• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

テニス

このテーマに投稿された記事:446件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c25/14939/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

3Dプリントしたフライングクランプで張ってみた

前回書いたように、3Dプリントしたフライングクランプのデータと作り方をThingiverseに登録した。 現在、公開されているが、一日で結構な数がダウンロードされたようだ。 少なくとも私が探した限りでは、テニスのフライングクランプの3Dデータはこれまでなかったので、世界初ということになる(それほど偉そうなものでもないが…)。   これまで簡単なテストはしてきたが、2つプリントして作ったので、こいつらを使って実際にストリングを張ってみる。 Ezone Ai108に、Pros'Proの安いポリを50ポン...

システマティックテニス | 2019.02.10 Sun 16:25

フライングクランプの3Dデータ・作り方公開

さて本日は雪、朝のテニス教室も中止になってしまった。 思ったより雪は降っていないが、車の通行も少なく、静かな週末である。   さて何回か書いた3Dプリンタによるフライングクランプの自作であるが、ついに完成した。 結局挟み込むレバーも3Dプリンタで作成し、ワンアクションでクランプできるようにした。   せっかくなので、Thingiverseという3Dプリンタのデータを公開するサイトに登録することにした。 登録してすぐはデータ公開できないようで、現時点ではまだ公開されていないが、近々公開...

システマティックテニス | 2019.02.09 Sat 17:00

大坂なおみ選手 世界の頂点に 他

JUGEMテーマ:テニス JUGEMテーマ:相撲    先週末のスポーツについて振り返ります。注目はなんと言ってもテニスの全豪オープンです。大坂なおみ選手が決勝に進出し、全豪オープン初制覇がなるかが注目されました。    

GT−40Xの航海記 | 2019.01.28 Mon 02:30

2019全豪オープン女子決勝

2019全豪オープン女子決勝、ご存知の通り、大坂なおみがクビトバを下して優勝した。 2018年の全米オープンから続いてGS連勝で世界ランキング1位。 今現在、文句なしでの世界ナンバーワンだ。 あまりに凄いことで表現もできない。 この試合、ご覧になった方も多いと思うが、本当に素晴らしい試合だった。 2セット目、大坂のトリプルチャンピオンシップポイントからのクビトバのサービスキープ。 2セット後半〜3セット前半での、あの状況からの大坂のたて直し。 本当に世界1位を争う人たちというの...

システマティックテニス | 2019.01.26 Sat 22:49

「いつも一番きつい時に対戦が来る」 ジョコビッチ戦棄権の錦織が会見 :・・なぜ彼は疲れていないのか・・

JUGEMテーマ:テニス ◆テニス 全豪オープン(略) 第8シードの錦織圭(29)=日清食品=は、世界ランク1位ノバク・ジョコビッチ(31)=セルビア=との準々決勝を途中棄権した。(略)第1セット終了後、右太ももの治療を受けたが動きは重いままで、第2セット1―4の時点で棄権を申し入れた。今大会は4試合のうち3試合がフルセットで18セット、185ゲーム、13時間47分をコートで過ごした。ダメージは大きく、前日は練習を回避して休養と回復に努めたが十分には動けなかった。以下、会見での主な一問一答。―...

水瓶座の憂い 2 Melancholy of Aquarius 2 | 2019.01.24 Thu 12:12

朝のテニス教室(備忘録)

たいてい、土曜日に行われるテニス教室だが、今週はもろもろの都合で、土曜日曜両方あった。 肘に負担がかかるので、ここしばらくテニスは週一と決めているのだが、この1週間は、娘とのテニスも含め、3日もやってしまった。さすがに少々痛い… まぁ来週はテニスをしないのでその間に回復に努めることにする。 さて今日の練習だが、夕べ雨が降り、コートが濡れていたので基本練習に終始した。 それはそれでありがたい。 しばらく前にバックハンドエルボーになって片手バックが打てなくなったのと、その後、右...

システマティックテニス | 2019.01.13 Sun 17:46

インカレ選手と練習?

寒いけど頑張っていっている朝のテニス教室だが、今日は我々のコート担当の大学生がとにかく上手かった。 お付き合いでつないでくれるだけなのだが、ミスの少なさやコートカバーが半端ない。 戦績を聞くとジュニア時代も大学でも全日本の上位クラスだ。 最後に少し時間が余ったので、サーブのレシーブをさせてもらった。 当然ながら、スピードについていけなくて、ほとんど返せない。 スピードもさることながら、センターとサイドの打ち分けがめちゃくちゃ正確だ。 セカンドもキックが強くてほとんど返せない。 ...

システマティックテニス | 2019.01.12 Sat 11:43

3DプリンタによるフライングクランプDIY(その4)

正月休みで、3DCADの使い方のマスターを兼ねて、フライングクランプの改良を進めている。 前回、チャック部の滑りが課題だと書いたが、デコボコでもつけてみるかと思い、溝付きの面を何種類か作ってストリングを挟みこんでみたが、うまくいかなかった。3Dプリンターではあまりシャープで微細なプロファイルを作れないし、強度そのものも、ストリング用のポリエステルやポリエチレンと、3Dプリンター用のPLAやABSと大きく違わないので、すぐに変形してしまうだろう。 しかたないのでストリングの滑り止めの定番のサンドペー...

システマティックテニス | 2019.01.05 Sat 20:53

3DプリンタによるフライングクランプDIY(その3)

3DCADで設計したクランプを3Dプリンタで印刷して試してみた。 今まで、いろいろ自作をトライしているので、なんとなく予想はついていたが、今のところ使える感じではない。 まず、全体的な強度だが、やはり若干足りないかな…、といった印象だ。 3Dプリンタのフィラメントは、一番一般的なPLAという比較的硬い素材を使っている。 一つ目のプロトタイプということで充填率を40%に設定したが、これはもっと高くしたほうがよい。 曲げ強度に対する充填率の影響に関するデータがちょっと見当たらないが、いくつ...

システマティックテニス | 2019.01.04 Fri 10:22

3DプリンタによるフライングクランプDIY(その2)

正月休みは、家の片づけだの、帰省だの、初詣だの、なかなか忙しい。 昨日より、ようやく少し時間を見つけて、フライングクランプの設計の続きを始めた。 ガンマの樹脂製クランプや、ストリングウェイのクランプを参考にし、3Dプリンターの特性を考えつつ、結構いろいろ考えたのち、下のような図面に落ち着く。   フライングクランプは3ピースからなるが、 前図のものを2枚合わせて真ん中のピースにする。 で、この真ん中のピースを、次図のピース2枚で挟み込む。 真ん中のピースをわざわざ二つに...

システマティックテニス | 2019.01.03 Thu 23:57

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全446件中 1 - 10 件表示 (1/45 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!