モダンジャズ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

モダンジャズ

このテーマに投稿された記事:99件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c62/1081/
モダンジャズ
このテーマについて
1940〜60年代のモダンジャズがテーマです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「jazz-lab」さんのブログ
その他のテーマ:「jazz-lab」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 >

ジャズタモリ

こんな特集がでてたんだ!と嬉しくなった「ジャズタモリ」。 いかに日常から書店が失われているか、ということの証明。 スイッチは勝手に休刊したと思ってたがそうではなかったのか。 不幸中の幸いというか、月刊紙からムックになってたので入手できた。 ラッキー。 ふつう、雑誌だと店頭には最新号しか置いてないからね。 特集では、タモリがジャズ喫茶ベイシーを訪れたある夜のことが記録されている。 ベイシーのシステムで爆音の「フォア&モア」か、体験してみたいものだ。 前から気になっていた、ベイシー店主菅原さ...

MONOmonologue | 2015.06.12 Fri 13:23

チャーリークリスチャン モデル

チャーリークリスチャン モデル JUGEMテーマ:モダンジャズ チャーリー・クリスチャンが残したものは何だったのだろうか。。 それはやはり、揺るぎなく耳に残っているあのギター音。 彼の音を聞いてギターの音色の素晴らしさを知った人がどれだけいるか。 ジャズプレーヤーの中でも先駆者的存在。 彼の音に他に取って代わるものがないんだよなぁ。 なんとも言えない音の連なり。 チャーリー・クリスチャンの音って、なんだか陽気な気分になれるっていうか、 気持ちが明るくなるから好きな...

菩薩がゆく | 2013.06.22 Sat 11:28

値段の不思議

商品には値段がついている。 値札を見て高いとか安いとか思うのは、見る人個人の基準である。 同じモノを見ても値段について隣の人が同じように感じているかは分からない。 高級品を、やけに高いと思うか、高いなりに妥当な値段だと思うか、あるいは手頃な値段と判断するかは、モノを手にする人ぞれぞれなのである。 新品として流通するモノはおおよそ値段が決まっている。 店が違っても、同じ商品なら同じような値段で並んでいる。 しかし中古品に定まった値段はない。 同じモノの値段が、ある店では数百円、ある店では数...

MONOmonologue | 2011.12.21 Wed 07:46

雪景色

その朝は起きたらやけに寒かった。 部屋の中なのに吐く息が白くて驚いた。 ストーブに火をつけてコタツのスイッチを入れた。 カーテンを開けて外を見たら、雪が積もっていた。 そう、雪が積もっていた! 嬉しくて大急ぎで外に出た。 雪の積もった道にはすでにたくさんの足跡があった。 足跡のない場所を探して河原の広場へ行った。 そこは一面の銀世界、雪景色だった。 雪を体験したのは、大学生になって東京で一人暮らしをはじめてからだった。 生まれ育った静岡で雪の記憶はほとんどない。 ほんの少しぱらぱら降っ...

MONOmonologue | 2011.12.15 Thu 00:14

KANSAS CITY 5

例えば、役所へ何かの手続をしなきゃいけないとか、やっかいな人にやっかいな何かを頼まなければいけないような、ちょっとしたプレッシャーのかかるような仕事の場合。 急いでやる必要がなかったりすると、面倒くさがって先延ばしにして、やだなあやだなあなんて思っていると、必要以上に億劫になってしまうことがある。 これって案外ストレスなのである。 頭の片隅に居座って、ずるずると時間が経って、ずいぶん先だと思っていた締め切り近くになって焦る。 しかし、重い腰を上げて、えいやっとやってみたら思いのほかスムー...

MONOmonologue | 2011.11.25 Fri 08:39

カワイイ

かつて、私のボキャブラリーに「カワイイ」という言葉は無かった。 しかし今はある。 今の私は、ペンギンの描かれたレコードジャケットを見て「カワイイ」と思う。 かつてならただ、「良い」あるいは「カッコいい」と思ったことだろう。 私の人生では「カワイイ」をかたくなに拒んできたといって過言ではない。 女性が「カワイイ♡」と言っているのを聞くのもあまり好きではなかったし、ましてや男が「カワイイ」なんて言うなどもってのほかだった。 なぜ、私は「カワイイ」が駄目だったのだろうか。 「カワイイ」で定...

MONOmonologue | 2011.02.20 Sun 22:52

バザーでレコードを買う

先週、ちび達の通う小学校でバザーが開かれた。 家でお昼を食べた後、のんびり妻と訪れた。 体育館にテーブルが配置され、家庭から持ち寄られた食器、家庭用品、衣類などが並べられている。 そろそろバザーの終わりも近いということで叩き売りが始まっていた。 良い品は午前中のうちに売れてしまったのだろう、売れ残り中心ののんびりした品揃えであった。 一通り見て帰ろうとした先に、床に段ボールにいくつか置かれ、本が詰まっているではないか。 近づくとそのうちの一箱にレコードが入ってる。 LPとシングルがあわせ...

MONOmonologue | 2011.02.12 Sat 08:41

RELAX AND ENJOY IT!

私はいろいろなことに想い悩んできた。 他人にすればどうでもよいであろうささいなことを気にやむことが多かった。 自意識過剰、あるいはコンプレックスってやつだ。 考えてどうなることでもないことをあれやこれやと抱えていた。 30歳くらいまではかなり息苦しい日々を過ごしていた、と今になって思う。 しかし人生も中年の域に入ったこの頃では、そんな自分の性格にもなんとかお折り合いが付けられるようになってきている。 実際、かなり楽に日々を過ごすことが出来るようになっている。 もちろん「コンプレックス」という...

MONOmonologue | 2011.01.29 Sat 09:01

赤黒っていうからさァ

このレコードの値札に「赤黒」と書いてあれば、当然インパルスの2ndプレス盤が入っていると思うじゃないですか。 (分からない方は、こちらの記事を参照してください) コーティングされた見開きジャケットに収まった2ndプレス盤ならそれで十分だ、と思い買うことを決めました。 レジにレコードを行って検盤をお願いします。 これ、中古レコード購入の際の基本です。 何処の誰が所有しどのように聴き保管していたかが分からないのが中古レコードです。 値札に記されているコンディション評価も店や評価者によってさまざまで...

MONOmonologue | 2010.12.26 Sun 22:31

サンタがウチにやって来た、のかな?

  きみの溜め息ひとつから   いろんなことが伝わって来るよ   きみの瞳を見れば   いろんなことを訴えかけている   2人とも口にしようと   思っていることはあるけど   でも何も言わないで   ビーチ・ボーイズ「ドント・トーク」   訳:中川五郎 ちびっ子1号は小学校3年生の女の子である。 3年生といえば9歳、いよいよ知恵もついて、子供真っ盛りである。 ちびっ子2号は、小1の7歳男子。 無邪気さ爆発、オコチャマ真っ盛りである。 ちびっ子1号は、学校や児童館で友だちや上級生が「...

MONOmonologue | 2010.12.25 Sat 10:05

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 >

全99件中 1 - 10 件表示 (1/10 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!