• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

福岡市

このテーマに投稿された記事:428件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c54/23087/
福岡市
このテーマについて
半径5mくらいの、小さな毎日
このテーマの作成者
作者のブログへ:「mug-sunnyday」さんのブログ
その他のテーマ:「mug-sunnyday」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ネムノキ

梅雨が明けた途端、茹だるような暑い日が続いてます 川原のネムノキも咲いた端から萎れていくようです 葉っぱだけを見るとオジギソウにそっくり この画像を撮るときも念のため葉に触れてみましたが 閉じる気配はありませんでした 合い歓ぶ木と書いて「合歓木(ネムノキ)」 いい名前です 夜になると葉を閉じるというこの木に 暑さが残る夏の夜、逢いにいってみようと思います JUGEMテーマ:福岡市

My First Mugcup! | 2020.08.06 Thu 13:23

ヤブラン

やっと晴れ間ができ、再開したお散歩 よく行く公園の歩道脇にこのお花が咲いていました 藪のなかに生え、葉が蘭の葉に似ていることから「藪蘭」 秋には黒っぽく光沢のある可愛らしい実をつけます 命名した人は花や実はおいといて、葉に着目したのですね やっと梅雨が明けたかと思えば、明後日には立秋を迎えます 短かった夏を惜しみつつ、 長い「夏の終わり」を楽しみたいと思います 夕暮れ時、散歩道の脇では日暮が鳴き始めました JUGEMテーマ:福岡市

My First Mugcup! | 2020.08.05 Wed 10:01

オシロイバナ

鮮やかなピンクですね マゼンダがハレーションを起こしてます お口がきゅぅっとすぼまった形のお花は、口先の長い相手しか蜜が吸えません 夕化粧という和名が表すように夕暮れ時から花を開き、 スズメガのような長い口吻をもつ虫に受粉のお手伝いをしてもらいます この花の根元をしゅぅっと引っ張り、雌しべが引き抜かれる手前で止め 萼がブラブラと垂れ下がるようにし、高いところから落とすと 萼が重石となり花びらがクルクルと回りながら落ちていく そうやって子どもの頃、夕暮れ時に晩ご飯ができるまで この...

My First Mugcup! | 2020.07.22 Wed 16:48

木槿

川べりで夏のお散歩に彩りを添えてくれます 一日花ともいわれてるそうですが、夏の夜に散歩してみても その花は咲いていてくれるので、一日花ではなさそうです 松尾芭蕉の句に馬がこの花を食べてる句がありますが、 いったいどんな風に馬がこの花を食べてるのか 一目見てみたいなぁと、この花を見るたびに思います どこかハイビスカスに似ているこの花が咲くと いよいよ夏本番という気持ちになりますが 俳句の世界では秋の季語だそうです JUGEMテーマ:福岡市

My First Mugcup! | 2020.07.17 Fri 13:57

紫君子蘭

梅雨の中休み、 愛の花が燦々と陽を浴びていました JUGEMテーマ:福岡市

My First Mugcup! | 2020.07.16 Thu 15:35

瑠璃茉莉

楚々とした淡い青と白いお花 しとしとと降り続く梅雨空の下、 爽やかな青空に浮かぶ 白い雲を思わせてくれます 例年だとそろそろ梅雨明けの時期です そして来月の7日には立秋を迎え、 その後は残暑となります 本当の夏はなんて短いことか.. 肌を射るような日差しを覚悟しつつ 短い夏を心待ちにしています JUGEMテーマ:福岡市

My First Mugcup! | 2020.07.15 Wed 13:29

アサガオ

小学生の頃、一度か二度は育てた記憶があります とても身近でよく知っている花のつもりでいたけど.. この植物はサツマイモ属の植物ということ その蔓は左巻きに伸びるということ この花の季語は「秋」ということ まだまだ他にも.. 知っているようで何も知りませんでした.. 花言葉は「はかない恋」です JUGEMテーマ:福岡市

My First Mugcup! | 2020.07.13 Mon 15:29

ノウゼンカズラ

この季節、橙色の可愛らしい花を見せてくれます 「凌霄花」これをどう読めばノウゼンカズラになるのか不思議です 蔓性の植物で他の木にまといつきながら成長するので、wikiの情報によると「漢詩では他物に絡むため愛の象徴」となるそうです これを愛と例えた人にとって愛とは、互いの情が絡み合って育つものと感じたのでしょうか それとももっと物理的に、互いの手や指先、足をも絡み合う肢体を愛と、この植物に感じたのでしょうか 隣のイチョウに絡みついてるこの花をそう思いながら見ていると、また少し見え方が変わ...

My First Mugcup! | 2020.07.06 Mon 14:19

キカラスウリ

いつもの散歩道でアスファルトの脇にこの花を見つけたときは 「えっ?うそうそっ?!」そんな気持ちでした 以前、花のお師匠さんにカラスウリの開花を見せていただいてから いつか実物を見てみたいとずっと思っていました カラスウリが日の暮れてしまった夜に咲き始めるのに対して キカラスウリはもう少し早い時間に咲き始め、 夜が明けてもしばらくはこの状態だそうです そのおかげで見ることができました もう何年も毎日のように通ってる散歩道でこの花を見たのは これが初めてです いまはもう花が終わり葉だけとな...

My First Mugcup! | 2020.07.03 Fri 09:33

ヤブガラシ

藪を覆い尽くして枯らしてしまうほどの繁殖力 「藪枯らし」 こう書くとどこか妖怪のようにも感じます いったん根を張るとその駆除はとても大変らしく、ネットでこの名を検索すると 「駆除」や「除草剤」といった単語がならぶとこにもその苦労が伝わってきます また、このお花には蜜が豊富らしくそれを目当てにスズメバチを呼ぶとも言われてます 人にとってまったくいいところがないこのお花の花言葉は 「不倫」 いったん火がつくとなかなかやっかいなもの、ということでしょうか… どんないきさつでこの花言葉になっ...

My First Mugcup! | 2020.07.01 Wed 15:35

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全428件中 1 - 10 件表示 (1/43 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!