• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

コラム

このテーマに投稿された記事:4643件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c2/534/
コラム
このテーマについて
コラムに関するjugemテーマです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kazk1223」さんのブログ
その他のテーマ:「kazk1223」さんが作成したテーマ一覧(17件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

あかうしさん

3年前、友人たちと旅をしたときに 道の駅で見つけて連れ帰りました。   地元の方が作ったあみぐるみ、 無邪気すぎる感じがグッと来ました。 友人たちも、 それぞれ好みのあみぐるみをゲット。   3年経って、 皆の環境はずいぶん変わりました。 もう、あのときのメンバーで 一緒に旅をすることはなさそうです。   生きることは、 出会いと別れの連続です。 それは知っているはずなのに、 いざ「別れ」に直面すると 先延ばしをしたくなって あれこれ小細工...

Atelier Hedgehog | 2018.12.25 Tue 12:42

洗われる

このところ、音楽に洗われています。 太鼓、ジャズピアノと続けてコンサートへ行き、 週末は母校のクリスマス礼拝に出席しました。   14年通った母校。 今でも付き合いが続いている 同級生には恵まれましたが、 私自身は屈託がありすぎて 環境に適応できなかった気がします。   久しぶりに訪れてみて ずいぶん景色は変わっていたけれど、 樹木たちはさらにどっしりと育っていて とても安心しました。   父方にも母方にもプロの音楽家がいて、 音楽の女神に微笑ま...

Atelier Hedgehog | 2018.12.24 Mon 13:54

今日の一枚

セルフ・セラピー・カードを引いてみました。 No.41 INNOCENCE 清らかさ   セルフ・セラピー・カードは6つのグループに分かれています。 今日の INNOCENCE は、 私たちがいつでも受け取る(気づく)ことのできる スピリチュアルな気づきである 「恩恵」のうちの一つです。   いきなり あなたの清らかさにフォーカスしましょう! と言われると、たじろいでしまいそうだから・・   INNOCENCE について考察してみると   単純に「無垢」「無邪気」「天真爛漫」 ...

Atelier Hedgehog | 2018.12.23 Sun 16:48

【真夜中のつぶやき】 「取り戻したいもの」5

 先日、母の通院の付き添いで、整形外科に赴いた時のことである。待ち合いは年末の投薬を頂きに来た患者さんで結構混んでいた。いつもは静かな待ち合いだが、その日は待合室にけたたましく赤ちゃんの泣き声が響いていた。最近はとみに病院は老人達のたまり場である。整形外科はその中でも老人率の高い病院ではないだろうか。院長夫人が診療室から見慣れぬ赤ちゃんを抱いて、あやしながら、待ち合いの人々に愛想を振りまきながら断わりを入れる。「ごめんなさいね。今、ママ診療中」「お家にママと二人のことが多いらしいの」「慣れて...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2018.12.23 Sun 00:12

さっぱり!

今日は冬至。 暦の上ではこれから春に向かっていくけれど、 本格的に寒くなるのはまだこれから。   「冬至」と言えば、「ゆず湯」でしょうか。 柚子の爽やかな香りに包まれて ゆっくりお風呂で温まる。 子どもの頃は、 プカプカ湯船に浮く柚子の姿が 楽しかった記憶があります。   大人になって 時間やスケジュールに追われているなら、 何かの節目(区切り)のときに ちょっと立ち止まることが大切かも。   久しぶりに、 仏さまカードを引いてみました。 &...

Atelier Hedgehog | 2018.12.22 Sat 10:30

【真夜中のつぶやき】 「取り戻したいもの」4

 髭の珈琲好きは、知れ渡ったことである。ただ、通でもなければウンチクを述べるほどの見識もない。随分若い頃から長い付き合いで、暮らしの中に染み付いて「好き」と言う言葉すら違和感があるほど当り前のものである。考えてみると、三度の飯もままならない貧乏学生が、なぜだか母校の街のJAZZ喫茶に入り浸り、客だか店員だかわからない存在だったのが不思議でならない。珈琲一杯て何時間も粘り、仕舞いにマスターにちょっと手伝えと言われ、あげくにちゃっかり賄いにまでありつくのだから、当時はきっと今のような拝金主義とは異な...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2018.12.21 Fri 22:10

リーディングの謎〜その11

ときどき、自分のためにも カードを引いたりチャートを眺めたりします。   これからどうなるのか?   知りたい場合もあるけれど、 ほとんどは たった今起こっていることや 心の中にある思いを理解する ためにしています。   カードやチャートを通して瞑想する   という感じでしょうか。   たいていの場合、 役立つ気づきやヒントが得られます。 例えばカードを引くときには、 今の状況や気持ちにぴったりの カードが現れたりするのです。 ...

Atelier Hedgehog | 2018.12.21 Fri 16:26

【真夜中のつぶやき】 「取り戻したいもの」3

 「音楽」は便利の潮流の果てに、嗜好品から日常のBGMに成り果てているようである。アーティストの人となりも、曲が出来たプロセスも、アルバムの製作秘話も、ジャケットのデザインも、ある意味どうでも良い。どうかすると、楽曲名もアーティスト名も訪ねてみると返答がない。「なんか、よくないすか?」である。確かに感覚的に愉しむことを否定はしない。ただ、そればかりもつまらないだろう。何だかリンゴの皮を分厚くむいて捨て去り、中心の種の部分をためらいもなくムシャムシャと食べているように思えなくもない。そう、つまらな...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2018.12.20 Thu 21:49

今日の一枚

セルフ・セラピー・カードを引いてみました。   No.42 LOVE 愛   このカードの「愛」はロマンスだけでなく、 もっと広い認識を意味しています。   ここにいる私はとても小さくて、 世界(宇宙)から見たときに はたして存在している意味があるのか? なんて考えてしまうこともあります。   自分について客観的に捉えることは なかなか難しいものですが、 意識的に視点を切り替えて (映画を撮影するカメラの視点で) 自分と自分が生きている社会を見ると、 ...

Atelier Hedgehog | 2018.12.20 Thu 10:39

【真夜中のつぶやき】 「取り戻したいもの」2

 とにかく気ぜわしく、何だか世の中の何もかもが上っ面な感じがしてしまう。「便利」の極地を謳歌している時代のわりには、気持ちが満たされないのは何処に原因があるのか。少し「暮らし」の点検をしてみたいと色々とやってみる。  先日もアシスタントと、移動中の車内で音楽の聴き方についてが話題になった。世は、有料無料は色々あるが、スマホに音源をいくらでも落とせる時代とのこと。なぞなぞのように、思いつくままアーティスト名と曲目を言ってみると、新旧問わずほぼ全曲、彼女は「ありますね、落とせます」と言ってのけ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2018.12.19 Wed 22:18

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 41 - 50 件表示 (5/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!