• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

音楽

このテーマに投稿された記事:351383件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c74/10/
音楽
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

Tedさんのコメント、解釈、読んだ?スゴイ!

JUGEMテーマ:音楽   Tedさんのコメント読んだ?     Touch of greyを延々と聴きながら載せて頂いた日本語訳を読み返しています 曲名のグレイ(灰色)というのは、乱暴な表現ですが、全ての前提は無意味でどうでもいいちっぽけなことなんだ、と言ってる気がします 死(と生)や善悪などの二元論はまやかしで、全ては中間にしか存在しない、過去も未来もネガもポジも現在地の座標を表すもの過ぎない、常に全方向に無限に広がるフラクタルの中心にしかいられないのに、人は捉われ続ける 白や黒...

JERRYは神様! | 2019.09.18 Wed 22:51

Ric Ocasek訃報

JUGEMテーマ:音楽 昨日朝刊を見たら、The Carsのリック・オケイセックの訃報が載っていた。それ程、熱心に聞いていたわけではないが、The Carsは一応、1stから全てのアルバムを聴いているし、それなりに好きだった。ベンジャミン・オールは既に2000年に亡くなっていて、その後2010年に残るメンバーで新譜を発表していたりしたが、もう一人の中心人物であるリックが亡くなっては、もう今度こそ活動は無理だろうな。80年代、MTVでコミカルなPVでそれなりに人気を博していたとも記憶する。冥福を祈る。 Candy-O / The Cars Elektr...

2S Blog - Super Sugayan's Music Life | 2019.09.18 Wed 20:52

クラリネットに魅せられた作曲家たち?

9月29日の講座コンサートにまつわるお話の2回目は作曲家ウェーバーのお話です。 カール・マリア・フォン・ウェーバーは1786年生まれ、ベートーヴェンとシューベルト、二人のちょうど間くらいの年代の作曲家で、「魔弾の射手」といったドイツオペラやピアノソロの小品「舞踏への勧誘」などの作曲家として知られています。 指揮者、ピアニストとしても活躍しました。 ウェーバーは当時イタリア・オペラが流行していたのに対し、自身の作曲したドイツオペラを上演し成功させました。 ドイツオペラを根付かせた音楽家と言われ...

Ein Tagebuch von Berlin | 2019.09.18 Wed 15:29

ライブの記録 @たかしの店 2019.9.14

  頭慢ライブinたかしの店 第31回 2019.9.14(土) ライブの記録   はい。楽しくライブできました。 来ていただいたお客様、ありがとうございます!   ●第一部 1.渚に風 2.両棲類 3.マージナル 4.ヤギのお母さん 5.いつかシロクマ 6.海と擬人法   ●第二部 7.等しく雨の降る街で 8.Be Satisfied 9.バナナのブルース 10.さしみ屋 11.涙のさいたま新都心 12.函館のおやぢ 13.誰か僕と内緒の話をしよう   ●アンコール 14....

なんとかなるでしょ − 石垣島から・・ | 2019.09.18 Wed 14:23

Hnny - 2014.12.31 (Omena:OM027)

Amazonで詳しく見る(MP3) 2014年設立の新世代で頭角を現すスウェーデンはストックホルムのOmenaは、ディープ・ハウスからダウンテンポにニュー・ディスコやトライバルと多様な要素をクロスオーヴァーし、これからを期待させる多種多様なアーティストを擁している。同郷のJohan CederbergことHnnyはそのレーベルの主力アーティストの一人であり、レーベルの特にダンスの枠を越えた方面の音楽性を担っている。Hnny自身は過去にLocal TalkやLet's Play HouseにStudio Barnhus等からモダンなエレクトロニック・ハウスやディスコ・サンプ...

Tokyo Experiment | 2019.09.18 Wed 11:39

昔の日本のメーカーってやっぱり凄かったんじゃないかという想いを新たにするブツを入手。

長いタイトルで恐縮です(笑)。   このブログを読んでくださる方々は私の楽器の好みはおおよそご理解いただいているかと思いますが、基本的にはヴィンテージを嗜好しております。過去、ハイエンド系もひと通り経験はしましたが、結論として自分のプレイに合う、また弾いていて飽きない楽器はヴィンテージ系であることを認識してから、そんなにあちこちには手を出さないようになりました。   しかし近年ヴィンテージはいいタマも減ってきてますし、そもそもバンバン買える財力もない。過去ローンでなんとか買...

Do you do a “low life”?  | 2019.09.18 Wed 10:53

お教室HPアップしなおしました。

JUGEMテーマ:音楽   昨日のブログで、 お教室HPにフラメンココラムをアップしたとお知らせしたんですけど、 どうやらちゃんとアップされてなかったみたいなんです。   昨夜生徒さんに指摘されて、びっくり。   もおおお、早く言ってよーーー。   という訳であわててアップしなおしました。   アクセスして下さったみなさん、 ごめんなさーーーい。   もう一度リンク貼っておきますので、 ぜひぜひご覧くださいませ。   フラメンコ...

ならんひーた | 2019.09.18 Wed 07:08

松橋ジャズ研究部初の単独ライブ@寿限無を開催しました

令和元年8月31日(土) ついについに我ら松橋(まつばせ)ジャズ研究部の単独ライブを結構しました。 イベントに参加することはありましたチャージをいただくライブ形式はこれが初。 あまりにみんなのモチベーションが下がっていたので6月くらいに決意して企画しました。 現在ピアニストが休止中なので、ギタートリオ+3管+女性ボーカルの7人構成です。   やっぱり曲を決めてライブをやることになると、練習が充実しますね。 キメを設定したりハモったり練習のたびに意見を交わし一曲一曲を充実させて...

アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008 | 2019.09.18 Wed 00:39

令和元年8月のジャズライブレポート

8月24日 奥村和彦(Pf)荒木卓也(Bs)武石想史(Dr) @寿限無 6月に初組み合わせだったメンバーでの2回目の寿限無ライブ。 メンバーはみんな熊本出身。   ベースの荒木さんは僕がジャズにのめり込むキッカケを作ってくれた方。 このブログの本当の初期の頃にジャムセッションに誘ってくれた方です。 あのセッションで打ちのめされてから今がある感じです。   ドラムの武石くんは4月に初めて一緒にライブをしました。 セッションでは何度か一緒にやってたんですけどね。 とても周りの音を聴...

アルトサックスで行こう(Take The "A" Saxophone)since2008 | 2019.09.18 Wed 00:20

UAとベンジー

    https://youtu.be/Omy2SvGAO68   明日はお仕事お休みで9月から禁酒しようと思ってんのにハイボール3本空けてw 9月からダイエットしようと思ってんのにガッツリご飯たべた後に焼き鳥5本も食べてw   まあ相変わらずな生活送ってますが日本の未来に希望があるのかどうかは偉い人に任せといて(但し税金の無駄使いはすんなよ)   庶民のオイラは好きな酒とおつまみ(ファミマの焼き鳥)と素敵な音楽があればその日1日は幸せに過ごせます 笑  

ジュッゲームぶろぐ | 2019.09.18 Wed 00:11

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!