>
フットケア
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

フットケア

このテーマに投稿された記事:152件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c211/5309/
フットケア
このテーマについて
さまざまな病気の予防に必要なのは足の健康から!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「emie2005」さんのブログ
その他のテーマ:「emie2005」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

ベビーフット シトラスキットの口コミ効果

JUGEMテーマ:フットケアベビーフット シトラスキットが めざましテレビ (フジテレビ系)で紹介されました ベビーフット シトラスキットが削らずにかかとの角質ケアができます。ベビーフット シトラスキットの口コミ効果は本当に柔らかい踵に!!!3日くらいで足の甲の皮が薄らと剥けてきて 甲から両側→足裏の順に剥けました。お風呂でこすって剥いて、お風呂上りに毛抜きで丁寧に剥いていました。薄皮がペロ〜ンと剥がれるのは嬉しい!踵の分厚い角質は細かめにポロポロと取れて。ただ、靴下を脱いだ時とかパラパラと本当に細...

テレビで話題の商品!はなまるマーケット★★人気番組グルメ、美容健康情報 | 2008.12.08 Mon 10:16

たまにやる感じでもかまいません

JUGEMテーマ:フットケア肩のコリや腰痛、足のむくみのある方によくサロンでやっていただくことがあります。それは簡単なストレッチやヨガなのですが、かなり皆さん硬い様子です。からだが硬いと疲れも溜まっているということです。    自分のからだがどれくらい疲れが溜まっているか簡単な方法で調べてみましょう〜座ったままできる方法を紹介します。1.足を前に伸ばし、揃えて座ります。2.背筋を伸ばして腰を立たせます。顔は正面まっすぐ前を見てください。  このとき背中や膝や太ももの裏が痛く感じたらかなりからだが...

千住でリラクゼーション | 2008.12.05 Fri 17:30

かわいいフットカバーで冷えをカバー

JUGEMテーマ:フットケア冬でも家の中では裸足でペタペタ歩くというお友達にかわいいフットカバーをプレゼントしましたこれで少しは足に気を使ってくれるはず・・・と期待しながら。ゴンもオススメと言っております。夏から来ていただくようになったお客さまも実は冬は冷え性〜という方も少なくありません。冷えを感じる前に足元にプラスすることが大事です。足の冷え防止に役立つグッズといえば・着圧ソックスまたはタイツ・5本指靴下 ・レッグウォーマー 更に冬は腰とお腹のために腹巻もよいですね。  そしてやっぱりサロンにて...

千住でリラクゼーション | 2008.12.04 Thu 12:32

足底筋膜炎治療記 7日目

 それから、7〜10日に一度通院の日々が続いています。  仕事では毎日、足底板を装着したスニーカーをはいています。  たまに楽な日があったり、土踏まず部分が痛む日があったりします。  8時間勤務の日は、午後になると足が痛いです。  それでも、朝起き抜けの歩けない痛みっていうのはなくなりました。  指の付け根の痛みもないです。  ただ、かかとの痛みはまだ残ります。トゲができちゃってるんだもんなぁ。  インターネットでは、トゲの切除手術っていう手もあるってことだったけど、主治医先生は、今はあんまり切...

本日の八束さん。 | 2008.12.03 Wed 02:00

足底筋膜炎治療記 6日目

 待ちに待った足底板ができ上がる日。  前回の技師さんとは違うお兄さんでしたが、さっそくわたしの足に合わせてもらいました。  土踏まずの存在経験がないため、盛り上がり部分はこの位置で本当に合っているのか、ためし履き時には不安だったんですが、足底板を装着したときとしてないとき、両方のレントゲンを撮って比べてみると、装着しただけで開帳部が8%改善されているとのことでした。  素人のわたしには、画像見てもよくわからなかったけど。  その日もまた、腰と足裏のリハビリをして帰りました。  その日はう...

本日の八束さん。 | 2008.12.03 Wed 01:50

足底筋膜炎治療記 5日目

 後日、予約を入れて足型をとってもらいました。  義肢製作所の職人さんは、わたしの足を一目見て「開帳足ですね」と。  いろいろ話しつつ足型をとる職人さん。  まずは足にラップみたいなのを巻かれます。「足首細いねー」と職人さん。  そうなのです。昔から、足首だけは細い(というか人並み?)なのです。  わたしはふくらはぎは結構存在感がある鳥の脚系なのですが、足首は細くなってます。  そのあたりも偏平足の一因なのかな。  次に包帯みたいなのを水につけて、それを足首より下にぐるぐる巻きます。  ...

本日の八束さん。 | 2008.12.03 Wed 01:32

足底筋膜炎治療記 4日目

 その整形外科には、痛くて使えなくなった縦アーチサポーターと、以前、外科でもらったボルタレンゲルを持って行き、6月に行った病院で偏平足矯正はできないと言われたこと、10月になって今度は足裏の痛みに悩まされていることを話しました。  レントゲンを撮って(なぜか足だけでなく腰も)、足を診てもらったら「開帳足」と「足底筋膜炎」と診断されました。  開帳足というのは、いわゆる幅広の足のことです。  土踏まず部分がないため、足裏の筋肉がゆるみ、足首の骨が足底近くまで沈んで、全体的に足指の骨と骨の間が広が...

本日の八束さん。 | 2008.12.03 Wed 01:10

足底筋膜炎治療記 3日目

 朝の足裏の痛みは強烈で、しばらくは階段も一段ずつしか下りられず、へっぴり腰で歩いてますが、しばらくすると痛まなくなります。  それでも、縦アーチサポーターをつけて立ち仕事を続けました。  ちょうどそのころ同僚がひとり辞めたのですが、人件費節減という悲しい大人の事情から、今いる人員で仕事を回すことになりました。  そのため自然と勤務時間が長くなり、長いときは一日8時間の立ち仕事をすることになりました。    そのあたりから勤務中も足裏の痛みが続き、帰宅してからも痛くて椅子に座らないと家事ができ...

本日の八束さん。 | 2008.12.03 Wed 00:46

足底筋膜炎治療記 2日目

 インターネットで「偏平足」を調べていたら、偏平足サポーターとか靴底に貼り付けて使うインソール(中敷)などで偏平足矯正をする方法があると知りました。    とりあえず矯正のためには靴底に貼り付けるよりも靴下の下につけて一日中固定した方がいいに違いない!と買ったのがこれです。 ソルボタテアーチサポーター  写真のように、サポータータイプで取り外しが楽です。  土踏まずのところにやわらかいパッドが入っていて、汚れても洗濯して繰り返し使えるので、夏の暑い時期も仕事中ずっとこれをつけていました。 ...

本日の八束さん。 | 2008.12.03 Wed 00:25

足底筋膜炎治療記 1日目

 きっかけは、自動車学校に通い始めて一か月たったGW明けごろだったと思います。  左足首が痛いなと気づいたことからでした。  当時、慣れないクラッチ操作に太ももプルプル状態、コース内教習が終わると全身筋肉痛ガッチガチだったので、きっとそのせいだと思ってました。  六月、夫が仕事中にかかとに負傷し、外科への通院に付き添っていたとき、ついでにわたしの足首も診てもらいました。  先生の第一声は「すごい偏平足だねー」  そうなのです。わたしは子どものころから偏平足で、偏平足歴は三十ン年なのです。 ...

本日の八束さん。 | 2008.12.03 Wed 00:04

このテーマに記事を投稿する"

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

全152件中 131 - 140 件表示 (14/16 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!