• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

音楽

このテーマに投稿された記事:342916件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c74/10/
音楽
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

Frank Zappa 40th Birthday - Previously Unreleased (3 LP)

JUGEMテーマ:音楽   今日は、アナログ3セット7LPを少しづつ紹介して行きます。 また これらのLPは、CD化されたのも含むと思います。   40歳誕生日ブラックアルバムと言われてますね FRANK ZAPPA - "Previously Unreleased/40th Birthday" 3LP ↓   1973年から76年までのライブコンピレーションです。 beatlesにもブラックアルバムっていうブートがありますね 持っていないですが見た事があります。 あれにはコラージュポスターが入っていましたが、...

フランク ザッパ ギタリストのFrank Zappa | 2017.11.13 Mon 17:01

【Amazon.co.jp限定】「LOUDNESS JAPAN Tour 2017 “LIGHTNING STRIKES" 30th Anniversary 8117 at Zepp Tokyo 13 April, 2017(Blu-ray)」+「8186 Now and Then(CD)」(初回限定特典ステッカー付き)

JUGEMテーマ:音楽 の説明 【Amazon.co.jp限定】特典ステッカー付き・セット販売 ■Blu-ray(Amazon Records)+ CD(ワーナーミュージック・ジャパン) 名盤「8186LIVE」の再現ツアーとして、2017年4月13日に行われた日本ツアーの最終公演のZepp Tokyoの模様を収録した映像商品と、 その公演を収録したCD盤+オリジナル盤「8186 LIVE」のリマスタリングを合わせた4枚組CDとのセット販売。 【封入・初回特典】LOUDNESSロゴ・ステッカー ■Blu-ray(Amazon Records) 名盤「8186LIVE」の再現ツアーとして、2017年4月13日に行われ...

GOz 最新流行発信基地 | 2017.11.13 Mon 16:52

豪華な顔ぶれ!!幅広い年代の歌手が揃った音楽番組〜昨夜放送の「ニチファミ!!三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座」より〜

昨夜、フジテレビ系で放送された「ニチファミ!!三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座」という音楽番組を楽しみました。 さすが3時間の放送だけあって、出演歌手の皆さんは、ほとんど昭和歌謡全盛期に活躍してこられた方々ばかり。 出演歌手最年長の菅原洋一さんを筆頭に、橋幸夫さん、布施明さん、山本リンダさん、小柳ルミ子さん、松崎しげるさん、森昌子さん、岩崎宏美さん…といった方々に加え、笑かし役?として登場した井上順さんにコロッケさん、それにこぶ茶バンド(メンバーは加藤茶さん、仲本工事さん、高木ブーさん...

素晴らしき出会いに…乾杯!!〜良き人・良き物・良き話〜 | 2017.11.13 Mon 16:12

懐かしい!!「おかあさんといっしょ」内の人形劇「にこにこぷん」のテーマ曲〜昨日放送の「歌謡スクランブル」より〜

昨日の午後、NHK-FMで放送された「歌謡スクランブル」という番組の中で、今年7月に亡くなられた作詞家・山川啓介先生が、生前に作詞を手がけた作品の数々が特集されていました。 学園ドラマの主題歌・挿入歌として、それぞれ大ヒットした「太陽がくれた季節」や「ふれあい」の他、「時間よ止まれ」「南回帰線」「Mr.ブルー〜私の地球〜」といったニューミュージック系の楽曲にも作詞を手がけていらっしゃったのには驚きました。(でも、大好きな曲の1つでもある、町田義人さんの「戦士の休息」がセレクトされていなかったのが残念…...

素晴らしき出会いに…乾杯!!〜良き人・良き物・良き話〜 | 2017.11.13 Mon 16:09

小さなレーベルの

JUGEMテーマ:音楽 Voxgroove recordsという小さなレーベルが配信リリースを始めたのが今からちょうど10年前。 宣伝もなしで売れるのか? 10年前の今日、一番最初に売れたのがBillie Valleyの「Slight Smile of Time」だった。 以来、細々と続いてきた小さなレーベルの、大事件といえば。 今年6月にリリースされた樫ゆうこの「Counter Clockwise」の中から「Don't Mind it」が1ヶ月の間に1200回、聞かれたことだろうか? これについてどう思うか、樫ゆうこさんに聞いてみたところ、 「私一人では、一ヶ月の...

ぐるぐる森の音楽ツレヅレ | 2017.11.13 Mon 15:54

[音楽] The Cardigans - Carnival

通勤の車の中で久しぶりに聞いたらすごく気持ちよかった。    

a stray jellyfish | 2017.11.13 Mon 14:41

2017/11/11 DJ Kabuto Presents LAIR 10th anniversary @ Grassroots

先週は高円寺Grassrootsの20周年記念パーティーが続いたが、今週末はKabutoがその場所で続けているレギュラーパーティーであるLairの10周年記念パーティーだ。当方が初めてLairに遊びに行ったのは2013年、そこでKabutoの無骨ながらもエモーショナルなハウス・グルーヴに魅了され、それからLairやそれ以外にも彼が出演するパーティーには度々訪れている。元Future Terrorのメンバーであり一時期はCabaretのレジデントにも加わるなどの変遷を経て、現在はLair以外にも新たにDaze Of Phazeを立ち上げて古き時代に埋もれてしまったテクノや...

Tokyo Experiment | 2017.11.13 Mon 12:30

試奏レポート “Ampeg B15-N” 1960s

普段、ちょくちょくお邪魔する渋谷の楽器店で試奏をしていると、「こんなの入荷しましたけど試してみます?」と紹介されたアンプがありましてね。   アンプに関して言うなら、うちは20数年間、walterwoodsしか使っていないし不満もないので、新しいプロダクツにはそう興味はないのですが、そこに鎮座していたアンプはちょっと別腹(笑)。というか、新しいものではないし昔から好意を持っているアンプでした。それがこちら。     ampegのヴィンテージ、Portaflex B15-N。以前、知り合いが持ってい...

Do you do a “low life”?  | 2017.11.13 Mon 09:45

C-Lekktor「Out Of My Way」

Mexican Dark-Electro界において、Hocico,、Amdusciaらに次ぐ知名度を誇るC-Lekktor。 最新アルバム「Out Of My Way」 をDWAよりリリース★ ハードショッキングな闇音のフォースを解き放ち、研ぎ澄まされた圧倒的攻撃力を持って、進軍・蹂躙を繰り返す。 EDM系のテイストを組み入れ、フロア志向の強いDark-Electroサウンドとして展開する。 バイオレンスなMarkko BarrientosのHarsh Voicesも実に好戦的。 中盤に差し掛かると、トラジックなメロディが哀愁を誘うMid-Tempoなトラック「Fractured Dreams」が絶妙な箸休めとな...

暗黒電撃音楽日記 〜My Favorite Bloody Music〜 | 2017.11.13 Mon 09:31

"Radio Song" by R.E.M.(『ラヂオ・ソング』 by R.E.M.)

イントロのギターのすがすがしさに誘われてきこえてくるのは ...。 "Radio Song" (lyrics is here) from the album "Out Of Time" by R.E.M.

with a kiss, passing the key | 2017.11.13 Mon 00:00

このテーマに記事を投稿する"

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

全1000件中 101 - 110 件表示 (11/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!