>
臓器移植
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

臓器移植

このテーマに投稿された記事:57件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c212/15268/
臓器移植
このテーマについて
臓器移植した経験や、臓器移植に対する想いなど。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「you-nosuke」さんのブログ
その他のテーマ:「you-nosuke」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6 >

第23回代用臓器・再生医学研究会

第23回代用臓器・再生医学研究会のご案内  会長は、北海道大学大学院医学研究科外科学講座循環器外科学分野 松居喜郎教授です。 宿泊     会場(北海道大学) 近くの宿・ホテル 代用臓器・再生医学研究会 名称第23回代用臓器・再生医学研究会 日程2011年 2月5日(土) 託児所  - 会場北海道大学学術交流会館 住所北海道札幌市 最寄り駅JR札幌駅より徒歩7分 その他 宿泊のご案内   ...

学会の宿泊案内 | 2011.01.05 Wed 18:26

心臓移植、11歳以上まで引き上げに

昨日24日、移植関係委員会は15歳未満まで行われてきた心臓移植を11歳にまで下げる事を発表しました。この発表に対し、これまで15歳未満での心臓移植を行ってきた病院等に対しても11歳以上の移植が可能になった事になります。心臓移植がどこまで発達していくのか、今後も注目していく事になりそうです。JUGEMテーマ:臓器移植 

よきよき日記 | 2010.12.25 Sat 14:59

二年検診

 明日、11月22日(月)から25日まで、 仙台の東北大学病院で二年検診を受けてくる。 二年前、僕の手術日は1月6日だったけれど、 バカ正直に毎度まいど正月に検診に行くには、 仙台の冬はあまりにも寒すぎる。 検診に行って風邪引いて帰ってきたら それこそバカみたいだし。 ・・・と言うわけで、 「検診に行く時期・快適化計画」その1。 二年検診を1ヶ月半前倒しにして、 まずはそんなに寒くない11月の検診にやんわり移行。 そして、その2。目指すは来年の三年検診の 「完全快適・検診観光化計...

ロックンロールと星と日記 | 2010.12.01 Wed 05:10

第33回日本造血細胞移植学会総会

日本造血細胞移植学会総会のご案内 日本造血細胞移植学会総会の宿泊     会場(ひめぎんホール) 近くの宿・ホテル 日本造血細胞移植学会総会の詳細 名称第33回日本造血細胞移植学会総会日程2011年 3月9日(水) − 3月10日(木)託児所 −会場ひめぎんホール(愛媛県県民文化会館)住所愛媛県松山市道後町2丁目5番1号 最寄り駅●JR松山駅より電車で15分●松山空港よりリムジンバス30分 その他 宿泊のご案内   ...

学会の宿泊案内 | 2010.11.16 Tue 16:03

日本臨床腎移植学会

第44回日本臨床腎移植学会のご案内 日本臨床腎移植学会の宿泊 会場ホテルに泊まる♪ <<宝塚ホテル>><特徴>全室 高速LAN(無料)・液晶テレビ・空気清浄機を完備♪<価格>4500円から予約する →楽天トラベル YAHOOトラベル じゃらん 日本臨床腎移植学会の詳細 名称第44回日本臨床腎移植学会日程2011年 1月26日(水) - 1月28日(金)託児所 −会場宝塚ホテル住所兵庫県宝塚市梅野町1-46 TEL0797-87-1151 最寄り駅●阪急今津線 「宝塚南口」駅 徒歩0分   ●...

学会の宿泊案内 | 2010.11.05 Fri 19:36

臓器移植 & 世界最大級の客船が進水

JUGEMテーマ:臓器移植 「臓器移植 一目瞭然」を創設しました 最近の人気ドラマでも 取り上げられている臓器移植 情報を必要とされているかたは 少ないかもしれませんが 当事者の立場になってみると 少しでも多くの情報がほしいものです もしもの場合に備えての一目瞭然です 携帯用ページはこちらです 世界最大級の豪華客船「The Allure of the Seas号」が 10月28日フィンランドで完工し 来月には処女航海を行なう予定です 同号は全長361m、全幅66m、排水量22.5万トン 喫水線か...

一目瞭然メニュー | 2010.11.01 Mon 14:28

日本の移植事情

  4例目の家族の承諾のみでの臓器提供があった。 今月はじめの本人の提供意思表示があった1例を含め、 ひと月で5例の提供は初めてのコトだ。 これは、とてもとても嬉しいことだし、 感慨深くもあるのだけれど、 先日、呼吸器外科の先生と話した中で 彼がこんなことを言っていた。 移植法が改正され、脳死ドナーが増えることは とても意義のあることだし、ドナーを心待ちにしている 患者やご家族のことを思えば、それはとても嬉しいことだけれど、 移植の医療従事者として考えると、 今、日本には移植できる環境...

ロックンロールと星と日記 | 2010.08.31 Tue 07:51

関根先生

  僕には、こころから「あなたは命の恩人です」と 呼べる人が本当に沢山いるのだけれど、 例えばこの先どこかで、月刊命の恩人のインタビューを受けることになり、 その時「その中でも誰か一人、命の恩人をしぼって下さい」と言われたなら、 僕はきっと迷うことなくこの名前を挙げるだろう、という人がいる。 そしてその意見は、僕の家族全員に聞いてもきっと一致していると思う。 今は東京女子医大の八千代医療センターで 呼吸器外科の外科長をしている、関根先生だ。 彼とであったのは、もう4年くらい前のことだ...

ロックンロールと星と日記 | 2010.08.29 Sun 17:46

3例目

 今月、さらに2件、家族承諾のみでの脳死判定が行われた。しかも今回の2件は、脳死ドナーの二人とも生前の「本人の臓器提供への意思」は示されていない。これは、いままでは家族が臓器提供を希望しても本人の意思が不明だったために臓器移植が実現できなかった脳死ドナーがいて、それが今回の法改正により、日の目を見ることが出来た・・・と見ていいのだろうか。それとも、たまたまこういう事例が続いているだけなのだろうか。もう少し慎重に見届ける必要はあるけれど、それでも、脳死下での臓器提供の件数が増えるのは、僕にとって...

ロックンロールと星と日記 | 2010.08.24 Tue 08:44

家族承諾で臓器移植へ

  2010年8月9日。 7月17日に臓器移植法が改正されてから初めて、 「家族承諾のみ」で臓器提供が決定した。 法改正が騒がれるようになってから、 期待とは裏腹に臓器提供してくれる脳死ドナーの数が 思うようにのびてこなかった。 これは、世論が脳死移植に対して 慎重になったせいだとも言われている。 だから僕も、こういうニュースはもっと先のことだと思っていた。 なので、このニュースは素直に嬉しい。 こうやって、ちょっとずつでもいいから、 「臓器提供してもいいよ」って言ってくれている人の声が...

ロックンロールと星と日記 | 2010.08.13 Fri 08:47

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6 >

全57件中 21 - 30 件表示 (3/6 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!