• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

このテーマに投稿された記事:11633件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c230/3686/
詩
このテーマについて
そのものズバリ「詩」です。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「orfe」さんのブログ
その他のテーマ:「orfe」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

北原白秋『桐の花』を読む? 川喜田晶子

   ヒヤシンス薄紫に咲きにけりはじめて心顫ひそめし日 『桐の花』    短歌という一つの世界の中に置かれてあるのであれば、その中の構成要素は対立よりも連続するのが短歌世界を壊さぬそれまでのあり方であったが、白秋のこの歌においては、薄紫に咲いたヒヤシンスと作者の心がはじめてふるえた日とは、対立はせぬまでも、冷えた断絶を艶やかに交わしているといった表情だ。  ヒヤシンスへの激しい心情仮託にもかかわらず、「三句切れ」の潔い断絶感が、俳句における「切れ」のように、異質性をはらんだ...

星辰 Sei-shin | 2019.10.14 Mon 12:12

荷物

JUGEMテーマ:詩 ペダルが重い 力いっぱい漕がないと進まない   坂道なんか地獄で 太ももは悲鳴をあげ続ける   秋なのに汗だくで 心臓も爆発しそうになってる   行き先が不安だからと買いすぎた   荷物を抱えすぎると後悔する

SANNI YAKAOO | 2019.10.14 Mon 11:23

道草

JUGEMテーマ:詩 まっすぐ歩いた道は歩かされた道   寄り道 回り道は自分で選んだ道   足が勝手にそっちへ向かう   無意識に 本能のうちに求めた道   道草ほど記憶に残っている

SANNI YAKAOO | 2019.10.13 Sun 11:41

未知

JUGEMテーマ:詩 知らない道を走る時   目的地に着けるのか不安になりながら   同時にワクワクもしている   知らないことは不安 知らないことは希望   良いことも悪いことも   未知の中に混ざり合っている

SANNI YAKAOO | 2019.10.12 Sat 12:07

宝石虫

  朝の元気に名前を付ける  中心部を虫ピンで留めつけ  これは珍しい石 底で燃えている  オブラートの羽を指先で広げ今日の波長を探る  駄目にしてしまうのは簡単  光を当てすぎないで     身体的な覚醒について  …期待値にもよるが  昨日からの手紙ほど興ざめなものはないね  またぶんぶんと頭がうるさい  自分のせいだと思いたくない  囚われ絶滅する準備だ    それは二日酔いと共に霧散...

bullet proof soul | 2019.10.12 Sat 00:53

本に囲まれる

JUGEMテーマ:詩 本屋をうろつき   読むわけでもないのにパラパラと捲る   図書館に行っても同じで   読むわけでも 借りるわけでもないのに入り浸る   本を読むのが好きな事と   本に囲まれるのが好きな事は違うらしい   家に積み上がった本を捨てられない理由がよく分かった

SANNI YAKAOO | 2019.10.10 Thu 10:13

明け方の出会い

JUGEMテーマ:詩 明け方にキツネと目が合う   青白い光の中で   淡い逆光を受けて体毛の先端が輝いていた   夜明け独特の匂い 地面を覆う霞   キツネは背中を向けて道路へ向かう   誰もいない通りを軽快に走り   白いモヤの中へ消えていった

SANNI YAKAOO | 2019.10.09 Wed 13:22

無境界

JUGEMテーマ:詩 景色のトーンが柔らかい   曇空がグラデーションを奪い   海と空の境界さえあやふやだ   浜辺の水際も境界がなく   油断していると足元に波が押し寄せる   濡れた靴下を絞り   砂に足跡を残して家路につく

SANNI YAKAOO | 2019.10.08 Tue 13:19

北原白秋『桐の花』を読む? 川喜田晶子

 銀笛のごとも哀しく単調に過ぎもゆきにし夢なりしかな 『桐の花』    現実から強い断念をもって撤退した者の息づかいである。  喪失によって、より〈夢〉を美しく哀切にそして虚ろに彩る手つきに、世界(コスモス)と倫理の剥落した〈大正〉という時代の空気感が漂う。  喪失したのは単調(ひとふし)に過ぎていった銀笛のような夢なのだが、歌全体から感じ取られるのは、現実にたしかに着地して世界との交感の手ごたえを肌身で呼吸していた時代を失った感触である。 〈夢〉をリアリティーのあるかたちで...

星辰 Sei-shin | 2019.10.07 Mon 15:07

ファミコンの音

JUGEMテーマ:詩 ファミコンのチープな音が頭に巡る   マリオが くにおくんが ワギャンランドが   どうして楽しいのか分からないまま   分からないけど楽しいまま   ワクワクだけが止まらずに ランドセルを揺らして走った   土曜の午後になると思い出す   頭にファミコンの音が流れて   ドッスンの落ちる姿が   ダブルドラゴンの旋風脚が   ワギャンのギャ!という擬音が   しばらく頭を駆け巡る  

SANNI YAKAOO | 2019.10.07 Mon 11:39

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!