• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

雑学

このテーマに投稿された記事:377件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c163/13323/
雑学
このテーマについて
車おたくしか知らない様ない事
このテーマの作成者
作者のブログへ:「40751121」さんのブログ
その他のテーマ:「40751121」さんが作成したテーマ一覧(8件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

タイヤの基本 溝

JUGEMテーマ:雑学   車のタイヤの基本で今度は、溝について書いてみます。     よく聞かれるのが、溝が減っているので交換しないと危険ですとか、   車検に通りませんとか、など深さについてだと思います。   実際の溝はどれくらいが、交換の目安になっているかというと、   車検に関しては、1.6mm以上あれば通ります。   いわゆる、スリップサインです。     タイヤの溝の中に、1.6mmの高さでスリップサインが設置されていま...

クルマとの気楽なお付き合い   | 2018.04.15 Sun 02:08

タイヤの基本 空気圧

JUGEMテーマ:雑学   今日は、お客さんを待っている時間で、タイヤの基本について書いて見ます。   タイヤといえば、電気自動車や、ハイブリット、トラック、スポーツカーなど   用途や構造は違っても、今のところすべての車についています。   その中でも1番原始的で、ずっと変わらない構造の一つに、空気圧があります。   しかも日々の使用において1番変化が感じられる項目です。   ハンドルが重くなったり、燃費が悪くなったり、ふわふわしたり、と体感でき...

クルマとの気楽なお付き合い   | 2018.04.11 Wed 19:57

ヴェルファイア納車ありがとうございました。

JUGEMテーマ:雑学 昨日は、昼から納車させていただきありがとうございました。   T−コネクトは、G−BOOKから見るとかなり進化してますね。   DCMの無料期間が切れれば、ご自分の携帯がDCMの代わりになります。   パケホーダイなどの方なら、特に違和感なく使えそうです。   もちろん使用料を払って、継続しても良いです。   通常ナビは、走行中に使用しようとすると、市販のナビキットを使って一時的に   スピードセンサーをカットしていま...

クルマとの気楽なお付き合い   | 2018.04.06 Fri 04:45

1両=1円=1ドル??

JUGEMテーマ:雑学   時代劇でよく目にする小判。鼠小僧が悪代官の屋敷から盗み出した小判を貧しい町人の家にチャリーンと投げ入れるのを見たりすると、あれでどれぐらい生活が助かるのかな?なんて思ってしまいます。   お金の価値は時代によって変わりますが、日本銀行金融研究所貨幣博物館が当時のモノの値段を現代と比べる方法で行った試算によると、1両は、米一石(約150kg)で63,000円、大工さんの賃金だと23人分で約350,000円、おそば約406杯で12〜14万円ぐらいのようです。江戸時代と比べて今の方が...

TOILET de 雑学 | 2018.03.27 Tue 16:06

帝王切開の帝王って誰のこと?

JUGEMテーマ:雑学   今や日本では5人に1人が帝王切開で生まれているそうです。原因はいろいろありますが、出産年齢の上昇に伴い、分娩時間が長引いて母子への負担が増えたり、医療の進歩で妊娠中に母子の状態がよく分かるようになり、危険な兆候が出た場合には大事をとって帝王切開するケースが増えたことなどが挙げられます。   この赤ちゃんを取り出す開腹手術をなぜ「帝王切開」という仰々しい呼び方をするようになったのでしょう?   帝王切開は紀元前3世紀の古代エジプトで既に行われた記...

TOILET de 雑学 | 2018.03.27 Tue 15:57

サンドイッチ伯爵は本当にカード好き?

JUGEMテーマ:雑学   コンビニやパン屋さんですっかりおなじみのサンドイッチ。シンプルだけどいろんな具材が楽しめて、忙しい合間にサッと食べられる軽食として人気です。近年ではボリュームのある断面が見た目も鮮やかな、その名も「萌え断サンドイッチ」がインスタ映えするとブームになりました。   サンドイッチが日本で普及したのは文明開化の明治の頃。東海道線が開通し、各地に新しい駅ができて世の中が大きく変わろうとしていた時代。大船駅の開業と共に駅弁業を始めた大船軒が、外遊先から戻った薩...

TOILET de 雑学 | 2018.03.27 Tue 15:45

くしゃみをすると魂が抜け出る?

JUGEMテーマ:雑学   威勢のいいおじさんがくしゃみをした時、「はーくしょん!てやんでぃ、こんちくしょーめ」などと悪態をつくことがあります。ただふざけているだけかと思っていたら、あれにもちゃんと意味があるようです。   もともとくしゃみは不吉なものとされていました。くしゃみをするとその反動で魂が抜け出て早死してしまう。くしゃみをするのは、誰かが自分を呪っているから、と考えていたのです。   そこで、くしゃみをした後は「くさめくさめ」とおまじないを唱えました。この言葉...

TOILET de 雑学 | 2018.03.27 Tue 15:38

競争社会の厳しさを知り尽くしている受験の神様

JUGEMテーマ:雑学   受験シーズン到来。受験生のために天神様のお守りを買い求めた人もいるのでは。   学問の神である天神様。祀られているのは、平安時代の貴族であり学者だった菅原道真公です。なぜこの人が受験の神様になったのでしょう?   菅原道真は優秀な人材で、学者では珍しく右大臣にまでなった人。ところがこの出世を妬んだ藤原時平の陰謀に遭い九州の太宰府に左遷されてしまい、そのまま失意のうちに病死してしまいました。その後、皇室に雷が落ちたり不幸が続いたため、道真の怨霊...

TOILET de 雑学 | 2018.03.27 Tue 15:33

神社には夜の終りを告げる鳥が居る

JUGEMテーマ:雑学   新年を迎え、初詣へ行った方もいるでしょう。大きな鳥居の下をくぐると、何となく気が引き締まり荘厳な気持ちになったりします。人間界と神様の領域を分ける結界が鳥居。でも鳥居って、どうしてあんな形をしているのでしょう?しかも「鳥が居る」ってどういう意味?   どうやらこの鳥とは、常世長鳴鳥(とこよのながなきどり)、つまり鶏のこと。そして鳥居のあの形は、鶏の止まり木なのだそうです。   鶏と神様の縁は、天岩戸の伝説に遡ります。弟である須佐之男命(すさの...

TOILET de 雑学 | 2018.03.27 Tue 15:27

家族の心も支えた大黒柱

JUGEMテーマ:雑学   「一家の大黒柱」と言えば、家族を支える中心の人物というのはご存知ですね。ではこの大黒柱とは、いったいどんな柱なのでしょう?   日本は地震大国で、昔から数々の大地震に悩まされてきました。そこで生まれた日本独自の耐震建築の要が大黒柱です。   家を建てる時、通常なら四方に柱を立ててそれを横木でしっかりつなぐと考えますが、それだと地震が来た時に左右運動が大きくなり家が倒壊していまいます。でも柱が1本1本独立して立っていれば揺れによる影響は最小限に...

TOILET de 雑学 | 2018.03.27 Tue 15:22

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全377件中 1 - 10 件表示 (1/38 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!