• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

陶芸

このテーマに投稿された記事:604件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c82/1981/
陶芸
このテーマについて
陶芸や陶芸作品、陶芸家に関する記事を紹介します。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「arigataya」さんのブログ
その他のテーマ:「arigataya」さんが作成したテーマ一覧(4件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

何考えてんの?

JUGEMテーマ:陶芸   普段ロクロを轢いている時、どういった事を考えて作陶しているのか、 出来上がった形の画像を見ながら説明してみたいと思います。  陶芸家が100人いれば、当然100人考え方は違うはず。 もちろんどれが正解というわけではありません。 私の考えはこう(以下)なので、こういうところにこだわっているんだー。ふーん。 くらいのお気持ちでご覧ください。    まず湯呑を轢く時の前提条件として、特に特別な狙いが無ければ、 口を厚く。立ち上がりを薄く。 手に取ってみて、軽...

神の真似事 | 2016.03.16 Wed 23:06

金継ぎ

JUGEMテーマ:陶芸  実は半年程前から、金継ぎをやっていまして、 本格的にやろうとすれば、2か月くらいかかるんです。 加えて、仕事の合間合間だとどうしても時間が取れず、まだ1つも完成していません。        (練習用。拙作。)     出来上がっていたものを敢えて割り、しかもそれに結構なお金を掛け、また修復するという 一言で言えば無駄な、もっと大きな目で見れば、奥ゆかしい作業を行ってきたのです。         そもそも切っ掛けは、一日...

神の真似事 | 2016.03.15 Tue 23:16

綺麗な画像で秀高窯の展示場を見てみる

JUGEMテーマ:陶芸    うちの展示場です。 私の展示場を紹介するというよりも、 自分の好きな様に写真撮ったのをUPするという事に力が入っていなくもない今回のブログ。                ごく一部です。    窯元の展示場を冷やかしで帰るのは、気が咎める方が中にはいらっしゃるのではないでしょうか。  ちょっとだけ見てみたい。今回はそういう方の為のものです。これが秀高窯の展示場です。  どうぞ良し悪しはおいてお...

神の真似事 | 2016.03.14 Mon 23:08

人来たり、人去り

JUGEMテーマ:陶芸  ここの場で体験のご紹介をさせて頂いた方が今度入会される事になります。 一緒に陶芸をして頂けるというのは大変に嬉しい事。私が人生かけてやっている事に共感して頂けているわけですから、 これ程嬉しく、有り難い事はありません。今月はご多忙で来月からという事ですが、 一緒に頑張って良いものを作って行きたいですね。  そして、来る人あれば、去る人あり。 14年我が秀高窯に来て頂いていた方が、体調不良を理由にご退会される事になりました。 私の認識が確かならば、とても無情な...

神の真似事 | 2016.03.13 Sun 23:54

掻き落とし

JUGEMテーマ:陶芸   「掻き落とし」とは、  化粧を塗った後に、それを掻いたり、削ったりして文様にする技法の事。 ただ文字通り塗った後の処置でなくても、初めからマスキングしてその上に化粧を塗って、 化粧を載せた後に、そのマスキングを外しても掻き落としといえます。          (ピンクに窯変した様子が、掻き落としの文様とマッチしていてよい感じ)    上の画像は典型的な掻き落とし文様。 うちは化粧を窯変させる事を一番の売りにしているので、この技法は秀高窯の得意技の...

神の真似事 | 2016.03.12 Sat 23:01

親父は釣りに行った

JUGEMテーマ:陶芸  単にそこら辺に釣りに行ったのではありません。 親父が行ったのは五島列島。クロ(メジナ。クロ鯛つまりチヌに非ず)釣りのメッカとして有名なところです。 釣り人に一番人気といっても過言ではないクロ釣りに行ったまでは良いのですが、 罰当たりな事に親父は余りにも体力が無さ過ぎて、磯の岩場で何時間も釣り続ける事が出来ないのです。    今回は週5回ある教室もお休みにして約一週間もの長旅。 一回磯に上がれば半日程迎えの船が来ない為、その間ずっと釣り続けるのは必定。 足が...

神の真似事 | 2016.03.11 Fri 23:03

それは例えばカメラを変えるという事

JUGEMテーマ:陶芸  携帯やスマホでご覧の皆様すいません。 今回はいつも以上に増して、サイズの関係上画像が見にくい事が予想されますので、 予めお詫び申し上げます。       (視力の悪いカメラでは表現しきれなかったこの風合い)    今回はハイスペックカメラが搭載されたエクスペリアZ3の、貧弱且つ視力の悪いカメラを捨て、 私の敬愛するCANON先生にご登場願いました。  流石に以前の画像と比較しても、神々しい程の美しさw 私がムスカでも思わずかしずく程の表現力です(カメラ...

神の真似事 | 2016.03.10 Thu 23:07

腕の無い陶芸家

JUGEMテーマ:陶芸  このタイトルの意味は二通りの捉え方がありまして、 もちろん私は前者で解釈しているわけですが(前者は前者です)、  どうしてこのタイトルのブログを書こうかと思ったのかというと、 それは今この世界で一番の有名人であるといっても過言ではないgoogle先生より、私がそう認定されたからです。  具体的にどういう事かと申しますと、こうやってブログを書いていれば、 どの様な記事が一番人気なのかとか、どういった検索ワードで私のブログをご覧になったのかとか、 色々わかるわけです...

神の真似事 | 2016.03.09 Wed 23:03

陶芸の道具紹介4〜カンナ〜

JUGEMテーマ:陶芸  MYカンナ。 何れ削った作品の違いをUP致します。 今回はカンナのみの紹介です。   (錆と土の汚れが酷い(笑))  一番平たくて薄いカンナです。一番底を削る時に主に使うカンナです。 大きな作品を削る時にも大体これ。削り味を出す為のものでなく、単に削る事を目的にしたカンナです。   (私のエースカンナ)  立ち上がりの部分と底のくり貫きに使用するカンナ。 上下で長さが違っており、作品の大きさによって使い分けます。  角度が鋭利過ぎない様になっていて...

神の真似事 | 2016.03.08 Tue 23:08

ちゃとうさん来福。

、JUGEMテーマ:陶芸    以前大阪の職場で一緒に働いていたちゃとうさんが、福岡に来たついでに私に会いに来てくれました。 ちゃとうさんは、苗字が佐藤。 何故ちゃとうさんというのかご説明申し上げるには、少々紙面を頂かなくてはなりません。  ちゃとうさんとの共通の友人にYさん(私より4つ歳上)というのがいます。 Yさんと私は趣味が同じ音楽という事で、いつも仕事の合間に音楽談義に花を咲かせていたのです。 その会話の一端から事は始まったのでした。    私以下O「最近佐藤さんの裾、めっちゃ...

神の真似事 | 2016.03.07 Mon 23:04

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全604件中 91 - 100 件表示 (10/61 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!