>
オーダーメイド枕
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

オーダーメイド枕

このテーマに投稿された記事:1527件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c211/16931/
オーダーメイド枕
このテーマについて
普段の姿勢はもちろん大切ですが、寝ている時の姿勢を気にしたことはありますか?
寝ている時の姿勢は寝具で決まります。その中でも最も重要なのが枕です。
枕で重要なのが「高さ」と「硬さ」。首の神経を圧迫しない、寝返りのしやすい枕が
理想です。寝返りは血液やリンパ液などの体液の流れを良くし、疲労を回復してくれます。
起きた時に首や肩がこる、手がしびれる、頭や腰が痛いなどの症状がある方は一度枕を見直してみませんか?

このテーマの作成者
作者のブログへ:「seitaiya」さんのブログ
その他のテーマ:「seitaiya」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

PayPayが使えるようになりました。

整体や雅でPayPayによるお支払いが可能になりました。 新規ご登録者には500円分の還元があります。 現在最大20%バックのキャンペーン中です。 上限金額があるので本人認証は事前にすませておくことをおすすめします。 当店はクレジットカードは使えないので、心配な方は現金もお持ちください。 よろしくお願いします。   すごくややこしいので電話で確認したところ クレジットカード登録の場合 青バッジ付きの人が本人認証をすると上限25万円 青バッジなしの人が本人認証すると24時間で2万円、過去...

大阪のオーダーメイド枕みやび〜頭痛・肩こり・不眠に勝つ!〜 | 2019.02.26 Tue 13:30

枕が先か、マットレスが先か?

睡眠を改善するためには枕とマットレスどちらから変えた方が良いですか? よくされる質問されるのですが、これは 自転車の両輪のようなものでどちらも欠かせないの大切なものです。   どちらからとあえていうなら枕からです。 それは市販のマットレスと枕であれば枕の方が悪い場合が多いからです。 市販の枕は高めに作られていることがほとんどなので 高さが合わない、やわらかくて頭が支えられない、 形が悪く寝返りがうちにくい、耐久性がマットレスよりも低い などの理由でこちらを先に見直した方...

大阪のオーダーメイド枕みやび〜頭痛・肩こり・不眠に勝つ!〜 | 2019.02.25 Mon 20:52

フィット感で寝具を選ぶな!

フィット感というのは寝具にとって重要と思われている方が 多いのですが、必ずしも良いものではありません。 熱がこもる 寝返りがうちにくい 体を支える力が弱い 姿勢が崩れる などのデメリットが隠れているからです。   フィット感の良い寝具は体とぴったりくっつくので包まれるような 心地よさがあり、雲にのっているような、浮いているようなという 表現されることもあります。 気持ち良いと快眠できそうだとイメージしてしまうと思いますが、 実際は違う場合も多いのです。   ...

大阪のオーダーメイド枕みやび〜頭痛・肩こり・不眠に勝つ!〜 | 2019.02.22 Fri 23:44

ピローフィッターと枕職人の違い

デパートや寝具店のオーダーメイド枕は ピローフィッターさんが作っています。 ピローフィッターさんはサービス業です。 お客様のわがままに応えてくれます。 やわらかい枕が好きなやわらかい素材を選んでくれますし、 高い枕が好きなら高い枕を作ってくれます。 枕は寝て作るものなのに立った状態で計測するので、 寝ると高さはあいません。 最終的にお客様に高いですか、低いですか?と好みに合わせて しまいます。 これではなんのための計測なのかわかりません。 ピローフィッターは枕の素材には...

大阪のオーダーメイド枕みやび〜頭痛・肩こり・不眠に勝つ!〜 | 2019.02.20 Wed 20:16

ダイエットはいびき対策にならない?

いびき対策で減量したいなら食事制限ではなく 運動を取り入れる方が効果的です。 よく体重が減ったのにいびきは改善しないと相談されるのですが 食事制限だけで痩せると筋肉も落ちてしまいます。   旦那さんのいびきに悩む奥さんが食事を作っている場合、 確かに体重は落ちるんですが、いびきは期待しているほど 改善しないことも多いです。   体重がかなり重い時の運動は負担が大きいので最初は少し体重を落として、 動きやすくなってから運動を取り入れると良いです。 食事も改善する必...

大阪のオーダーメイド枕みやび〜頭痛・肩こり・不眠に勝つ!〜 | 2019.02.19 Tue 19:51

寝る時に力が抜けない人たちへ

寝る時にうまく力が抜けないという人が多いです。 しかし、自覚のない人がほとんどです。   長時間同じ姿勢が多いデスクワークや前傾姿勢が多い仕事は 背面の筋肉(特に首)が緊張して硬くなります。 この首が硬くなっている人は交感神経が優位になりやすく うまく脱力することができません。   これを解消するためには「運動」が必要です。 有酸素運動や筋トレも良いのですが、ストレッチを強くおすすめします。 ストレッチを習慣化すれば、体の力が抜けやすくなります。 体の力が入って...

大阪のオーダーメイド枕みやび〜頭痛・肩こり・不眠に勝つ!〜 | 2019.02.18 Mon 20:08

枕難民を卒業しませんか?

ほとんどの枕難民にはある共通点があります。 それは自分に枕の知識があると思っているということです。 実際にさまざまな素材や形、高さの枕を使ってきているので 詳しいつもりになってしまうというのはよく解ります。 しかし、自分では自分の体にあっている枕かどうかはわかりにくいのです。   好みの硬さや高さを選んでも朝起きたら辛いようでは体にあっていない という証拠です。 寝具店で頭を枕にのせて 気持ち良いから快眠できそう 良い感じの高さだからこれにしよう このような判断で枕...

大阪のオーダーメイド枕みやび〜頭痛・肩こり・不眠に勝つ!〜 | 2019.02.17 Sun 15:43

いびきを対策はまず鼻呼吸から

いびきの原因は様々ですが、口呼吸を鼻呼吸にするといびきは軽減されます。 大口を開けてかくいびきはかなりの騒音です。 口を閉じていれば、かなりいびきは抑えられます。 鼻がつまって鼻いびきをかいたり、気になる程度の寝息はあっても 怪獣のようないびきはかきません。   姿勢が悪くなると口呼吸になりやすいので鼻呼吸にするために 一番気をつけて欲しいことは舌の位置です。 口呼吸になっている時は舌が下側に落ちている場合が多いです。 上の前歯の手前にしっかり舌をつけてください。 こ...

大阪のオーダーメイド枕みやび〜頭痛・肩こり・不眠に勝つ!〜 | 2019.02.16 Sat 19:46

たばこはいびきの原因になる?

喫煙はいびきの大きな原因のひとつです。 私はオーダーメイド枕を作っているのですが、喫煙者が いびきをかく確率はかなり高いです。 喫煙者は非喫煙者よりも睡眠時無呼吸症候群のリスクが高いという 研究もあります。   喫煙者がいびきをかくのは ◯のどや鼻の粘膜に炎症がおきやすい ◯血流が悪くなり、酸欠状態になることで呼吸が大きくなる ◯たばこは口で吸うので口呼吸になりやすい ◯喫煙者は運動習慣のない人が多く血流が悪くなりやすい などが考えられます。   いびきを軽減し...

大阪のオーダーメイド枕みやび〜頭痛・肩こり・不眠に勝つ!〜 | 2019.02.15 Fri 17:45

生まれつきのストレートネックなんていない!

  あなたは生まれつきのストレートネックです。 ストレートネックは一生治りません。   このように言われてすごく落ち込んで枕を作りにくる人が よくみえます。 しかし、ストレートネックが生まれつきだなんてありえません。 一生治らないようなものでもありません。   赤ちゃんの時は背骨が丸くCのようなカーブを描いています。 首がすわるようになると首のカーブがつくられます。 ハイハイしたり、一人歩きできるようになると腰のカーブも形成されます。 このように背骨のS字カ...

大阪のオーダーメイド枕みやび〜頭痛・肩こり・不眠に勝つ!〜 | 2019.02.13 Wed 20:39

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!