• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

創作童話

このテーマに投稿された記事:159件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c232/6027/
創作童話
このテーマについて
オリジナルで書き起こした童話のテーマです♪
このテーマの作成者
作者のブログへ:「tomoko7」さんのブログ
その他のテーマ:「tomoko7」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ナシ売りと青年(世界の昔話より)

むかしむかしの話です。   青年は、とある街に立ち寄りました。   遠い街に出稼ぎに行き、長い仕事がやっと終わり故郷へ帰る途中です。   青年が街をブラブラと歩いていると、道端で一人の男が荷車を停めて何かを売っているのが目に入りました。   なんだろうと思い近寄って行くと、甘い果物の香りがしてきました。   「さぁ、さぁ、甘いナシだよ。この辺じゃ取れない、甘くておいしいナシはいらんかい」   男は通りを歩く人に声をかけていました。   ...

童話でHappy♪ | 2017.08.27 Sun 02:18

塩を運ぶロバ(イソップ物語より)

あるところに、重たい荷物を背中に載せて歩いているロバがいました。 「重たいなぁ〜 暑いななぁ〜」 ロバは、荷物の重さと、暑さでフラフラです。 「ガンバレ、ガンバレ、もうちょっとだ!」 そう言う、飼い主さんの声も、ボンヤリとしか聞こえないほど、 ロバは疲れていました。 やがて飼い主さんとロバは、川にかかる橋までやって来ました。 フラフラなロバは、川を眺めて、一瞬気が遠くなりました。 「危ない!」 飼い主さんの叫び声を遠くに聞きながら、ロバは足を踏み外し、 真っ逆さまに川へ落...

童話でHappy♪ | 2017.08.09 Wed 23:38

キツネとツル(イソップ物語より)

キツネが同じ村に住むツルを食事に誘いました。   キツネはいたずらが大好きです。 ツルを困らせてやろうと思いつきました。   やって来たツルに座るようにすすめると、テーブルに、薄いオレンジのチェックが入ったお気に入りのランチョンマットをひきました。   「あ、キツネさん、なんだか本格的ですね」   いたずらされるとも知らずに、ツルは驚いてそう言いました。   二コリとだけ笑みを浮かべたキツネは、縁に赤い線の入った真っ白な平らなお皿に、とびっきり...

童話でHappy♪ | 2017.08.09 Wed 23:37

ライオンとヒツジ飼い(イソップ物語より)

とある国に心優しい羊飼いがいました。   良く働き、親も大切にし、近所の人とも気さくに話すとても気立てのいい青年でした。   そんな羊飼いを良く思わない嫉妬深い者により、全く身に覚えのない罪にを被せられ、罪人として捕まってしまいました。   そして裁判の結果、死刑の判決を受けました。 この国の死刑は、密室で、身動きがとれない状態でいるところに、空腹のライオンを放つという野蛮なものでした。   羊飼いは無罪を訴えますが、裁判官は聞き入れてはくれません。 ...

童話でHappy♪ | 2017.08.09 Wed 23:36

天文学者と地質学者(イソップ物語より)

昔々とある村に、天文学者と地質学者が住んでいました。   天文学者は日が落ちたあと、漆黒の闇の中でキラキラと光を放つ星空を見ながら生活していました。   地質学者は日が昇ったあと、お日様の光に照らされた地面を見ながら生活していました。   「おや、地質学者さん」   「あ、あなたは天文学者さん」 昼と夜が交差する、たそがれ時。   空も地面もオレンジ色に包まれた昼でも夜でもない時間に、普段は殆ど顔を合わさない二人は水飲み場で出合いました。  ...

童話でHappy♪ | 2017.08.09 Wed 23:32

天文学者と地質学者(イソップ物語より)

昔々とある村に、天文学者と地質学者が住んでいました。   天文学者は日が落ちたあと、漆黒の闇の中でキラキラと光を放つ星空を見ながら生活していました。   地質学者は日が昇ったあと、お日様の光に照らされた地面を見ながら生活していました。   「おや、地質学者さん」   「あ、あなたは天文学者さん」 昼と夜が交差する、たそがれ時。   空も地面もオレンジ色に包まれた昼でも夜でもない時間に、普段は殆ど顔を合わさない二人は水飲み場で出合いました。  ...

童話でhappy♪ | 2017.07.29 Sat 23:29

ライオンとヒツジ飼い(イソップ物語より)

とある国に心優しい羊飼いがいました。   良く働き、親も大切にし、近所の人とも気さくに話すとても気立てのいい青年でした。   そんな羊飼いを良く思わない嫉妬深い者により、全く身に覚えのない罪にを被せられ、罪人として捕まってしまいました。   そして裁判の結果、死刑の判決を受けました。 この国の死刑は、密室で、身動きがとれない状態でいるところに、空腹のライオンを放つという野蛮なものでした。   羊飼いは無罪を訴えますが、裁判官は聞き入れてはくれません。 ...

童話でhappy♪ | 2017.07.19 Wed 22:52

キツネとツル(イソップ物語より)

キツネが同じ村に住むツルを食事に誘いました。   キツネはいたずらが大好きです。 ツルを困らせてやろうと思いつきました。   やって来たツルに座るようにすすめると、テーブルに、薄いオレンジのチェックが入ったお気に入りのランチョンマットをひきました。   「あ、キツネさん、なんだか本格的ですね」   いたずらされるとも知らずに、ツルは驚いてそう言いました。   二コリとだけ笑みを浮かべたキツネは、縁に赤い線の入った真っ白な平らなお皿に、とびっきり...

童話でhappy♪ | 2017.07.15 Sat 15:32

泉のほとりのシカとライオン(イソップ物語より)

茶色の草原が広がるサバンナ。   その中で、キラキラと光り輝く水飲み場は、動物たちの渇いた喉を潤す大切な場所です。   一頭のシカがやって来ました。   シカは足をピンと伸ばし、ゆっくりと水面に口を寄せて行き、優雅に水を飲みました。 そして静かに顔を上げると、水面に自分の姿が映っているのが見えました。   (どーだい、この立派な角、いつ見てもキレイだ)   水面に映った、立派な角がシカにとって自慢でした。   (こんなにも枝分かれしてる角...

童話でhappy♪ | 2017.07.12 Wed 21:37

塩を運ぶロバ(イソップ物語より)

あるところに、重たい荷物を背中に載せて歩いているロバがいました   「重たいなぁ〜      暑いななぁ〜」   ロバは、荷物の重さと、暑さでフラフラです   「ガンバレ、ガンバレ、もうちょっとだ!」   そう言う、飼い主さんの声も、ボンヤリとしか聞こえないほど ロバは疲れていました やがて飼い主さんとロバは、川にかかる橋までやって来ました フラフラなロバは、川を眺めて、一瞬気が遠くなりました 「危ない!」   飼い主さんの叫び声を遠...

童話でhappy♪ | 2017.07.09 Sun 00:13

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全159件中 21 - 30 件表示 (3/16 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!