馬術・乗馬
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

馬術・乗馬

このテーマに投稿された記事:796件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c32/1946/
馬術・乗馬
このテーマについて
馬術競技や乗馬に関することなら何でもOKです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「tsumagoi」さんのブログ
その他のテーマ:「tsumagoi」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

土台(バランスベース)を作る

JUGEMテーマ:馬術・乗馬 軽速歩で上手く立ち上がれないという悩みをお持ちの方、結構いらっしゃるのでは無いでしょうか。今一度、鐙という物の構造を確認してみましょう。鐙は輪っかです。鐙革という長い紐で鞍にぶら下がっています。まるで器械体操の吊り輪のような物ですから、不安定なのは当然です。こんなものに安定を求める事は可能なのでしょうか?   同じ「吊り輪」と呼ばれる物で、もっと身近にあるものが電車やバスの吊り輪です。長い吊り輪と短い吊り輪、どちらが安定するでしょう。短い吊り輪ですね。鐙も同...

座研究会 | 2018.02.16 Fri 21:00

軽速歩って何?

JUGEMテーマ:馬術・乗馬 乗馬を初めた時、私は直ぐに軽速歩を習ったのですが、恥ずかしながら3鞍目位まで一体何をやっているのか皆目見当もつかなかったのです。部班レッスンで馬のリズムがそれぞれ違うのに、指導者の賑やかし的な「立つ座る」という号令に逐一合わせて動いていたのだから、分からなくても当たり前ですね。   もしかしてだけど、万が一にも私と同じように何が何だか分からないでいる人がいるかも知れません。一応確認しておきましょう。       上の図で黒い波線は馬の...

座研究会 | 2018.02.14 Wed 23:55

馬がどんどん速くなります

JUGEMテーマ:馬術・乗馬 レッスンが進むにつれて馬のスピードが速くなることがありました。頭数が多い部班レッスンだったので結構な修羅場です。速度を落とそうとすればするほど、馬のテンションが上がって来るような気がし、いや、間違いなく上がってました。何故なんでしょうか?   お悩みのお便りでは無くて経験談です。現在でこそこんな事はありませんが、当時は恐ろしかったものです。馬のテンションが徐々に上がってしまうのは、「馬装(装鞍)に問題がある」「馬体に故障(背中の異常とか)がある」のが原因の場...

座研究会 | 2018.02.08 Thu 22:48

騎乗力より指導力

JUGEMテーマ:馬術・乗馬 生まれたての赤ちゃんが歩かないからと言って心配する親はいないでしょう。まず寝返りを打ち、這い這いが出来て、つかまり立ちの後にヨチヨチと歩き出す、ってのが普通だと思います。F1ドライバーも子供の頃はレーシングカートでレースをやっていたとか、野球選手だって地域の少年団から高校球児を経てプロになるでしょう。スポーツに限らず、何にしても成長過程ってものが有る筈です。でも非常に興味深いかつ残念なことに、乗馬指導においては私の知る限り、初めから完成形を押し付けている様に思われるの...

座研究会 | 2018.02.04 Sun 23:26

Horse riding lesson #80

JUGEMテーマ:馬術・乗馬   土曜日朝8:30〜のレッスン、相方は先日落馬したWoody君。 他の子を選べたのだけれど、やはり一番お気に入りなのです。 レッスンは1か月毎にメニューが変わる模様で、どうやら暫くはTrotとCanterが続くらしい。   今回も鐙上げで鞍に深く座る練習。 Sitting trot(正反動)は最近、混乱してしまって自分の中ではまだ正解が出せていないが、レッスンではとりあえず教えられた通りに。 今まで以上に座骨を後ろに倒す事を意識する必要があるようだ。 何故か片手の方がやり易い...

オーストラリアで乗馬&生活 | 2018.02.04 Sun 19:11

お世話になったお馬さんへ

JUGEMテーマ:馬術・乗馬   久しぶりの更新が切ないブログになってしまいました。 今日は特別編。   いつも一緒に練習していた白馬のお爺様、モンちゃんが旅立ちました。 享年24歳。人間でいうと80〜90歳くらい・・・?   最後の最後まで真面目に練習して頑張っていたところの突然の出来事でした。 モンちゃんが倒れてから亡くなるまで、何が起きたのか本当にわからなかったです。   練習前に先生と真面目に練習している最中でした。 ついさっきまで駈歩して...

初心者の乗馬ライフ | 2018.02.04 Sun 18:12

子供はなぜ勝手に上手くなるのか

JUGEMテーマ:馬術・乗馬 指導員の言うことなんかあまり聞いて無い、なんだか好き勝手な事をやってる。それなのにどんどん上手くなっていく子供っていますね。何故なんでしょ? 敬愛するスザンヌ・フォン・ディッツェ女史は、著書「バランスインムーブメント」の中でその理由として脳の神経細胞の発達について概ね次のように述べています。 幼い頃には神経細胞が発達途上で、新しい動きを経験した場合には、その動きに直に対応した神経経路が新たに作られる。対して発達が終わった大人の場合は、既存の経路を複数経由して感覚...

座研究会 | 2018.02.02 Fri 21:54

実は難しい「軽速歩」

JUGEMテーマ:馬術・乗馬 乗馬を始めたての人がまず習うのが軽速歩だと思います。そのため正反動が出来るようになるまでの「つなぎ」的なイメージをもつ人もいるかも知れませんが、正確に行おうとすると、実は結構難しい技術だと思います。   軽速歩って何?と聞かれたら、「速歩で、立つ座るを繰り返すやつ」って答えますか?よね? 他には、「ジャンピングシート(2ポイント)とドレッサージュシート(3ポイント)を速歩の1完歩内で交互に行う」って言い方が出来ます。動いている馬の上で2ポイントと3ポイント...

座研究会 | 2018.02.01 Thu 21:48

半減却ですから

JUGEMテーマ:馬術・乗馬 半減却について。この業界用語、イントネーションに問題があるので勘違いしている人が多いのでは無いのではないでしょうか。自分も長い間間違えてました。半減脚じゃ無くて半減却なんですよね。そもそも「半減する脚」なんておかしいと思えよと言われそうですが。英語ではHaltとHalf-Halt。翻訳するなら、停止と半停止のほうがよほど判りやすいと思います。   では半減却とはいったい何ぞや?人によっていろいろな言い方があるとは思いますが、次の本の45ページの記述が一番気に入っています...

座研究会 | 2018.01.31 Wed 22:36

Horse riding lesson #78-79

JUGEMテーマ:馬術・乗馬   土曜日、火曜日と順調にレッスン回数を伸ばしています。   ここ最近は少しずつCanterレッスンがあるので、駈歩の方も上達したいところですが、火曜日は初めて落馬を経験してしまいました。   鐙上げ、20mの輪乗りで速歩から駈歩というレッスンでしたが、速めの速歩で跳ね上げられる>遠心力で外に放り出されるという感じ。 鐙無しの輪乗りって難しかったですね。 幸い腰から落ちたので軽い打撲で痛みも軽いですが、落ち方が悪いとか打ちどころが悪いと結構な怪我に...

オーストラリアで乗馬&生活 | 2018.01.31 Wed 21:42

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全796件中 1 - 10 件表示 (1/80 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!