ドンドン...

ビューティーサイエンスコーチ Taisho NLP×コーチング&セラピー 大阪 | 2010.05.16 Sun 00:01

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全124件中 41 - 50 件表示 (5/13 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!