たまごのお勉強
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

たまごのお勉強

このテーマに投稿された記事:10件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c43/22825/
たまごのお勉強
このテーマについて
たまごのあれこれをいろんな角度から楽しく、簡単に学べるがテーマです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「tamagomeshi」さんのブログ
その他のテーマ:「tamagomeshi」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1

たまご焼き 「カープ 安芸乃島 お好み焼き」? 【同じお題で書きましょう】

ランキングに参加しています。 あなたのワンクリックが1ポイントになります。 ポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>     にほんブログ村   フランクスオーナーさんが書いておられたが(→★),我々の世代は,子どもが好きなものは全国的には「巨人 大鵬 たまご焼き」と言われたものである。 今は,広島の子どもが...

行列のできない法律相談所北村弁護士のブログ | 2016.07.05 Tue 08:13

1個500円のたまご

左上は普通の卵、他は烏骨鶏の卵。この写真の印象より、実物はとても小さいです。1個¥500−の価値観を目指して飼育した、烏骨鶏の卵。黄身の盛り上がりが高くて、キレイでした。もともと産卵数が普通の鶏よりうんと少ないので、烏骨鶏の卵は高額になりがちです。さて、本題。いつも書いてますけど、のがママたちのポリシーは、「農業者は、生命のプロフェッショナルでなくてはならない」ということ。私たちの体は、食べ物が原料でできています。体内の一つ一つの細胞の全てが、口から入る食べ物が消化され小さな分子物に分解され、...

天国の野菜shopブログ | 2015.10.08 Thu 15:29

たまごのお店 むこたま (柏市)

JUGEMテーマ:たまごのお勉強 向台ポートリー  の、 たまごをいただきました。 柏市近辺にお住まいの方なら、 いちどは目にされたことがおありではないでしょうか? 向台ポートリーの卵、てゆうか玉子。 右側の、わけありお徳用玉子は、 月曜日の限定品らしいです。 これだけ入って、おねだんなんと216円。 左側は、 よくみるとグレーな恐竜たまご(仮)がはいっていたりもする アドベンチャーなパックの、 たまごミックス。 302円。 どちらも殻がザラザラした雰囲気で、とても新鮮でおいしそうです。 ...

柏市:不動産会社“プレシーク”広報室 | 2015.09.21 Mon 12:28

今井養鶏場の新鮮、安心たまご(白井市)

たまごの自動販売機!!白井市内の道端に、直売たまごの看板があって、隣には直売所ののぼりがはためいています。わりと前から気になってはいたもののなかなか寄らずに素通りしていました。目の前の通りは車通りの激しい道のためか、駐車場も用意されています。けど、看板のとおりに実際入ってみたら、目の前に広がるのは、超民家のお庭だった!!いちおう前回たまごを購入した際に、小銭の用意(あ、基本自販機なんでw)がなかったため奥のほうへ声がけし、直売していただいたうえにたまごの違いなどをうかがったりしたことがあった...

柏市:不動産会社“プレシーク”広報室 | 2014.06.07 Sat 14:29

エッグスラット

JUGEMテーマ:たまごのお勉強 テレビでやってたエッグスラットを作ってみた ↓ 自分用に1人で作るのは虚しすぎたw  

色々日記 | 2014.05.07 Wed 18:51

よく質問されることPart2

JUGEMテーマ:たまごのお勉強 卵って楕円系ですよね?そして、私たちがパック等に卵を詰めるときもとがった部分を下にして詰めます。 「あ、たしかにそうかも・・?」 と、思われた方そうです、良いところに気づかれました。きちんと意味があるのですね。それは・・ 卵のまぁるい部分ですが殻の中は気質と言いまして殻底部に膜が張っています。これが気質ですね。茹で卵をむくときになんでこっち側だけに膜あるんだっけ?あ、これね、この薄皮!あれですね・・皆様との感覚は一緒かしら・・?一気に書くと一人で暴走する...

たまご屋の珍道中日記 | 2014.01.21 Tue 07:16

卵のから活用法

JUGEMテーマ:たまごのお勉強 おはようございます!晴れていて気持ち良いここ千葉県北東部です。 今日は日曜日、朝食は卵を使いそのあとその殻を是非利用してみてはいかがでしょうか? 今日は軽く卵の殻の活用法についてお伝えします。   卵の殻をグラスや水筒に入れ、水を入れシャカシャカシャカ・・すると天然の洗剤になります。曇りや汚れが落ちるそうです! そして、女性必見!からの中にある薄皮をぺりっとはがし小鼻パックにいかがでしょうか?以外によい仕事をしてくれるようです。キューっと張りつく感...

たまご屋の珍道中日記 | 2014.01.19 Sun 09:08

卵の賞味期限?!(よく質問されることPart1)

質問される中で一番多いのがこれ【卵の賞味期限】。 よく卵のパックに印字ないし書いてある日付は生食の期限です。生食で2週間、加熱調理で1ヶ月と言ったところでしょうか。ホームページTOPにあるたまごQ&Aも楽しいよ♪(加熱と言っても半熟調理は生食と考えていただけるとよいかもですね。トロトロオムライス、半熟ゆで卵など・・)消費期限は?と言われますと意外に長いのですがお勧めは致しません。(賞味期限と消費期限の違いはこちらをクリック)卵というのは、(割れているものは別ですが)正直申しますと3ヶ月くらいは平...

たまご屋の珍道中日記 | 2013.12.20 Fri 04:22

鶏の苦手な色?!

実はにわとりの苦手な色ってあるんです。なんだかわかりますか? 答えは派手な色です。赤、黄色、ピンク・・目がチカチカする色が苦手なんですね(-L-) 鶏舎に入るときそんな色の服を着ているとザワザワするときもあります。リラックスしている状態がたまごにも良いのでなるべく地味〜な色の服を着ます。驚きでストレスになると鶏たちにも影響するんですよ。今日は鶏の小話でした。 小さいことにも気を遣いますよ。 鶏って意外とデリケートなんです。 たまご屋の小さなお勉強でした。おしまい。

たまご屋の珍道中日記 | 2013.10.02 Wed 13:02

夏休みの課題

JUGEMテーマ:たまごのお勉強  たまごにある【カラザ】皆さんからこの白い物体は食べられるのですか?とよく質問されます。答えは「はい、食べられます。」さて、本日はこの【カラザ】なぜこんな位置にあるんでしょう?その答えは簡単に説明すると黄身を中央に固定するためにあるんですでは、なぜ黄身を固定しなければいけないかと言いますと、この【カラザ】濃厚な卵白部分と連結しているのですが、卵白には抗菌作用があり、黄身にはその作用がありませんよって、【カラザ】がないと白身から飛び出たりして殻に当たり雑菌が繁...

たまご屋の日記 | 2013.08.09 Fri 12:18

このテーマに記事を投稿する"

1

全10件中 1 - 10 件表示 (1/1 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!