ひきこもりから復活する歯列矯正
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ひきこもりから復活する歯列矯正

このテーマに投稿された記事:55件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c215/22457/
ひきこもりから復活する歯列矯正
このテーマについて
引きこもりの人が復活する歯列矯正の記録
このテーマの作成者
作者のブログへ:「midorinonikki」さんのブログ
その他のテーマ:「midorinonikki」さんが作成したテーマ一覧(50件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6 >

Michie下稲荷嶽駒01 初診 #歯列矯正 #矯正女子

November 25, 2012 Michie下稲荷嶽駒登場 20代女性ひきこもり脱出の歯列矯正 今日の一番はMichie下稲荷嶽駒でした。 初診です。 まずは自己紹介から。 ***** 女性患者総代 吉沢カオリ様 はじめまして。 G.V.BLACK DENTAL OFFICEでの治療を 希望するMichie下稲荷と申します。 お忙しいところ大変恐縮ですが、 どうかよろしくお願いいたします。 01 氏名 Michie下稲荷嶽駒(しもいなりたけこま) 02 住所 東北地方 03 年齢 20代前半 0...

Dental Diary | 2018.10.11 Thu 15:44

Nikki05 歯科アマルガムの治療 #30

March 10, 2001 Nikki #30 Amalgam 今日の一番はNikkiでした。 #30 Amalgamです。 Nikkiの歯の中で最も破壊されている歯です。 修復治療ですからラバーダムは必須になります。 G.V. BLACK DENTAL OFFICEでは 日常的に行われているラバーダムですが、 日本の歯医者さんでは見ることすらありません。 ところが、最近、インターネットで、 ラバーダムは誰でも出来る! とか うちではえいせいしがやっている! と言う歯医者さんがたまにいて、 喜び勇んで、予約を取って行くと...

Dental Diary | 2018.10.01 Mon 10:15

Nikki04 #虫歯治療 #アマルガム #18,19

March 09, 2001 Nikki #18,19 Amalgam Nikkiは#18,19 Amalgamでした。 修復治療ですからラバーダムは必須になります。 #18にはあまるがむが、 #19にはどうでもインレーが詰められています。 しかし、 どんなにデンタルIQの低い人でも マージンが茶色になり隙間だらけで あることはわかるはずです↓。 それはつまり虫歯の大爆発が 待っているという事なのです。 #18 アマルガムと #19どうでもインレーを除去すると、 その厚みの無さに驚きます。 また過剰治療が発見されま...

Dental Diary | 2018.10.01 Mon 10:14

Nikki03 #修復治療 #虫歯治療 開始

March 07, 2001 Nikki修復治療開始 Nikkiは初めての修復治療です。 #2,3 Amalgamでした。 大和ジムがラッキーだったのは 小さい頃井戸水を飲んでいたからだと判明しました。 フッ素でコーティング された歯は虫歯菌に強い! のです。 ところがNikkiは普通の日本人の歯ですから、 ちょっとのことで虫歯になるのです。 #2のちょっとしたピットも 大きな虫歯になりそうな感じです。 #3は間違いなく虫歯の大爆発になっています。 #3のどうでもインレーを除去しようとする...

Dental Diary | 2018.10.01 Mon 10:14

Nikki 02 #Prophylaxis #歯の掃除

 February 22, 2001 Nikki Prophylaxis NikkiはProphyでした。 02/21/01 初診時の様子↑ Nikkiの管理状態は良かったので 写真を見る限りProphyの前後の区別が 付く人は少ないはずです。 02/22/01 Prophy直後の様子↑ しかし、 Prophyを自分で体験したことのある人は 術前と術後の違いは歴然とわかるのです。 口の中はこれほどまでに 綺麗になるのか ということがわかるのです。 そこには口臭の問題も、 歯に関する不安は一つもありません。 ...

Dental Diary | 2018.10.01 Mon 10:12

#歯列矯正失敗 → #不登校 ・#うつ病 から復活したアメリカ歯科標準治療の実例05

March 10, 2001 Nikki #30 Amalgam 今日の一番はNikkiでした。 #30 Amalgamです。 Nikkiの歯の中で最も破壊されている歯です。 修復治療ですからラバーダムは必須になります。 G.V. BLACK DENTAL OFFICEでは 日常的に行われているラバーダムですが、 日本の歯医者さんでは見ることすらありません。 ところが、最近、インターネットで、 ラバーダムは誰でも出来る! とか うちではえいせいしがやっている! と言う歯医者さんがたまにいて、 喜び勇んで、予約を取って行く...

The Diary of Dentist | 2018.09.04 Tue 11:11

#歯列矯正失敗 → #不登校・#うつ病 から復活したアメリカ歯科標準治療の実例04

March 09, 2001 Nikki #18,19 Amalgam Nikkiは#18,19 Amalgamでした。 修復治療ですからラバーダムは必須になります。 #18にはあまるがむが、 #19にはどうでもインレーが詰められています。 しかし、 どんなにデンタルIQの低い人でも マージンが茶色になり隙間だらけで あることはわかるはずです↓。 それはつまり虫歯の大爆発が 待っているという事なのです。 #18 アマルガムと #19どうでもインレーを除去すると、 その厚みの無さに驚きます。 また過剰治療が発見されま...

The Diary of Dentist | 2018.09.02 Sun 23:50

#歯列矯正失敗 → #不登校・#うつ病 から復活したアメリカ歯科標準治療の実例03

March 07, 2001 Nikki修復治療開始 Nikkiは初めての修復治療です。 #2,3 Amalgamでした。 大和ジムがラッキーだったのは 小さい頃井戸水を飲んでいたからだと判明しました。 フッ素でコーティング された歯は虫歯菌に強い! のです。 ところがNikkiは普通の日本人の歯ですから、 ちょっとのことで虫歯になるのです。 #2のちょっとしたピットも 大きな虫歯になりそうな感じです。 #3は間違いなく虫歯の大爆発になっています。 #3のどうでもインレーを除去しようとする...

The Diary of Dentist | 2018.09.01 Sat 18:22

#歯列矯正失敗 →# 不登校・#うつ病から復活したアメリカ歯科標準治療の実例02

 February 22, 2001 Nikki Prophylaxis NikkiはProphyでした。 02/21/01 初診時の様子↑ Nikkiの管理状態は良かったので 写真を見る限りProphyの前後の区別が 付く人は少ないはずです。 02/22/01 Prophy直後の様子↑ しかし、 Prophyを自分で体験したことのある人は 術前と術後の違いは歴然とわかるのです。 口の中はこれほどまでに 綺麗になるのか ということがわかるのです。 そこには口臭の問題も、 歯に関する不安は一つもありません。 ...

The Diary of Dentist | 2018.08.31 Fri 14:27

ブラケットの装着期間は何歳であろうと1年以下が普通なのがアメリカ歯科標準治療 #矯正女子

February 20, 2016 Tom西三川 前歯変色!40代男性の歯列矯正 Check13 BOの日決まる   Tom西三川は歯列矯正の調整でした。 順調です。 08/27/15 Bracket Bonding 前日の様子↑ 08/28/15 Bracket Bonding 直後の様子↑ 02/20/16 歯列矯正の調整13回目の様子↑ ブラケット装着から176日経過 前回から歯の大移動を 開始していますが とても順調なので 継続することになりました。 全ての歯の動きは 山崎先生の思った とおりの展開にな...

The Diary of Dentist | 2018.05.04 Fri 16:10

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6 >

全55件中 11 - 20 件表示 (2/6 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!