• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

人生訓

このテーマに投稿された記事:1561件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c232/918/
人生訓
このテーマについて
生きていくうえで励ましになるようなメッセージを。
偉人の名言だけではなく、
いまを生きる著名人や、父母や恩師、上司、友人など、
いろんな場面で普通の人たちが発した言葉に
胸打つ人生の指針があると思います。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「present-inc」さんのブログ
その他のテーマ:「present-inc」さんが作成したテーマ一覧(22件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17 >

踏まれながら生きる。

それこそが本当の“雑草魂”だと語ったのは、他ならぬ 「雑草学」の権威、稲垣栄洋・静岡大学教授です (3月4日の『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』)。 実際の雑草は「何度も踏まれると立ち上がれない」存在で 豊かな森では生存競争にも敗れてしまうので、ライバルが 実力を発揮できない道端などの場所を選ぶのだそうです。 そうして種を残すために懸命に生きる姿こそ雑草なのだとか。   “雑草魂”すらもたない雑草を、より身近に感じました。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2017.06.08 Thu 22:24

可愛いだけでは愛されない。やさしいだけでは愛せない。  歌えるだけでは通じない。りこうなだけでは歩けない。

17歳だった歌手デビュー前の石野真子さんに、 阿久悠さんが送ったメッセージです (2月27日の『うたコン 昭和歌謡の巨人 阿久悠大ヒット曲SP』)。 「若いだけでは値打ちがない」と続くこの言葉の普遍性は、何も これから大人社会に飛び込む17歳にのみ通用するのではない、 と言えるのでは。別に30歳だって、60歳だって「○○○だけでは」 できないことばかりです。じゃあ、何があればいいのか。   もしかすると阿久悠さん自身も、探していたのかもしれません。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2017.06.01 Thu 21:30

Everything happens for the best.

「全ては最善のために起きる」という意味のこの言葉は、 80歳とは思えぬ声量を誇る、雪村いづみさんです (2月16日の『ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像』)。 「恋多き女」と言われた自身を「恋深き女」だと言い直した その生き方は、まさに波乱万丈。しかし、紆余曲折を経て 不幸な出来事さえ何かの果実をもたらす経験をしたとき、 こんな言葉が生まれるのでしょうか。 人生まさに、こう考えて生きるしかありません。 JUGEMテーマ:人生訓  

いいコトバ | 2017.05.24 Wed 23:21

自分が、ここまでできそうだという気持ちが半分あれば、  まずは出てみよう。一歩、行動してみよう。

世界最高峰のエベレストはじめ、女性として世界で初めて 七大陸最高峰登頂に成功した田部井淳子さんの言葉です (2月11日の『あの人に会いたい』)。 結局、人生は、それこそが正解だと思うのです。その一歩が ギャンブル的要素を含むなら話になりませんが、真正面から 挑んだのであれば、仮に失敗したからと言って、 間違いだったと言うことはできません。だって、   他ならぬ、自分の人生なのですから。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2017.05.14 Sun 22:09

人は笑うために生まれてきた。

そう語ったのは、宇梶剛士さんです (2月4日の『ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像』)。 拓大一高時代はプロのスカウトも来る豪速球投手として知られて いた宇梶さんは、部内で濡れ衣を着せられ、自暴自棄になって 気づけば暴走族のリーダーになっていました。この言葉には、 そんな境遇にあった“笑えぬ”青春時代が投影されているので しょうか。宇梶さんは、微笑まれてきたから笑える、と語ります。   人生の原点は、またしても「笑い」だと思いました。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2017.05.02 Tue 08:05

スランプを乗り越えて 未来を変えよう (占い師・アベクリスティ)

  人生は潮の満ち引きのように、さまざまなことが起こります。 また、何をやってもうまくいかないスランプの時期があります。 「やることなすこと裏目に出てしまう」 「なかなか就活がうまくいかない」 など、いろいろな不安をお聞きすることがあります。   でも、スランプは悪いことばかりでしょうか? スランプは自分自身と向き合い、強みや弱みを知り、 人生の棚卸しをする時期だと感じています。   私、アベクリスティも幾多の失敗やスランプを乗り越えてきました。 座右の銘は「起死回生」...

占い 大阪梅田 ・アベ クリスティの情報発信Blog | 2017.05.01 Mon 18:59

過去も未来も全て現在のなかに含まれている。

「過去と未来は、現在をつぶしてしまう」など、過去や 未来より、現在こそ尊いのだという言葉をいくつか紹介して きましたが、この言葉は、曹洞宗の開祖・道元です (『サルース』2月号)。 過去は現在の自分の記憶で、未来も現在の意識の想像に過ぎない。 理学博士の佐治晴夫さんは「物体の運動を記述する力学の世界では 絶対的な過去・未来の区別はない」と述べています。 人間には“いま”しかない、という現実と向き合う。 JUGEMテーマ:人生訓  

いいコトバ | 2017.04.23 Sun 00:30

口角アップで運気アップ。

森口博子さんは、厄年の際に、仕事も恋愛も体調も悪く 八方塞がりの状況に陥ったとき、お母さまから「口角を上げて いなさい」と言われ、それを実行すると自分だけでなく周囲の 状況もよくなったと言います (1月13日の『SKY GATE KISS & SMILE』)。 冒頭の言葉は、そこから生まれた番組のキーワードなのです。 笑うことで生まれる幸福感は、医学的にも証明されています。   だから、何でもいいから、笑おう! JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2017.04.12 Wed 07:27

春在枝頭。

中国宋代の詩人、戴益が詠んだ詩の一節です (『禅の友』1月号)。 春の印を探しに一日中歩き回ってみたが、見つからず、 くたくたになって家に帰り、ふと梅の梢を手にすると何と春は、 梅の枝の蕾となってここにあった、という詩の世界が、冒頭の 4文字の裏にあります。精進を怠らず進めば、きっと私たちの 足元に、春を見つけることができる、と説明されていました。 この「精進」に値する生き方をしているか。 JUGEMテーマ:人生訓  

いいコトバ | 2017.04.01 Sat 11:51

人気と実力の格言。

【世界の格言】 『人気は落ちることはあっても  実力は落ちることはない』 by じゅん   人気っていつか必ず落ちるけど、 実力って落ちることはないんだよね!   一生続くような人気があっても その人気はいづれ終焉が訪れる…   実力も怠けてれば落ちたり 肉体的な衰えもあったりするけど、   基本的に実力は落ちることはない。   人気よりも実力の方が確実!   それでもみんな人気を追い求める…   実力をつけるには時間も掛かる...

【BLOG】 天才の憂鬱。 | 2017.04.01 Sat 08:17

このテーマに記事を投稿する"

< 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17 >

全1000件中 111 - 120 件表示 (12/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!