• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

裁判

このテーマに投稿された記事:816件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c7/1375/
裁判
このテーマについて
裁判関連。判決。死刑などの刑罰など。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「moemoe2」さんのブログ
その他のテーマ:「moemoe2」さんが作成したテーマ一覧(9件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

裁判手続のIT化

一昨日のインターネット法律研究部は、「裁判手続等のIT化」と題して、K先生のご発表。既に東京では弁護士も参加した模擬裁判も行われたとか。最終的には裁判所のサーバーのエクセル様の枠に原告被告双方が書き込んでいく、というところを裁判所は目指しているそうですが(裁判所の不満として、原告被告が出す準備書面が冗長である、というのが根強くあります)、それは裁判所が「この案件はこういう法律構成だから裁判所が設定した要件事実の枠にその要件事実だけ書いてね」ということです。まあ、少なくとも裁判官視点ではそれで紛...

貧乏庶民の法的思考3 | 2018.09.23 Sun 11:39

今日の雑感

簡裁で司法委員をやっていると、物損のみの交通事故の案件によく出会います。原告と被告の主張の差が、せいぜい10万円とか20万円とかなんですよね。訴状と答弁書では大きく離れていても、内心では「ここまでなら仕方ない」という金額があるわけです。そこは本当に差が小さい。そして両者とも保険で支払うと。これで、お互い弁護士を立ててガンガン何ヶ月もやりあって…。裁判を受ける権利は憲法32条で保障されていますので、いいですけどね、別に。ただ、人生で使える時間は有限ですから、何かに使えば別の何かには使えないわけ...

貧乏庶民の法的思考3 | 2018.09.20 Thu 18:01

裁判所の法廷棟に傘立てがある理由

JUGEMテーマ:裁判   ランキングに参加しています。 あなたのワンクリックが1ポイントになります。 この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>     にほんブログ村                       呉鳥人〜くれとりびとさんのブログより...

広島弁護士会所属北村法律事務所北村明彦弁護士ブログ | 2018.09.07 Fri 14:56

裁判所の法廷棟に傘立てがある理由

JUGEMテーマ:裁判   ランキングに参加しています。 あなたのワンクリックが1ポイントになります。   この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>     にほんブログ村               呉鳥人〜くれとりびとさんのブログより「黒瀬の田園...

行列のできない法律相談所北村弁護士のブログ | 2018.09.06 Thu 18:14

会費を滞納した弁護士が懲戒処分に処せられた事例

JUGEMテーマ:裁判   ランキングに参加しています。 あなたのワンクリックが1ポイントになります。 この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>     にほんブログ村                             ...

広島弁護士会所属北村法律事務所北村明彦弁護士ブログ | 2018.09.03 Mon 16:10

刑事事件についてのみ台風による期日取消が検討された理由

JUGEMテーマ:裁判   ランキングに参加しています。 あなたのワンクリックが1ポイントになります。 この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>     にほんブログ村                             ...

広島弁護士会所属北村法律事務所北村明彦弁護士ブログ | 2018.09.01 Sat 16:34

刑事事件についてのみ台風による期日取消が検討された理由

JUGEMテーマ:裁判   ランキングに参加しています。 あなたのワンクリックが1ポイントになります。   この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>     にほんブログ村                     呉鳥人〜くれとりびとさんのブログより「...

行列のできない法律相談所北村弁護士のブログ | 2018.09.01 Sat 10:58

今日の雑感

日本の民事訴訟は弁護士を必要としない制度なので、原告でも被告でも、いわゆる本人訴訟は可能です。ただ、裁判所としては弁護士をつけてほしい。特に原告の場合は、自ら訴訟を選択したわけですから、その請求権の根拠を法的に明確に説明する必要があるわけですが、それが素人では難しい。今はインターネットがありますから、検索すれば、訴状や準備書面の書式は出てくるでしょう。それを参考に、パッと見では整った書面は作れるでしょう。ただし、その「パッと見」は「素人がパッと見て」ということです。弁護士や裁判官が見たら、支...

貧乏庶民の法的思考3 | 2018.08.31 Fri 17:16

ではない

刑事弁護は、決定的「ではない」事実をたくさん積み重ねることです。決定的な無罪の証拠などありません。そんな事件はそもそも起訴されませんので。裁判官に「合理的な疑い」を抱かせれば無罪になる「建前」ですが、概ね「十中八九」疑いがなければ有罪と言われるところ、三割くらい「押し戻す」感じでしょうか。ここで問題なのは、「裁判官に」合理的な疑いを抱かせる必要があることです。一般人なら合理的な疑いを抱く程度でも、裁判官は合理的な疑いを抱かないのです。以前書きましたが、裁判官は被告人を無罪と認定する「ラストパ...

貧乏庶民の法的思考3 | 2018.08.08 Wed 21:20

職務質問中にトイレに行かせなかったのは違法として被告人を無罪とした事例〜さいたま地裁平成30年7月27日判決〜

JUGEMテーマ:裁判   ランキングに参加しています。 あなたのワンクリックが1ポイントになります。 この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>     にほんブログ村        以前にも書かせていただいたが,職務質問については,警察官職務執行法2条がこう定めている。   1...

広島弁護士会所属北村法律事務所北村明彦弁護士ブログ | 2018.07.31 Tue 15:07

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全816件中 91 - 100 件表示 (10/82 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!