• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

このテーマに投稿された記事:88件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c150/24485/
寺
このテーマについて
お寺関連のテーマについて
このテーマの作成者
作者のブログへ:「raggaitem」さんのブログ
その他のテーマ:「raggaitem」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

日向薬師様のお参り

JUGEMテーマ:寺 今日は薄日ながら寒くもなく風もなくお参り日和で、義母と妻と3人で父親のチビ車に乗って伊勢原の日向薬師にお参りに出かけました。義母は以前求めたお札の返納と長野で暮らす姉妹の健康祈願のお参りです。信仰心の無い私は「今年の10大プロジェクトの達成の誓い」をと手を合わせたのですが、10個全部を思い出せずコミットメントどころではありませんでした。帰って10個復唱です    

一日の跡 | 2017.01.30 Mon 00:20

水仙の倒るる先や石仏

  昨日書いた山羊のいる牧場の向かいにある、奈良の般若寺。 本来は水仙が見ごろということでこちらが目的地。 ただ般若寺は水仙の寺というよりはコスモス寺として知られているらしい。 パンフレットにもそうある。   それにしても水仙が見事。 奈良の中心地ではないため、土曜だというのに人も少ない。 石仏の前に水仙が咲いている。 水仙に囲まれて石仏が華やいでいる。 観音石仏は元禄時代に作られたという。           ...

《古書・古本の出張買取》京都・全適堂 店主のブログ | 2017.01.22 Sun 11:40

天台宗 泰叡山 瀧泉寺(目黒不動尊)

JUGEMテーマ:寺 先週は京都の東寺まで出かけたが、今日は近場で目黒不動尊にお参りしてきた。 今回も東寺同様、酉年に行くといい寺を探して見つけたものだ。   アクセスは目黒駅から徒歩20分、東急目黒線で目黒から一駅の不動前から徒歩15分ということだが、一駅だけ乗るのはもったいない気がして目黒駅から歩いて向かった。 思っていたより近い気がした。 十分徒歩圏内だった。   一般的には目黒不動尊で通っているが、正式名称は天台宗 泰叡山 瀧泉寺。 瀧泉寺はりゅうせんじと読む。 ...

バカンスはいつも橙(オレンジ) | 2017.01.15 Sun 17:16

京都 東寺(教王護国寺)

JUGEMテーマ:寺 京都にやってきた。 私の中では新春の恒例行事となりつつある、干支にちなんだ神社仏閣を訪問するためだ。 どこに行くか迷ったが、京都駅に近いこともあり東寺(教王護国寺)に行くことにした。 東寺といえば新幹線に乗っていても見える五重塔が有名だ。   京都駅から歩いて行こうかとも思ったが、雨が降り始めたこともあり、近鉄に一駅だけ乗って向かうことにした。 やはり東寺という駅名がついているのだから敬意を表すべきだろうという理屈をくっつけた。   やはり五重塔...

バカンスはいつも橙(オレンジ) | 2017.01.15 Sun 17:16

大原三千院での声明

大原三千院で天台声明を聴く。 僧の間に交じって。   2時間ほど、冷えがどんどん募ってくる。 まだ色づかない薄紅葉を見ながら、声明の母音の高低に身をゆだねる。 最後はサプライズでアナと雪の女王のテーマ「Let it go」を歌ったMay J.さんが飛び入りで「知らない町を歩いてみたい♪」と「遠くへ行きたい」を披露。   三千院では東山の即成院でも見られる観音、勢至両菩薩の静坐が見られる。 ひさしぶりの大原で、音無の滝にも寄ってみた。 紅葉もまだかかりそうで文化の日ながら観光客で込...

《古書・古本の出張買取》京都・全適堂 店主のブログ | 2016.11.05 Sat 11:03

浄瑠璃寺の猫

二度目の浄瑠璃寺。     重要文化財の吉祥天女像が秋に開帳されるので見に行ってきました。 国宝だと勘違いしていましたが、重文。鎌倉期のもので彩色もよく残っています。 国宝は以前紹介した九体阿弥陀像とそれらを安置する阿弥陀堂。 三重塔も国宝。ここには以前は見られなかった薬師如来が開帳されていました。   手水鉢に葉っぱ   池の鯉と亀   鬼灯となぜかドラえもん   浄瑠璃寺には猫が多い。 餌付けされていて自由にくつろ...

《古書・古本の出張買取》京都・全適堂 店主のブログ | 2016.10.08 Sat 20:42

はじめての金閣寺

京都に住んで20年余り。 はじめて金閣寺へ。   そもそもはじめに住んだ場所が金閣寺近辺。 はじめて京都銀行の口座を作ったのも金閣寺支店。いまだそのまま。 ちなみに、仕事上の口座は以前店舗があった銀閣寺支店。   ずいぶん寺めぐりをしてきにもかかわらず、行かなかった理由はただ一つ。 人混みが嫌い。これに尽きる。いつも前を通るだけで尻ごみをしてしまいます。 実は京都に来た当時、新聞配達をしていて金閣寺も早朝に配達していましたし、縁はあるのだから、一度くらいは見てお...

《古書・古本の出張買取》京都・全適堂 店主のブログ | 2016.07.21 Thu 21:48

奈良・南山城の寺

奈良は法華寺・海龍王寺に、京都は南部の岩船寺・海住山寺にふらっと行ってきました。 法華寺は2回目。 法華寺といえば、あまりにも有名な光明皇后に似せたと言われている十一面観音像ですが、今は開帳しておらずレプリカのみ。 華楽園という庭園には色とりどりの花が咲いており、よく整っています。 菖蒲も黄色のものがあるとは知らず、はじめて目にしました。 名前もそのままキショウブ。仏像の後光はこういうものかと。 テッセンで一句  鉄線や四肢に震へんばかりの気 白鳥毛 ...

《古書・古本の出張買取》京都・全適堂 店主のブログ | 2016.05.08 Sun 22:06

The good-bye series (15)

地図のURL :+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+ 地図のURL :+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+ 地図のURL JUGEMテーマ:寺

KEN技無情 | 2016.04.29 Fri 19:28

勸修寺の庭を散策−さざれ石に思うこと

山科にある勸修寺に行ってきました。 平日ということもあるでしょうが、古刹ながら先客は一人のみ。 建物の中に入ることはできず、外から千手観音を眺めるのみでした。 メインは庭。 赤々と色づく春紅葉が見事。 紅葉と言えば秋と多くは思っているので、この時期は名刹と言えど穴場のようです。 藤棚もなびく髪のようにさらさらと揺れている。 池ではアオサギが蓮を縫って獲物に向かっている。 さざれ石も鑑賞できます。 石というのは意識が眠っている状態だとある神秘思想は説いています。 君が代...

《古書・古本の出張買取》京都・全適堂 店主のブログ | 2016.04.26 Tue 19:47

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9 >

全88件中 61 - 70 件表示 (7/9 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!