• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

このテーマに投稿された記事:270件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c82/18386/
器
このテーマについて
趣味で始めた陶芸。
陶芸教室に通っている人、
器が好きな人集まれ。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「rieko25」さんのブログ
その他のテーマ:「rieko25」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

永楽妙全 古赤絵向付 10客

  「あの世とこの世の分かれ道」 夏は怪談でヒヤリとする季節?   京都にはそんな場所がございます。   六道珍皇寺は、冥界との出入口「六道の辻」と呼ばれるところがあり お盆にはご先祖は必ずこの辻を通って家に帰ると信じられて お迎えに詣でる風習があります。   ここで撞く「迎え鐘」の音はあの世まで響くとされています。   今年のお盆は、ご先祖様に届く鐘を撞きに行ってみませんか。       本日はお悠さんと親しまれた 永楽妙全...

坂井春明堂 | 2018.08.06 Mon 19:22

11代 中村宗哲 つぼつぼ蒔絵吸物椀 6客

  今日の夜、桜でも有名な醍醐寺で万灯会があります。   万灯会は 生きとし生けるものの命に報恩感謝の祈りを捧げる法要で、 灯籠や、提灯を灯し参道が照らされます。   国宝の金堂や、五重塔も特別にライトアップされます。 夜店なども立ち並んで賑わいます。   厳かな雰囲気のもと国宝の綺麗な姿を 鑑賞するのもいいですね。       本日は吸物椀をご紹介いたします。   <11代 中村宗哲 つぼつぼ蒔絵吸物椀 6客 共箱>   ...

坂井春明堂 | 2018.08.04 Sat 13:39

和気亀亭 京焼 あゆ手塩皿 10客

  もうすぐ8月ですね。 夏はまだまだ続くのかと、 今年の8月の天候はどうなるのかと不安に思うこともありますが 元気に夏を乗り切っていきたいものです。   8月は日本最大級の陶器のイベントが京都で開催されます。 その名も「五条坂陶器まつり」   五条坂周辺には陶芸にまつわるスポットもあるので そこにも注目してみてはどうでしょう。   清水寺境内には野々村仁清の記念碑、尾形乾山の記念碑があります。 清水焼参道の茶碗坂   五条坂には清水焼発祥の地の...

坂井春明堂 | 2018.07.26 Thu 23:32

初代 矢口永寿 水仙角皿 5客

  今日まで下賀茂神社で御手洗祭が行われております。   毎年、このお祭り紹介している気がしますけど この暑さの京都では かなりオススメなお祭りです。   御手洗池に足を膝位までつかってロウソクを灯し 無病息災を願います。   ポイントは池に足までつかってヒンヤリできるところでしょうか。 祇園祭にはない納涼感があります。 何度かしたことがありますが、いつも思ったより冷たいです。   足が濡れるのでタオルなどを持っていくのが良いですよ。   ...

坂井春明堂 | 2018.07.21 Sat 22:37

伸びやかなラインが美しい有田焼の器♪

JUGEMテーマ:器   有田焼の伝統的な技術を用いて、モダンなデザインのアイテムを開発している「ARITA PORCELAIN LAB」。透明感と深みのある爽やかな色合いの反鉢は、伸びやかなラインとスタイリッシュなシルエットが魅力。 とっても素敵です♪     交趾(こうち)」という技法で器にガラスを何度も吹き付けることで透明感と深みのある青を実現した「クリアブルー(濃ブルー)」と、釉薬と青の絵の具をブレンドし、職人がひとつひとつ刷毛で塗りつけることにより、マットで輝きのある、格調高い...

Hide-Style | 2018.07.12 Thu 14:17

テーブルに映えるポットマット

  牛革製の鍋敷き(ポットマット)ですが、鍋やヤカン専用という訳ではなく、レザーマットとしても使えます。こんな感じの木の器も相性がいいのでお勧めです。   直接テーブルに食器を置くよりも、厚めの本革がアクセントになり食器を引き立たせる効果もありますよ。⇒ LEATHER POT MAT GALLON   http://www.gallon.jp (ガロン / 革製品、革小物、真鍮アクセサリー、レザーグッズの通信販売専門店)   ホームページ : http://www.gallon.jp 通販サイト : http://shop.gal...

ガロンの提案するレザーアイテム  ハンドメイドと日常 | 2018.07.10 Tue 22:48

「syouryu」のすずがみの器♪

JUGEMテーマ:器   「syouryu」のすずがみの器♪   変幻自在に形を変えることができる、紙のように薄い錫(スズ)の器。 富山県高岡市の伝統産業である「鍛金」の技法を活かし、 これまで素材として敬遠されがちだった錫を大胆に使った斬新な器       ☆ 国内十指の鍛金りん職人が生み出す斬新な発想の器   ☆ 自分で形作る楽しさ多彩な機能性が魅力   ☆ 錫の特性×匠の技により生まれる新たな可能性   ☆ライフスタイル...

Hide-Style | 2018.06.24 Sun 10:17

パーティー等でおすすめ♪「syouryu」のすずがみの器

JUGEMテーマ:器   「syouryu」のすずがみ   変幻自在に形を変えることができる、紙のように薄い錫(スズ)の器をご存じだろうか? 富山県高岡市の伝統産業である「鍛金」の技法を活かし、これまで素材として敬遠されがちだった錫を大胆に使った斬新な発想の器が登場する。       国内十指の鍛金りん職人が生み出す 斬新な発想の器 1611年、加賀藩初代藩主・前田利長の命で大阪から鋳物師が招かれたことにより始まった富山県・高岡鋳物の歴史。シマタニ昇龍工房は、...

1品.com | 2018.06.24 Sun 10:02

世界のNOBUレストランで使用される プロフェッショナルな西京皿

JUGEMテーマ:器   ■最も著名な日本人シェフの一人「ノブ・マツヒサ」   ロバート・デ・ニーロ氏やジョルジオ・アルマーニ氏との共同経営に、海外で日本料理を広めた存在としてその名が知られている日本人シェフ「ノブ・マツヒサ」こと松久信幸氏。日本料理をもとに、西洋・南米料理の要素を取り入れた独創的な「NOBUフード」が高く評価され、日本店「NOBU TOKYO」を含めたレストランを世界各地で30店舗以上展開。この西京皿は、世界の「NOBUレストラン」で提供中のもの。NOBUオリジナルブランドのテーブルウ...

Hide-Style | 2018.06.23 Sat 12:28

世界のNOBUレストランで使用される プロフェッショナルな“松竹梅”のデザインプレート

JUGEMテーマ:器   ■最も著名な日本人シェフの一人「ノブ・マツヒサ」   ロバート・デ・ニーロ氏やジョルジオ・アルマーニ氏との共同経営に、海外で日本料理を広めた存在としてその名が知られている日本人シェフ「ノブ・マツヒサ」こと松久信幸氏。日本料理をもとに、西洋・南米料理の要素を取り入れた独創的な「NOBUフード」が高く評価され、日本店「NOBU TOKYO」を含めたレストランを世界各地で30店舗以上展開。このデザインプレートは、世界の「NOBUレストラン」で提供中のもの。NOBUオリジナルブランドの...

1品.com | 2018.06.23 Sat 12:14

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全270件中 1 - 10 件表示 (1/27 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!