[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 詩のブログ記事をまとめ読み! 全12,832件の11ページ目 | JUGEMブログ

  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

このテーマに投稿された記事:12832件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c230/3686/
詩
このテーマについて
そのものズバリ「詩」です。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「orfe」さんのブログ
その他のテーマ:「orfe」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

さようなら

JUGEMテーマ:詩 空が白い 橋も海も   コンビナートもガスタンクも   自分の黒い車だけが辛うじて   白に飲み込まれる手前で踏みとどまっている   昨日嫌なことがあったのに   今日は今日でたった一人で   悲しみを分かち合う人もいないのに   どうして不思議と寂しくなく   何かに抱かれている気がするんだろう   橋を越えていく自分をもう一人の自分が見ている   さようなら もう戻らない日々   ...

SANNI YAKAOO | 2023.06.05 Mon 21:34

初夏のトマト

JUGEMテーマ:詩 潰れるトマト 弾ける種   誰にも食べられることなく   干からびるまで艶やかに在り続けて   変色し始めた葉っぱを見上げている   隣の畝はまだまだこれから   小ぶりな青いトマトが夏を待ちわびている   小鳥が種を啄みに来るだろう   虫が弾けた実を舐めに来るだろう   そして夏が来る前に土に還り   また青い茎になり 青い葉になり   花を咲かせて 実になる時を待つ   潰れた赤...

SANNI YAKAOO | 2023.06.04 Sun 16:56

小さな煌き

JUGEMテーマ:詩 耳を揺さぶる羽音   窓にぶつかる小さな衝撃   光を跳ね返し 宝石のように煌く   緑色の中に七色が混ざる   コガネムシが窓の外   興味深そうに部屋を睨んでいる   ここに餌はないけど   それを知らない飛ぶ宝石は   サッシに着陸して触覚を振る   指でつまみ 外へ逃すとすぐに羽ばたき   羽音を残して空に吸い込まれていく   久しぶりの小さな客人   見送った後も窓を...

SANNI YAKAOO | 2023.06.03 Sat 10:20

漂流

JUGEMテーマ:詩 星にもうひとつ星が埋まり   空にもうひとつ空が重なる   のそのそ歩くゾウムシは   鏡写しのコピーの森で   上下左右反転した自分と入れ替わり   何事もなかったかのように木の根を越えていく   意識は曖昧 精神は硬直   肉体は火照り 視界が収束する   埋まる星に空が重なり   ゾウムシが木の根を戻っていく   立ちっぱなしのルーティンワークが四時間   なけなしの想像力が逃げ...

SANNI YAKAOO | 2023.06.01 Thu 22:58

午後のひととき

JUGEMテーマ:詩 雨上がりに漂う花の香り   ミツバチでもないのに   畦道のどこかに色を探してしまう   歩道に揺れる影を見つけ   行き先を目で追うと   同じように花を探している者がいた   小ぶりなチョウが畦を超え   ブロック塀を曲がって影も去る   あの向こうに花がある   あの向こうで食事にありつく命がいる   午後のひととき 昼食の楽しみを邪魔する気はない   自分には自分の食事がある...

SANNI YAKAOO | 2023.05.30 Tue 22:53

梅雨

JUGEMテーマ:詩 誰に頼まれるわけでもなく   今年も律儀に梅雨がやってくる   土砂降りでもなければ小雨でもなく   シトシト一日中空気を濡らし   ジトジト夏に向けて大気を湿らす   寝起きに聴いた雨の音は   布団に入る頃にも続いていて   きっと明日の寝起きも同じ音を聴くだろう   どんよりした雲の下で   太陽を恋しがりながら   陽射しがないゆえの涼しさにも助けられる   濡れた靴で駆け回...

SANNI YAKAOO | 2023.05.29 Mon 23:14

無限の夢 

JUGEMテーマ:詩 幼い頃は無限の夢を見ていた   空想と現実の境目がなく   その辺にいるダンゴムシも   高速道路を走るトラックも   近づけばヘドロの臭いがした用水路も   日陰で涼んだ夏の時間も   仮病で休んだ冬の昼間も   全てがギュっと凝縮されて   図鑑の中に世界があるかのように   ページをめくれば違う宇宙へ飛んで行き   本を閉じればこちらの宇宙に戻ってきて   その記憶も混ざり合っ...

SANNI YAKAOO | 2023.05.28 Sun 14:01

命の光

JUGEMテーマ:詩 過ぎていく電車の閃光   その場に留まる線路の明かり   海からは灯台とコンビナートの煌き   越えていく陸橋から目に飛び込む   人がこの世を離れれば星になるというけど   これらの光は何の魂なんだろう   動物 魚 虫 草木 人も混じっているかもしれない   この世を離れても 以外と傍にいて   身近な所で命は輝き続けるのかもしれない   きっとあの世はこの世に重なっている

SANNI YAKAOO | 2023.05.27 Sat 15:03

爆炎天誅 II 〜阿鼻叫喚悪魔の異次元へ〜

川崎『どこからわいて出やがった』 鈴木『(土下座)どうもすいませんでした!頭変になっちゃう!わ、私の負けです!』 雄喜『うかつだったぜ』 清春『吐いちゃう!イジメられてボク壊れちゃったよ!!ひゃうぅ!(放屁)』 AAAニコー『敗れた者が死ぬのです』 西村『ヒィィッ!パンパンになっちゃう!い、いやーん(失禁)』 伴野『ふざけんじゃねえ』 漾『レイプされて地獄悪魔の私はシャブ漬けなの!!身も心もメチャクチャなのー!(女物の下着を穿いて脱糞する)』 安奈『アドナイ・ツァバオト』 眞呼『ケツマンコのボクをイジ...

天才・裕幸のブログ | 2023.05.26 Fri 12:07

束の間の幸せ

JUGEMテーマ:詩 冬には剥き出しだった土   五月には草と花が活き活きと   神社の境内に賑わう   植え込みの隙間から覗く鳥居   ツツジとシロツメクサと淡い緑   山の向こうから降る光に照らされ   幻想空間のように浮き立つ   葉のざわめきは 近くて遠い木の精の声   ようこそと迎えられ またねと見送られる   神様 草と花と木 自然の精   束の間の幸せをありがとう   これで明日も大丈夫です

SANNI YAKAOO | 2023.05.25 Thu 20:59

このテーマに記事を投稿する"

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

全1000件中 101 - 110 件表示 (11/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!