[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 詩のブログ記事をまとめ読み! 全12,832件の10ページ目 | JUGEMブログ

  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

このテーマに投稿された記事:12832件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c230/3686/
詩
このテーマについて
そのものズバリ「詩」です。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「orfe」さんのブログ
その他のテーマ:「orfe」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

二季

JUGEMテーマ:詩 薄く張った氷の下で   寒さと雪を耐えしのぎ   大きく広げた葉の陰で   暑さと熱光をやり過ごす   春と秋は短くなり   寒さと暑さが縄張り争いをして   他の季節を奪い合う   人の文明のせいか 地球の活動だからか   どちらにせよ 冬も夏も風情を楽しむどころではなくなる   半ズボンで歩いた冬の通学路   虫捕り網を片手に探索した夏の山   いつか幻の光景となって   ...

SANNI YAKAOO | 2023.06.18 Sun 12:53

深夜の目覚め

JUGEMテーマ:詩 ワイヤレスイヤホンからハープの音   リラックス音楽を聴きながら   ストレッチの途中で睡魔に負けて夢の中   次から次へと自動的に流れる癒しの音楽   ピアノからいつの間にかハープになっていて   歯磨きも 掃除も 明日の仕事の準備も終えないまま   時計は深夜に変わっている   このまま寝てしまおうか   それとも明日の朝の面倒を考えて   眠いながらも雑事をこなそうか   考えるうちに体...

SANNI YAKAOO | 2023.06.17 Sat 18:24

大樹

JUGEMテーマ:詩 なんでも知っている   何百年も昔のことも   つい昨日のことも   もしかしたら明日の出来事も   街は変わっていくけど   ここだけは変わらない   細い道に丸いレンガの囲いに守られ   川に向かってたくさんの影を伸ばし   屋根瓦に向かってたくさんの木漏れ陽を与える   街と人と命と風景を見守る   時を超えて立ち続ける道路脇の大樹   葉っぱが落とす影から水鳥が飛び立つ

SANNI YAKAOO | 2023.06.17 Sat 00:52

宇宙と足元

JUGEMテーマ:詩 つぶさに事を見れば   土のひと粒 雨の一滴   アリの一匹 木の葉一枚   どれもこれも広大な絵画で   ぼんやりと景色を映せば   満点の星空 波打つ海原   地平に伸びる大地 雲を突く山々   ありとあらゆるパズルのピース   眼前にこそ宇宙 遠景こそが足元   数多の小さな幻想の上に   僅かの大きな現実が乗っている   人は二つに挟まれ   大きくも小さくもなれば &nb...

SANNI YAKAOO | 2023.06.15 Thu 22:35

水の心

JUGEMテーマ:詩 ぐるぐる回るコーヒーのミルク   用水路の穏やかな流れ   溜池を飛び立つ鳥の波紋   静かな湖 怒り狂う鉄砲水   霞む霧雨 一メートル先も見えない土砂降り   回転し 流動し 波を立て   時に優しく 時に恐ろしく   時に情緒的で 時に家からも出られないほど激しい   水はまるで人の心のようで   そこにあるのに形を持たない   先を読もうとするほど疲れ   放っておくと足下まで押し...

SANNI YAKAOO | 2023.06.13 Tue 22:32

切ない雨

JUGEMテーマ:詩 ツイツイとアメンボが滑る   シトシト雨のアジサイはとても綺麗で   カタツムリの親子がフワフワと葉をなぞる   白いバラは枯れて 鉄のアーチにはサビと雫   真っ赤なレインシューズの足下には水溜りがあって   パーカーのフードが髪の毛に湿気を伝える   切ない雨 遊歩道に風情を降らせる   懐かしい雨 街を思い出で濡らす

SANNI YAKAOO | 2023.06.12 Mon 22:37

海面の絵

JUGEMテーマ:詩 ドス黒い海に逆さの花火   音が背中を叩く   けど振り向かない   誰も見ていない黒い海の   船が波に踊らされる向こうの   逆さの花火にだけ視線のピントを合わせる   星が写らない海はどんな夜空より黒く   どんな沼より塊の質感がある   逆さの花火はまるで印象画のように   塊の上に塗られ 滑るように消えて   誰も知らないどこかへ眠っていく   音が背中を叩く度 一枚 また一...

SANNI YAKAOO | 2023.06.10 Sat 16:23

季節外れのタンポポ

JUGEMテーマ:詩 濁流が走る   石 魚 木 ボール プラスチックの破片   淀んだ水が縛り付けて逃がさず   あちこち手当たり次第に流れに引き込む   堤防の傍 足下までせり上がった川面   雷鳴にも似た轟音の連続   少しずつ押し寄せる水辺に耐える   季節外れのタンポポが一輪   春の尻尾 夏の鼻先   間に挟まれた梅雨のくしゃみで川が増す   走る濁流の縁側で   なんとか夏を見るまではと  ...

SANNI YAKAOO | 2023.06.09 Fri 22:10

夜な夜な

JUGEMテーマ:詩 夜な夜な人形が動き   犬が怒って退魔の唸りを上げる   猫は空中を見つめ   この世ならざる者を獲物と定め   四肢を屈めて臨戦態勢を取る   人が 人だけが見えざる者に無頓着で   ただひたすら胸中の幻に怖気づく   夜な夜な人形が喋り   人が 人だけが脳内の影に怯えている   人が獣の上に立っていると思い上がり   その実 犬や猫にも内面が劣ると   夜な夜な人形が試しに来る ...

SANNI YAKAOO | 2023.06.08 Thu 22:23

乳白色

JUGEMテーマ:詩 渦巻く空 雲が群がり   雨を叩きつけ 風を走らせ   紫の閃光に雷鳴を響かせる   堤防から鳥影が飛び立ち   怒る海面に岸壁が堪える   夜でもないのに太陽は去った   鳥はもう戻って来ないだろう   渦巻く空 さらに雲が群がる   水平線が溶けるほどの乳白色   カメラには何も写らず   この眼だけにあやふやな堤防の輪郭が残っている   落ち込めば落ち込むほど   高揚す...

SANNI YAKAOO | 2023.06.06 Tue 22:35

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全1000件中 91 - 100 件表示 (10/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!