マーケティング
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

マーケティング

このテーマに投稿された記事:2349件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c237/1243/
マーケティング
このテーマについて
マーケティングとは、個人や組織の目的を満足させるやりとりを作り出すために、アイディア・製品商品・サービスのコンセプト、価格設定、販売促進、流通方法を、計画・実行するプロセスのことです。(米国マーケティング協会、1985年)
このテーマの作成者
作者のブログへ:「ultimo」さんのブログ
その他のテーマ:「ultimo」さんが作成したテーマ一覧(8件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

【NewConcept】米エースホテルが来年末、京都で開業するワケ

 世界のホテル業界に革命をもたらした米シアトル発のデザインホテル「エースホテル」が2019年末、日本に上陸する。NTT都市開発が米エースホテルとホテル運営委託契約を締結し、京都・烏丸通に建設中の複合商業施設の中核施設として出店。エースホテルとしては世界10番目でアジア初。施設の建築デザインは、世界的建築家の隈研吾氏が監修する。  エースホテルの立地は、京都市の登録文化財第1号にも指定された旧京都中央電話局を活用した商業施設「新風館」の跡地。2001年に誕生した新風館は地元客や観光客に親しまれたが、2...

Concept Editor 企画のネタ! | 2018.12.14 Fri 03:35

【地域活性化】大阪万博の会場「夢洲」ってどこ?

  2025年の国際博覧会(万博)の会場ができるのが大阪市の夢洲(ゆめしま、此花区)だ。コンテナ埠頭とメガソーラー発電所が立地する人工島で、一般の人にほとんど縁がなかった。万博に先立つ24年、会場予定地の隣でIR(統合型リゾート)が開業する可能性がある。関西経済の浮揚への期待を集める一方、大阪市財政の命運を握っている。 最寄り駅は隣の咲洲(さきしま)にある地下鉄中央線のコスモスクエア駅だ。JR大阪駅または地下鉄の梅田駅から30分ほどの場所だ。夢洲に公共交通機関で行く場合、ここからのバスを使...

Concept Editor 企画のネタ! | 2018.12.02 Sun 03:24

【New Concept】下水処理企業が小料理屋を営む「ある事情」

 東京都内のJR山手線五反田駅から徒歩数分。桜田通り沿いに、とある小料理屋がある。カレーや釜揚げしらす丼など庶民的なメニューが並び、一見すると普通の飲食店のよう。しかし、実はこの店を運営する企業は一風変わっている。下水などの処理を専門とする中堅水処理プラントメーカー、共和化工だ。   共和化工が経営する小料理屋「和饗」    共和化工は、と畜場の血液汚水処理業者として1959年に福岡県で創業した。代表取締役社長の吉村俊治氏は「家畜の糞尿処理事業、下水処理事業などを中心に成長し...

Concept Editor 企画のネタ! | 2018.11.30 Fri 03:45

【地域活性化】2025年大阪万博、開催決定

1970年、日本初の万博開催から65年。 再び大阪の地で万国博覧会が開催されます。 賛否両論、これから湧き上がると思いますが、 2020年東京オリパラ以降、目玉がなかった日本の活性剤になるか? 招致活動では、私の仕事でかかわらせていただきました。 今後の、実態づくりにも関わっていけたらと思います。   ****************************** よっしゃあ!万博や 深夜の列島に響いた歓喜の声♪ あの感動が再び−。1970年以来、55年ぶりに大阪に万博がやって...

Concept Editor 企画のネタ! | 2018.11.24 Sat 13:29

【NewConcept】蔦屋書店が見習った「アジア最高の書店」が上陸

日経トレンディが選んだ「2019年ヒット予測」の3位は「誠品生活」。文化を前面に押し出したクリエイティブな店づくりで「アジア最高の書店」と評される台湾随一のブランドが2019年秋、日本に初上陸する。1号店の場所に選んだのは、再開発が進む東京・日本橋だ。   アジア最高の進化系書店が台湾から上陸  米タイム誌が「アジアで最も優れた書店」に選び、あの蔦屋書店が範としたことで知られる台湾の「誠品生活」が19年秋、日本に初上陸する。  1989年、台北で誠品書店として誕生。創業者の呉清友氏が押し出...

Concept Editor 企画のネタ! | 2018.11.19 Mon 13:31

【NewConcept】ラーメン店で「スマホ注文・決済」 客単価が1.5倍に

「らーめん食堂 あの小宮」大崎ガーデンタワー店は2018年7月27日、券売機に並ばずに座席からスマホで注文できるサービスを始めた。ラーメン業界としては極めて珍しい取り組みだ。混雑時にできる券売機前の行列を解消し、機会損失を防ぐことを狙う。 「あの小宮」ではランチタイムの混雑時、席は空いているのに券売機の前に行列ができ、客が他店に流れてしまい、機会損失を生んでいた。オフィスビルのレストラン街にあるため書き入れ時のランチタイムに売り損じが生じると、その後の集客が見込みにくく売り上げへの影響が大きい。...

Concept Editor 企画のネタ! | 2018.11.13 Tue 10:38

【地域活性化】都心でサッカー見たい 動き出す渋谷スタジアム構想

新スタジアムは代々木公園に計画している(渋谷区の外郭団体が作成したイメージ図、(C)Atelier Tsuyoshi Tane Architects)      東京都渋谷区で、サッカーやコンサートを楽しめるスタジアムをつくる構想が浮上している。同区の外郭団体が9月に発表した案によれば、観客の収容人数は3万人超で、東京都心では初めての本格的なサッカー場となる。なぜいまスタジアムなのか、渋谷の街づくりにスポーツをどう生かすのかを長谷部健区長に聞いた。  ――2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、東京では新国...

Concept Editor 企画のネタ! | 2018.11.08 Thu 03:48

【農業再生】IT企業と組んだ三浦市農業協同組合の挑戦

 農協のベテラン職員が長年の経験を頼りに半日がかりでこなしていた仕事が、コンピュータープログラムを使うことで、わずか1秒以内で処理できるようになるかもしれない――。今回はそんな例を紹介したい。心配なのは、農業だから、あるいは農協だから、これまで手のかかることをしていたと思われてしまうことなのだが、誤解を恐れず話を続けよう。  三浦市農業協同組合(神奈川県三浦市)がIT企業のサイボウズと組み、全国の市場に農産物を運ぶ配車の手配のシステム化に取り組んでいる。取材を通して浮かびあがってきたのは、天候...

Concept Editor 企画のネタ! | 2018.10.31 Wed 02:54

事前の期待が高いと

JUGEMテーマ:マーケティング   おはようございます。     神戸でコーチコンサルしています小幡です。     昨日は充実した忙しさでクタクタでしたが、帰宅してからもこれだけは欠かさず読んで寝ました       キングダム最新刊です。   帯の右に書かれているように実写映画化します。     この表紙の女性は山民族のボスである楊端和(ようたんわ)という人物。   秦の始皇帝との盟友でもあります。 &n...

神戸 美容室コンサル 小幡晋資(コバッチ)ブログ | 2018.10.20 Sat 08:25

AIについてどう考えますか?

JUGEMテーマ:マーケティング   おはようございます。   神戸で美容室のコンサルティングを主に活動している小幡です。     いつも書いている内容も堅苦しいですが、より一層堅苦しい内容にします。   それは、『AI』について   もうそこまで来ている流れですので、確実に訪れる『AI』。     よく人の職業がなくなる   と言うフレーズがあったりするので (私も以前、励ましの為にそういう書き方をしましたが)   不安が勝...

神戸 美容室コンサル 小幡晋資(コバッチ)ブログ | 2018.10.03 Wed 08:27

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!