>
在宅における認知症の家族の介護について
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

在宅における認知症の家族の介護について

このテーマに投稿された記事:12件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c212/15879/
在宅における認知症の家族の介護について
このテーマについて
行政のせいなのか、国の政策なのか、家で認知症の家族を在宅介護することが基本となっている現代。私のようにヘルパーの資格も介護制度についても詳細を知らないで、五里霧中であえいでいる方も多いと思います。そんな介護する家族の苦悩や対処を書いたら、是非登録して下さい。同じ悩みを持つ物同士でならではの情報交換の場になれば。。。と思い作りました。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「cha-me」さんのブログ
その他のテーマ:「cha-me」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2 >

2017年11月7日〜20日の経過支援記録

JUGEMテーマ:認知症 JUGEMテーマ:在宅における認知症の家族の介護について   母親が書いている父親の経過支援記録です。随分と落ち着いているので、日記形式に変わっています。経過支援記録で母親が使っている親族の呼び名は以下のとおりです。ややこしいですが。     同名のホームページ「父親が認知症になって」に前立腺肥大で入院した父親が夜間せん妄を発症し、精神病院、有料老人ホームを経て在宅介護に至るまでの経緯や、認知症介護で大事なこと、失敗したことなどがまとめてあ...

父親が認知症になって | 2017.11.15 Wed 21:55

2017年10月11日〜20日の経過支援記録

JUGEMテーマ:在宅における認知症の家族の介護について   母親が書いている父親の経過支援記録です。随分と落ち着いているので、日記形式に変わっています。経過支援記録で母親が使っている親族の呼び名は以下のとおりです。ややこしいですが。     同名のホームページ「父親が認知症になって」に前立腺肥大で入院した父親が夜間せん妄を発症し、精神病院、有料老人ホームを経て在宅介護に至るまでの経緯や、認知症介護で大事なこと、失敗したことなどがまとめてあります。   2017年...

父親が認知症になって | 2017.11.13 Mon 00:08

2017年10月1日〜10日の経過支援記録

JUGEMテーマ:在宅における認知症の家族の介護について   母親が書いている父親の経過支援記録です。随分と落ち着いているので、日記形式に変わっています。経過支援記録で母親が使っている親族の呼び名は以下のとおりです。ややこしいですが。     同名のホームページ「父親が認知症になって」に前立腺肥大で入院した父親が夜間せん妄を発症し、精神病院、有料老人ホームを経て在宅介護に至るまでの経緯や、認知症介護で大事なこと、失敗したことなどがまとめてあります。   2017年...

父親が認知症になって | 2017.10.09 Mon 22:28

2017年9月20日〜30日の経過支援記録

JUGEMテーマ:在宅における認知症の家族の介護について   母親が書いている父親の経過支援記録です。随分と落ち着いているので、日記形式に変わっています。経過支援記録で母親が使っている親族の呼び名は以下のとおりです。ややこしいですが。     同名のホームページ「父親が認知症になって」に前立腺肥大で入院した父親が夜間せん妄を発症し、精神病院、有料老人ホームを経て在宅介護に至るまでの経緯や、認知症介護で大事なこと、失敗したことなどがまとめてあります。   2017...

父親が認知症になって | 2017.10.03 Tue 00:10

母のストレス

JUGEMテーマ:在宅における認知症の家族の介護について 父の暴言ぶりと暴れたりする状態 そして 即効…首を絞めようか!と思うほどの 嫌み攻撃に もともと免疫がある私とは反対に 母は 全く免疫がなく 認知症を発症した父のビフォー・アフター… この3年半もの間 多大なストレスとなって 母を悩ませています。 発症するまでの父は 母にとって理想のダンナ様であり (多分…たいがいの奥様方々から見られても…  理想率高いかと…) 父は 母にはとても柔らかく接し 協...

父、アルツる! 〜再び介護生活…今度は父!〜 | 2016.02.06 Sat 14:28

故祖母の恩恵(1) 〜ケアマネさんとのご縁〜

JUGEMテーマ:在宅における認知症の家族の介護について 今、父の事でお世話になっているケアマネAさんは ひと昔前… 故祖母の自宅介護の際にお世話になった方。 この方のお陰で現在の我が家のストレスは  かなり軽減されている…と言って 過言ではない毎日です。 Aさんは… ・ 情報量の多さ ・ 知識、経験の豊かさ ・ 行動力とその迅速な対応 ・ どんな時でも要介護者・家族の立場から      発言してくれる ・ 聞き上手であり会話が面白い←爆笑モノです(笑...

父、アルツる! 〜再び介護生活…今度は父!〜 | 2016.02.02 Tue 15:18

以前は、会社でデスクワーク、定年退職し今は、何している?仕事がなくなると、ボケる一方、ボケ対策を考えなくては、

有料の介護付き住宅で、ナースの皆さん、ケアの皆さん、キッチンスタッフの皆さんに助けてもないながら、入居中のお友達とのサークルで健康よく毎日が楽しいですが、今まで、30年以上ITの仕事をしていますと、ボケる一方です。 これではいけないと、知人に相談したところ、短い時間で好きな時間で、できる老後の仕事を紹介してもらいました。 何か目標がないと、なかなかパソコンをさわらないし、雑誌でパソコンはボケ防止に効果があると掲載されていたこともあり、 毎日サークルが終わり、ケアの方が、夕食の時間をしらしてくる...

私たちは、皆様の老後を快適にするグループです。 | 2014.12.17 Wed 01:08

バーチャンの事で学んだこと

9月になりはしましたが、まだまだ真夏のような気候にうんざりですね。 皆様体調の方はいかがでしょうか? どうぞくれぐれもご自愛され、お元気にお過ごし下さい。 さて、バーチャンがアルツハイマー型の認知症と診断されるまでの2年間と、その後の1年半余りの中で、私が経験し、 JUGEMテーマ:在宅における認知症の家族の介護について

BLOGへんてこ 2 | 2013.12.03 Tue 00:02

母の異変

JUGEMテーマ:在宅における認知症の家族の介護について80歳 母1年前くらいから 物覚えが悪くなっているとは感じていました。でも 年齢的な老化現象くらいにしか とらえていませんでした。今年の春義父(夫の父)が 倒れて入院生活を送り秋に亡くなるまで毎週 夫の実家通いでした。仕事もあり 母とゆっくり話をする時間も取っていませんでした。異変にきづいたのは、10月に帰省した妹でした。私は、 義父の納骨で 夫の実家にいました。妹から電話があり、母が 外出時に持っていなかったものをなくした と言っている。箪...

認知症の母との毎日の記録 | 2012.12.07 Fri 17:19

認知症介護者必見!!「貼る」タイプの新薬登場

アルツハイマー型認知症の「貼る」タイプの新薬が登場 厚労省から初めて承認されました 認知症は介護が大変だからこれはありがたい新薬だ 関連アイテムを見る→ 認知症 Tweet It! この記事をツイッターでつぶやく JUGEMテーマ:在宅における認知症の家族の介護について

べーぐるのうきうき日記 | 2011.02.22 Tue 23:20

このテーマに記事を投稿する"

1  2 >

全12件中 1 - 10 件表示 (1/2 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!