• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

脳の活性化

このテーマに投稿された記事:125件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c213/8897/
脳の活性化
このテーマについて
脳はトレーニングしなければ衰退していきます。 脳を活性化していつも若々しくしよう!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「training55」さんのブログ
その他のテーマ:「training55」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

頭のゴミを捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

頭のゴミを捨てれば、脳は一瞬で目覚める! 苫米地英人さんの本。 この本は、マジでお勧めです。 前向きに生きていない人を救う一冊です(・∀・)b 苫米地英人コレクション3 「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める! ⇒苫米地英人のAmazon検索 JUGEMテーマ:脳の活性化

テルの日記 | 2018.05.09 Wed 00:21

引き寄せの法則 7 報酬回路とドーパミン

  ヒトは楽しい事をしている時、目的を達成した時、ほめられた時などに「快感」や「幸福」を感じますが、 これは脳から、脳内ホルモンであるドーパミンが分泌されるからです。   本来、ドーパミンは動物が生存に必要な条件を満たしたり、生命維持のために最適な行動を達成した時、その報酬としてドーパミンが放出され「快感」を感じるようになっていて、 このような脳の神経回路を「報酬系」または「快感回路」などとも言います。   ヒトの場合、過去の経験で気持ちいいと感じる行動を記憶してい...

My sense | 2018.05.08 Tue 01:36

頭のゴミを捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

頭のゴミを捨てれば、脳は一瞬で目覚める! 脳の中にある、邪魔な考えを捨てる方法が 具体的に書かれています。 苫米地英人さん、すごいお方ですね。。。 オススメの本です(・∀・)b 苫米地英人コレクション3 「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める! ⇒苫米地英人の楽天検索 JUGEMテーマ:脳の活性化

シンジ日記 | 2018.05.04 Fri 06:26

頭がフリーズしてしまう時

JUGEMテーマ:脳の活性化 こんばんは。TKカウンセリングの田中です。   作業や仕事をしていても なかなかいい考えが浮かばず 頭がこりかたまってしまったり フリーズしたりしてしまう時ってありませんか?   考えようとすればするほど、 なぜか考えられなくなってしまう…   そんな時に、試してみてほしい方法があります。 それは「視点を変える」ことです。   よく言葉では聞きますよね。 「視点を変えて○○を見てみよう」なんて。   言葉では...

My First JUGEM | 2018.01.10 Wed 19:25

前頭連合野(前頭前野)の活性化1

前頭連合野(前頭前野)はヒトをヒトたらしめ,思考や創造性を担う脳の最高中枢であると考えられています。 「心」の在り方を肉体部位で規定するならば、まさに前頭連合野はこれにあたります。 またこの脳部位は他の霊長類に比してヒトで最も発達していることは、ヒトは他の動物に比べ高次元機能を有する生命であるとも言えます。   前頭前野は系統発生的にヒトで最もよく発達した脳部位であるとともに,個体発生的には最も遅く成熟する脳部位であり、一方老化に伴って最も早く機能低下が起こる部位の一つでもある。 ...

My sense | 2017.11.13 Mon 00:38

ドーパミンによる報酬回路と負のスパイラル2

ネズミを使ったドーパミンの実験で、ネズミの脳に電極を刺しゲージの中にあるボタンを押すとその電極から電流がながれ、ドーパミンが分泌するというしくみの実験を行ったところ、ネズミはボタンの前から離れず寝食を忘れボタンを押し続け、体が衰弱するまで押し続けたそうです。これは自己刺激行動といい、ドーパミンの刺激による快感が強力なものである事を示します。   ドーパミンは快楽物質であるがゆえ脳はそれを欲し、欲求や欲望がコントロールできなくなり負のスパイラルになることもある(依存症など)のは前述した...

My sense | 2017.11.11 Sat 17:08

ドーパミンによる報酬回路と負のスパイラル

  神経細胞にはシナプスという神経細胞同士のつなぎ目があり、一つの神経細胞に約1万個ものシナプスがあります。 シナプスという細胞同士のつなぎ目にシナプス間隙という数万分の1mmというわずかな隙間があいていて、 そのシナプス間隙には送りての神経細胞から受けての神経細胞に神経伝達物質という化学伝達物質が放出され、 さまざまな情報が送られくることで神経ネットワークが構築されています。     シナプスでの神経伝達物質   脳の神経細胞伝達物質は約100以上の種類...

My sense | 2017.11.08 Wed 14:15

体で覚える記憶法4

幼稚園の頃、補助輪無しで自転車に乗れた時の喜びや感動は、今でも当時のことを思い出すと感動の記憶としてリアルに甦ります。しばらく自転車には乗っていませんが体で覚えた記憶も失われていません。   体で覚える記憶は主に小脳や大脳基底核という脳部位を使って長期記憶として蓄積されていきます。 例えば自転車に乗れるようになるために習いはじめは、大脳皮質運動野という運動命令を下す脳が直接、自転車に乗るために必要な体の動きをコントロールします。   「体で覚える脳」 小脳・大脳基底核 ...

My sense | 2017.10.29 Sun 14:11

体で覚える記憶法3

  手指や口の周囲は特に大脳皮質との関わりが深いことは前述した通りですが、その関連脳領域の発達度合いには個人差もある様です。 ピアニストやバイオリニストなど、手指を良く使う人は特に手指を動かす脳領域は大きいそうです。 逆に事故や病気などで手や足を失った方の脳関連領域は、萎縮したり小さくなり他の脳領域(手や足以外)に占領されたりします。     下肢切断後ではその患側下肢に相当する脳領域が縮小する 幻肢は過去から記憶していた身体イメージ(健常時)を、四肢切断後も四肢...

My sense | 2017.10.26 Thu 17:39

体で覚える記憶法2

  記憶をとどめておく(長期記憶)とは... 海馬で覚えるべき情報であると判断されると情報は海馬から大脳皮質に送られ、 その情報を記憶として大脳皮質に貯蔵します。   記憶を大脳皮質に保存するには... 海馬から記憶したい情報が神経細胞を通し電気信号として送信、 その電気信号が大脳皮質の神経細胞を刺激し、 刺激が強いほど多くのシナプスが組み合わされ伝達効率を増し、神経細胞間のネットワーク(神経網)も増大し、 特定の回路(記憶する情報の回路)がつくられ、 その回路が長時間にわ...

My sense | 2017.10.25 Wed 15:12

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全125件中 1 - 10 件表示 (1/13 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!