• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

人生訓

このテーマに投稿された記事:1563件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c232/918/
人生訓
このテーマについて
生きていくうえで励ましになるようなメッセージを。
偉人の名言だけではなく、
いまを生きる著名人や、父母や恩師、上司、友人など、
いろんな場面で普通の人たちが発した言葉に
胸打つ人生の指針があると思います。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「present-inc」さんのブログ
その他のテーマ:「present-inc」さんが作成したテーマ一覧(22件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

叶わないことがあるというのも、           また頑張れる一つの要素。                        

3月25日の「CHINTAI TOKYO DISTRICT」最終回で、3年間、 MCを務めた秋元梢さんがつぶやいた言葉です。そこには 「最終回のゲストはお父さん(故横綱・千代の富士)」と 思っていたけど叶わなかった、という意味が込められています。 「言えば叶う」という、夢を叶える方程式を述べてきた 番組の最終回が「叶わないこともある」という現実で終わる。 もちろん人生の多くはそんな結末の繰り返しです。しかし、   だからこそまた頑張れる。それもまた人は繰り返すのです。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2018.05.07 Mon 06:43

自分が残してきた点が、全部つながって線になって   形をつくりだした。

アメリカをベースに活動する日本人キーボーディスト、 BIGYUKIさんの言葉です (3月14日の『明日世界が終わるとしてもニューヨーク この街で生きる〜BIGYUKI〜』)。 老舗のジャズバーに通い詰めて演奏の機会を得、教会の演奏を 務めてゴスペルと出会う。そんな地道な活動がついに、自らが メインとなるステージに結びつくのです。   点が形になる人生って、理想ですね。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2018.04.24 Tue 06:46

心の中に残る成功もある。

IKKOさんの言葉です  (3月14日の『ファミリーヒストリー』)。 東京で成功しても「調子に乗るな」としか言わなかった父。 しかしそのお父さまの葬儀で「私も線香あげていい?」と、 多くの方々が焼香に訪れたのです。それは、お父さまが配られて いた乳酸菌飲料のお客さまでした。IKKOさんはそこに、父が 人々の心の中に確かに残した、心と心の交流を見たのです。   歴史に名を残さない全ての人間が、心の中に残る成功を目指す。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2018.04.22 Sun 06:50

ゆっくり歩く者は遠くまで行ける。

このイタリアのことわざを、藤原新也さんが紹介しています (『生活と自治』3月号)。 藤原さんの手がけた伊藤詩織さんインタビューがTwitterの トレンドに入ったという事実を引き合いに、SNSで一般化した 右と左の二項対立の空虚さに言及しながら、それと対峙する ように「淡々と粘り強く」生きると述べたのです。 私もまさにこの言葉を信じて生きるしかない私ですが、   どこまで遠くまで行けるか、なお期待しています。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2018.04.14 Sat 10:49

私はこののちの人生、自分の個人の        幸福は一切求めずゆくことを決めています。

瀬戸内寂聴さんからこう言われたのは、俳人の黒田杏子さんです (2017年9月24日の『日本経済新聞』朝刊)。 1973年に平泉中尊寺で得度された頃らしいので、瀬戸内さんは 45年間も「自分個人の幸福」を求めず生きたことになります。 自分個人の幸福を一切求めないためには、あらゆる欲望を抑え 込むのが必須と思うのですが、それを断言できる意志に敬意を 表します。取材で、ある社長も同じ意味のことを言われました。   無理を承知で、私も彼方の目標にします。 JUGEMテーマ:人生訓  

いいコトバ | 2018.04.07 Sat 08:41

いまできることを精一杯やろう。

ドイツ・ブンデスリーガの1.FCケルンに入団後の初戦、 ディフェンダーとして相手の攻撃に翻弄された後、「おい、 日本人」と、名前さえ呼ばれなくなるなど失意の底にあった 槙野智章選手は、現地で日本料理店を営む内藤良次さんの「我慢を 続け、一日一日を無駄にしない」という言葉に心を入れ替えました  (3月6日の『グッと!スポーツ』)。 結局、人はどんな苦境に遭ってもこうするしかない、という手本です。   この思いが日本代表の座に押し上げたか。行ってほしい、ロシアに。 JUGEMテーマ:人生訓...

いいコトバ | 2018.04.03 Tue 06:50

あきらめたら、そこで試合終了だよ。

漫画「SLAM DUNK」の湘北高校バスケットボール部・安西監督の この言葉を、元ジェフ市原のJリーガーで、元車いす バスケットボール日本代表でもある京谷和幸さんが紹介しています (3月2日の『ぼくらはマンガで強くなった〜復活』)。 しかしこの言葉は、交通事故による脊髄損傷で腹筋・背筋が 機能喪失し下半身不随になった直後の京谷さんに「入籍しよう」と 言った奥さまこそが実践されたと言ってよいでしょう。   あきらめないことは、誰にでもできる。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2018.03.30 Fri 06:46

きっと、あなたのような人が世界を救うんだろうな。

Mさんの新聞投稿を読んだ投稿名・ロビンさんが寄せた 手紙の最後の言葉です (3月2日の『SKY GATE KISS & SMILE』)。 その投稿とは、コンビニで釣銭を募金箱に放り投げる人を毎日 見ていたMさんが「粗末に扱わず募金内容を理解し、思いと共に ご協力いただければなおさら意味がある」と訴えたものでした。 このようなことを考えなくても、確かに社会は動いていく。   それでも、大きな時代の流れをつくるのは純粋な心だと思う。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2018.03.26 Mon 22:34

人生の決定的なブレークスルーは、          コスパが悪いところでしか得られない。

川村元気さんの言葉です (3月1日の『日本経済新聞』朝刊)。 最近の大学生に対し「何をするにしてもコスパを気にする」 という印象「を語っていました。大学教授インタビューで、私も この“コスパ重視”の傾向は聞きました。若い世代が恋愛に 消極的なのも、一人の方が苦しまないからまし、という理屈です。 川村さんの言う「コスパが悪い」は、結果が伴わない経験です。   コスパを気にしていたら実現できないことは数多くあります。 JUGEMテーマ:人生訓

いいコトバ | 2018.03.24 Sat 07:03

定住しつつ漂白しているのが             人間の、今の生きている姿。       

と言ったのは、先日亡くなられた金子兜太さんです (『サンデー毎日』2018年3月4日号/五木寛之のボケない名言)。 定住という最低限の営みを確保しつつも、なお人はどこかで 漂っている存在なのでしょうか。俳句は確かに季節ごとの情景も 詠みますが、いい句には、花を愛で、飯を食い、人を見つめ、 家事を行い、風を雪を日差しを感じる、瞬間、瞬間の人間の 無常観のような感情が切り取られていることがあります5。   定住していても、心は永遠に定まることがない、のも人間です。 JUGEMテーマ:人生訓 ...

いいコトバ | 2018.03.22 Thu 06:26

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 51 - 60 件表示 (6/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!