>
介護で試行錯誤
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

介護で試行錯誤

このテーマに投稿された記事:64件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c1/18403/
介護で試行錯誤
このテーマについて
初めての介護で不安や、自分を鼓舞したり、同調者を求めたりと前向きに介護をするためのブログ!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「caregiver」さんのブログ
その他のテーマ:「caregiver」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7 >

思いを広げたい!

〜〜  スタッフの独り言<(_ _)>  〜〜   先日からクラウドファンディングに掲載していたけど、出資してくださる方はあまりいなかったよ。 出資者が少なくてがっかりしているわけではなく、自分たちのやりたいことを伝える難しさを痛感したな(´;ω;`)ウッ… 長年障害福祉の仕事をしてきて、子育てや介護そして仕事の両立に苦労している親御さんを見てきた。 障害者の力になれる仕事もやりがいがあり楽しかったけど、福祉サービス外での困り事はたくさんあり「何か力になれること...

心と心を結ぼう! | 2020.03.19 Thu 16:17

高齢者のお手伝い(心結の思い)

先日、市役所へ80代の伯父さん夫婦の付き添いで出かけたときに感じたこと。   市役所などって、高齢者には難しいシステムだよね。 何がというと・・・ ・足の悪い高齢者にとっては広い市役所内の移動は一苦労。発券機や対応の窓口が遠く感じる人もいるのでは。 ・発券機から順番の紙を取り、テレビの画面で順番を待つ。自分の番になったらたくさんある窓口のどれかに行く。昔はなかったシステムだから、慣れていないとわかりにくい ・窓口で対応が終わったと思ったら一旦その場所を離れ、再度呼ばれるまで...

心と心を結ぼう! | 2020.03.10 Tue 10:13

久しぶりに聞いた「恋愛小説2」

久しぶりに恋愛小説2を聴いた昨日の夜。       初夏の頃だったかな。 これを聴きながら早朝お家ウォーキングを再開して数日後、 母が熱中症になりました。 それまで夜のサポートだけでよかったのが、 朝と夜になって。   認知症の入り口付近をうろうろしている母なので、 サポートは日常生活もろもろにおよびます。 普通の様子の時もあれば、そうでないこともあり。 暑い時期のサポートは心身ともに消耗しちゃって 自分のことどころではなくて。   寒...

暮らしキロク手帖。 | 2016.12.19 Mon 07:40

老人ホーム・介護施設に体験入居してみてチェックすること

老人ホーム・介護施設の見学会に参加したとしても、その施設に滞在できる時間は限られています。   そこで得られる情報も、やはり限界があると考えて良いでしょう。   出来れば、数日間〜1週間程度は滞在して、実際にその施設の介護サービスを受けてみましょう。   そこには、見学会で得られるような施設の設備などハード面だけではなく、施設のスタッフの教育レベルや人柄などなど、ソフトな情報も得られることが出来ます。   もちろん、介護サービスの内容や食事なども良くわかると...

みんなの介護を考えてみよう | 2016.09.27 Tue 14:34

介護!ホームヘルパー

自宅で介護していても介護施設の有効利用はできます。 その為には、まず要介護度の認定が必要です。 介護施設を使う予定が今はなくても、認定は受けておいたほうが良いです。 介護度の状況は刻々と変わるので定期的にケアマネさんに確認しましょう。   JUGEMテーマ:介護で試行錯誤

介護の時代 | 2016.05.10 Tue 11:54

十把ひとからげに規制するのは乱暴

kanna環奈のお話し…通所介護施設「杏の里1・2」では、模擬カジノで遊んだり、お菓子を購入したりできるのが特徴だったが、今年9月、施設内のルーレットやスロットマシンなどは、倉庫にしまわれて姿を消した。 カジノも通所の楽しみの一つだったのに…と、同市の女性利用者が残念がる娯楽サービスの廃止。 神戸市が同月25日に施行した介護施設の規制条例が呼び水になった。 同市は条例で射幸心をそそる恐れのある遊戯を常時または主として行わせる介護事業所について、事業の不認可や取り消しを可能にした。 施設内...

kanna環奈の知識幅広いお話し | 2015.10.20 Tue 10:07

3 ばぁちゃん肩もみ

JUGEMテーマ:介護で試行錯誤 私は子供の頃から よく 父やばあちゃんの肩もみをしていた。 最初ははりきって するんだけど 何分もしないうちに すぐに親指が疲れて力が入らなくなり リズミカルに肩を叩いていた拳も どんどん テンポダウン(笑) そうそう、確かそんなだったな。 そんな私にばあちゃんは 「疲れたか?もういいんだよ、ありがとう」と 何度か言うのだけど せめて肩もみ五分くらいは・・・ と、自分との戦い(笑) 私がリフレクソロジーに興味を持ち 勉強をしていた頃も たまにばあちゃんの肩もみや...

ASWITCH 〜アスウィッチ〜 | 2015.08.22 Sat 07:02

2 ばあちゃんが認知症に。そのとき家族は

で、続き。 そう、 わたしは いつもと明らかに様子の違うばあちゃんに会い とても ショックだったの。 ばあちゃんは 認知症。 そして鬱だという。 カレーを作るはずが 肉じゃがになっている。 ガスの火を付けたことを忘れている。 出かけ先で 財布の入ったバックを必ずどこかに忘れる。 あたり前に出来ていた 言葉でのコミュニケーションが難しくなる。 わたしたちには 見えないものが見え始める。 床を指さして 蛇がいるとか、 ベッドの下に白い犬がいるとか、 しらない叔父さんが寝ていると...

ASWITCH 〜アスウィッチ〜 | 2015.08.21 Fri 20:28

周りに協力を得ながら介護をする

 JUGEMテーマ:介護で試行錯誤私は福祉業界で働き、色々な介護が必要な方に接してきました。私が関わった方は家で暮らしながらデイサービスや訪問介護などを利用している方、施設に入所している方だったので、ご本人やご家族が福祉サービスについて調べてそこにつないでいる方でした。しかし福祉のサービスを知らない、使うのに抵抗があると思い、自宅で家族が介護を抱えながら暮らしている人も多い現状があります。身体機能の低下により今までできていたことができず、生活に支障をきたしている、または認知症により支障をきたし...

向井恭一 の JUGEMブログ | 2015.08.19 Wed 19:52

介護業界の現状と今後について

 JUGEMテーマ:介護で試行錯誤私は介護業界で色々な仕事をしてきました。介護保険が制度化されてから、色々とサービスを受けながら暮らせるような体制は整ってきました。デイサービス、施設、訪問介護などが一割負担で受けられるようになり、介護を社会で担う仕組み作りができたという状況です。しかし介護業界には色々な問題があります。介護職は賃金などの待遇が悪い場合が多く、職員が定着しないことがあります。離職率が高く、いつでも現場が疲れながらサービスを提供しているという実態があります。介護職として知識や経験が...

向井恭一 の JUGEMブログ | 2015.08.19 Wed 19:17

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7 >

全64件中 1 - 10 件表示 (1/7 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!