日本の文化
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

日本の文化

このテーマに投稿された記事:272件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c2/5135/
日本の文化
このテーマについて
日本の文化に関するあらゆる事柄
(写真提供: http://www.s-hoshino.com/ より)
このテーマの作成者
作者のブログへ:「anymanalive」さんのブログ
その他のテーマ:「anymanalive」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

[勝利とは?成功とは?]

大河ドラマ「いだてん」はいろんな意味で 新しく、なかなか馴染めない方もいるようです。   私個人的には脚本と主役を知っただけで 「これは面白くなりそうだ」という期待しか なかったのですが、最初は少しだけとまどいも ありました。 大河ドラマといえば歴史小説のイメージですが 今回は歴史には違いなくとも、武将でもなければ 革命も無い。 ひとりのピュアな日本人を主役にしたドラマなのです。   ここに制作意図の記事があります クリックしてどうぞ。   「日本人...

ことのはひらりblog 40代からの自分再発見〜次の一歩を踏み出したいあなたへ〜 | 2019.02.12 Tue 23:36

[2019立春「立春大吉」]

気温差が激しいこの頃、 今日はとても暖かい一日になりました。   しかし昨日は気圧急降下、 なんとなく体調も乱れやすい時期ですね。 インフルエンザもまだまだ猛威をふるっています。 「春」の扉が開く日とはいえ、普段の過ごし方 気をつけないといけませんね。   今日は二十四節気でいうところの 「立春」です。   立春といえば 「立春大吉」のお札 節分の豆で厄払い(鬼は外)した翌日 「立春大吉」のお札を掲げる ご家庭もありますね。   禅宗の慣習...

ことのはひらりblog 40代からの自分再発見〜次の一歩を踏み出したいあなたへ〜 | 2019.02.04 Mon 21:48

1月31日の大祓

JUGEMテーマ:こころ JUGEMテーマ:日本の文化   早いもので今日は1月31日、1月最後の日。   伊勢神宮のFacebookを見ていたら、今日の午後3時に内宮の第一鳥居では、   神職の方々の「大祓」が行われるそうです。   http://www.isejingu.or.jp/topics/y7ykdew3.html     大祓というと6月と12月と思っていましたが、伊勢神宮では、   大事なお祭りの前の前月である1月、4月、5月、9月、10月、11月の晦日に   神職の方々が大祓を...

都会にある”まほろば” | 2019.01.31 Thu 13:47

七十二候「鶏始乳」(にわとりはじめてとやにつく)と運気UP術

でんみらblogへようこそ! 伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。   明日・1/30(水)〜は、 七十二候「鶏始乳」(にわとりはじめてとやにつく)です。     春の気配を感じたニワトリたちがたまごを産み始める時期、 という意味になります。 現代では、1年中たまごを美味しくいただけますが、 本来、ニワトリがたまごを産むのは、春〜夏にかけて。 冬場には、あまり産まないのだそう。   そんなニワトリは「コケコッコー」と鳴く、というのが、 わたしたち現代日本人の...

denmira blog | 2019.01.29 Tue 19:37

2019年のごあいさつ

JUGEMテーマ:日本の文化   2019年が始まって早くも1か月が過ぎてしまいましたが、   本年もよろしくお願いいたします!     今年も身近な場所で味わえる   和心体験をワクワクと探していきたいと思います。^^     このお正月休みにテレビなどをみて気になり始めたのが日本の文様。     普段、私たちは和雑貨から着物、そして文化財を拝見するときなど   当たり前のようにたくさんの文様を目にしていますが、   ...

都会にある”まほろば” | 2019.01.29 Tue 17:25

[「や」のことだま〜継続とあきらめる?]

「や」の音 今日のセッションから、ピックアップ   「や」は 継続、数多く、矢   弥栄(いやさか)の「や」であり 社(やしろ)の「や」でもあり   継続の意味を教えてくれる音です。   地味でもコツコツ継続する アプローチが変わろうと、 矢の向かう先に「これ」と決めたことがあるならば。   あと、矢絣の着物地のこと これは「射た矢は戻らない」まっすぐ進む 「的を射る」といった意味から 婚礼の際に持たされる縁起物の柄とされてきました。 ...

ことのはひらりblog 40代からの自分再発見〜次の一歩を踏み出したいあなたへ〜 | 2019.01.12 Sat 21:36

お茶のお稽古 初釜

JUGEMテーマ:日本茶 JUGEMテーマ:日本の文化   本日は2019年最初のお稽古、初釜でした。 1年の最初のお稽古を初釜といいます。 今日は先生のお知り合いの方にたくさん来て頂き、その方達にお菓子を食べてもらい、お茶点てて飲んでもらい、おしゃべりしてゆっくり空間に浸るといいますか、お客さんに楽しんでお茶に触れてもらう日です。   僕達生徒がお給仕をします。といってお茶とお菓子をお出しするだけですが(笑) 先生はお客さんとおしゃべりをしながら、生徒に指導する事になります...

茶農康由<お茶とお菓子> | 2019.01.06 Sun 23:14

[ゴボウは鮎の代わりだった?〜花びら餅]

あらためまして   あけまして おめでとう ございます。 本日1月5日より仕事始めです。   早速いただきましたお問い合わせに返信したり ご挨拶の便りをいただいたり すでに今年が動き始めていることと 私がそこに参加できていることに感謝いたします。   今年もセッションや講座を通して多くの方々と 出会えればと願っております。 どうぞよろしくお願いいたします。   季節の和菓子「花びら餅」をいただきました。 「花びら餅」は初釜のお菓子として、よく知られ...

ことのはひらりblog 40代からの自分再発見〜次の一歩を踏み出したいあなたへ〜 | 2019.01.05 Sat 21:53

[冬至〜かぼちゃとゆずは?一陽来復運気アップ]

2018年は12月22日の本日が「冬至」です。   「冬至」とは、太陽の力が一番弱まった日 そして今日を境にして陰は極まり陽に転ずる 一陽来復(いちようらいふく) 運気上昇に転ずる日とされています。   なので、「ん」の作食べ物を食べるとよいともいわれます。 「うどん」「なんきん」「こんにゃく」「だいこん」 「にんじん」など。 ちなみに我が家はお昼は「湯葉を入れた稲庭うどん」でした。 (誰も聞いてない)     「かぼちゃ」は「なんきん」 「ん」の意から...

ことのはひらりblog 40代からの自分再発見〜次の一歩を踏み出したいあなたへ〜 | 2018.12.22 Sat 15:31

[北海道では雪が降ったそうですが]

二十四節気、2018年は今日から 「小雪」に入りました。   冬の入り口まで来ましたね。 北海道では雪が 「雪」と聞くだけで寒さが増す気がします。   言葉から受けるイメージや 雪の画像で、一気に気分が冬になります。   七十二候では「虹蔵不見」(にじかくいれてみえず) 虹が見える条件も少なくなるころということです。   今朝の大阪は雨で始まりました。 そのせいか、寒さも一層強く感じるようです。   ついこの間まで「暑い」なんて言ってましたのに...

ことのはひらりblog 40代からの自分再発見〜あなたの魅力はあなたの中に | 2018.11.22 Thu 18:47

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全272件中 1 - 10 件表示 (1/28 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!