>
ちょっと病気の話
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ちょっと病気の話

このテーマに投稿された記事:324件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c212/5808/
ちょっと病気の話
このテーマについて
大事ではないんだけど、自分が患ってしまった病気の話。インフルエンザ・風邪などからもちろん大きな話まで。ちょっと話したい時に。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kimapuyo」さんのブログ
その他のテーマ:「kimapuyo」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

今季もいまのところインフル罹患なし その訳とは!?

JUGEMテーマ:風邪 JUGEMテーマ:ちょっと病気の話   今季もいまのところインフル罹患なし その訳とは!?   ありがたいです。   年とってくると肺炎になって死亡率高まりますからね。   そして、辛いよね。 なんたって。   その訳とは!?   1 自宅療養中で、人との接触がほぼ0。   2 睡眠時間が多い、今回なんと10時間も寝てしまった。   ただ、栄養バランス面には、いささか ん〜 なのだ。   今季何度か、鼻水た...

下流極貧貧民ダイエットブログ | 2019.02.02 Sat 14:19

仮説 こんな暮らししていると風邪やインフルになりにくいし回復も早い

JUGEMテーマ:貧乏自慢 JUGEMテーマ:貧乏生活 JUGEMテーマ:風邪 JUGEMテーマ:新型インフルエンザ JUGEMテーマ:新型インフルエンザ対策 JUGEMテーマ:インフルエンザの脅威 JUGEMテーマ:ちょっと病気の話   仮説 こんな暮らししていると風邪やインフルになりにくいし回復も早い。   昨晩鼻水がたらりと数度垂れてきたので、いよいよ風邪かインフル   にかかったかなと思いきや、睡眠8時間40分とったところ &n...

下流極貧貧民ダイエットブログ | 2019.01.29 Tue 14:07

季節と体調変化

JUGEMテーマ:ちょっと病気の話   ふと素朴に思った。 なぜ、暑い夏は風邪をひく人は少なく、寒くなると多くなるのか?なぜ体調不良を訴える人が増えるのか。 ネットで検索して勉強してみた。   どうやら季節での体調不良の原因は大きく2つに分かれるようだ。 (1)温度差や気圧変化などの気候が原因となり、体調不良を起こすケース この場合はいわゆる「冷え」に由来して体調が不良になっていくケースや、「気圧変動」が原因で頭痛やめまいなどの自律神経系が刺激されて起きる体調不良が該当...

名も無き薬剤師 | 2018.10.11 Thu 13:57

大喝!

 こんにちは店長です 自分の常識は他人の非常識なんて言葉が あったような、なかったような気がします   まぁそれはどっちでもいいんですけど 抗菌薬や抗生物質は風邪には効きませんよー   これはずいぶん周知されてきていると思っていました   ところが今年2月に行われた約3000人を対象にした調査では 43.8%が抗菌薬や抗生物質が、風邪やインフルエンザに効くと誤解   さらに風邪にそうしたクスリを処方する医者のことを 良い医者と認定した人は33.3%に上った...

福々ふくべ | 2018.09.14 Fri 17:07

ボケたくない

 こんにちは店長です 高齢化が進む我が国で皆さんよく言われるのが やっぱり何歳になってもボケたくない、ということ   ボケって自分じゃ分からないから怖いんです   自分が自分じゃなくなっていくようで コントロール不能な、得体のしれない感じが怖いんです   そこで抗認知症薬が注目されるわけです   でも100%効果があるのなら良いのですが 効かなかったり、副作用があったり、理想的ではないのが現状   しかしめったやたらに処方されています &n...

福々ふくべ | 2018.09.11 Tue 17:42

乳がんの予防法

 こんにちは店長です 漫画家のさくらももこさんが亡くなったそうです 53歳という若さと乳がんという疾患が衝撃を与えていますね   がんになったときに抗がん剤を投与するか、投与しないのか、 こうした判断は非常に難しいところだと思います   やはり抗がん剤の副作用に対する不安は拭い去れません   実際に今月、抗がん剤の連続投与による副作用の影響で 70歳代の男性患者が命を落とすという医療ミスが山口県でありました   もちろん抗がん剤だけに限らず薬には副...

福々ふくべ | 2018.08.29 Wed 17:43

どんな報酬よ

 こんにちは店長です 抗生物質を多用・乱用すると耐性菌が増加します その抑制は世界的な課題ですね   ところで、【小児抗菌薬適正使用支援加算】ってご存知ですか?   風邪のほとんどがウイルス性で抗生物質が効かないというのは 徐々に周知されてきていると思います   あ、抗生物質と抗菌薬はほぼ同じと考えてくださって結構です   それで乳幼児の風邪に抗生物質を処方しなかった場合に 800円をプラスできるという診療報酬が新設されたのです   これが、【...

福々ふくべ | 2018.08.15 Wed 17:25

血圧の薬でがんになる?

 こんにちは店長です 大雨により岡山でも被害甚大の様子 当店は無事ですが…被害が拡大しないことを祈ります   さて、【バルサルタン錠AA】という高血圧の薬に 発がん性物質が含まれているとして自主回収が始まりました   問題とされている物質は【N-ニトロソジエチルアミン】で これはかなり確実に発がん性があるとされているものです   血圧のケアをしているつもりが 発がん性物質を摂取しているとなると残念ですね   しかしこの話は、   「...

福々ふくべ | 2018.07.07 Sat 17:54

服薬を迷う前に

 こんにちは店長です 薬の適正使用についてはその判断が難しいところです   このほど、国立成育医療研究センターなどの研究チームが 抗菌薬とアレルギー発症の関連について発表しました   その内容は2004〜06年に生まれた赤ちゃんを対象にした調査で、   ・2歳までに抗菌薬を服用したことがある436人   ・そうでない466人   という2グループの5歳時点でのアレルギー疾患の罹患率を比較したものです   結果、抗菌薬を服用したグループは、そうでない...

福々ふくべ | 2018.06.29 Fri 17:43

健康診断は無意味か

 こんにちは店長です 病気は治療よりも予防が大切かつ容易ですね だから健康診断が推奨されているわけです   ところがこんな報告があります   それは65歳以上の高コレステロール患者に薬物治療をすると   心臓病は減るものの、がんや脳出血が増えて死亡率が高くなる   というもの それじゃあ投薬の意味がないですよね   またアメリカで高齢者を対象に調べた研究では 降圧剤を2種類以上飲み、最高血圧が130未満の人の場合、   死亡率が2倍以上...

福々ふくべ | 2018.06.21 Thu 18:10

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全324件中 1 - 10 件表示 (1/33 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!