>
仕事のこと
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

仕事のこと

このテーマに投稿された記事:16860件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c1/588/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

カンボジア・プノンペン プノンペンタワーオフィスプロジェクト | インテリアデザイン・家具製作・工事監理

プノンペンのランドマークになっているプノンペンタワー。 韓国系のビルですが、日系企業、日本の公の機関などが多く入居していて、屋上にはプノンペン市内が見渡せるスカイラウンジもあります。 弊社は、このビルに入居するアパレル大手のワールドカンボジア様のオフィスデザインを手がけており、完成まであと少しといった状況です。 あと少しというのは、ある部材がカンボジアになくて、調達するのにかなり苦労して完成できていません。 それは「ピクチャーレールとワイヤー」です。 日本では直ぐに手に入るのです...

海外建築・インテリアデザイン、インバウンドコーディネート|デザインandプロデュース会社ココチ 日本人デザイナーBLOG | 2018.10.08 Mon 11:34

カンボジアの建築設計・デザイン業界(1)

皆さんはカンボジアの建築界に対して、どのようなイメージをお持ちでしょうか? 東洋のパリと呼ばれるほどの美しい街を有していたカンボジア・プノンペン。 悲しい過去などがあって美しいデザインの建物が少なくなってしまいましたが、素晴らしい建築家はたくさんいます。 Mr.Vann Molyvannはカンボジア建築界の巨匠で、世界的にも有名な方。 長くフランスに滞在していましたが、現在はカンボジアで次世代を担う建築家の育成にも力を入れています。 記事へリンク >>> NEXT CITY 若手では、日本の建築...

海外建築・インテリアデザイン、インバウンドコーディネート|デザインandプロデュース会社ココチ 日本人デザイナーBLOG | 2018.10.08 Mon 11:32

カンボジアの建築設計・デザイン業界(2)

引き続き、カンボジアで有名な若手建築家のMr.Puthvisal。 彼も素晴らしい人間で、私の大切な友人でもあります。 プノンペンの人気エリアバンケンコン1でブティックホテル「Le Blanc Hotel(ルブランホテル)」を運営していて、2階(カンボジアではFirst Floor)にオフィスを構えています。 Mr.Puthvisalはじめ、スタッフさんもステキな人が多くて、よくオフィスへ遊びに行ったり、飲み会を開いてくれたりと交流も盛んに行っています。 彼は、モダンな建築もデザインしますが、ク...

海外建築・インテリアデザイン、インバウンドコーディネート|デザインandプロデュース会社ココチ 日本人デザイナーBLOG | 2018.10.08 Mon 11:29

クメール(カンボジア)建築様式(1)

伝統的なクメール(カンボジア)建築様式は、木造の高床式で、とんがり三角屋根が特徴的です。 (画像はシェムリアップ空港) クメール様式のデザインには、カンボジアに関係する動植物など、モチーフになっているものがたくさんあります。 専門書もいくつか出版されていて、そこに細かく記載されています。 クメール語で書かれているので、詳細な内容までは言葉の問題でわかりませんが、内容は大体理解することができます。 以前、王立芸術大学のChan Dep教授にカンボジアの伝統的住居につ...

海外建築・インテリアデザイン、インバウンドコーディネート|デザインandプロデュース会社ココチ 日本人デザイナーBLOG | 2018.10.08 Mon 11:25

クメール(カンボジア)建築様式(2)

プノンペンの若手建築家Mr.Puthvisalがカンボジアの伝統建築をとても大切にしていることを先のブログで書きました。 彼の友人の建築家が手掛けた、本格的な伝統様式の住居がシェムリアップに完成したと聞いたので、彼に紹介してもらって見学させていただきました。 日本同様、ライフスタイルが変わりつつあるカンボジアにあって、あえて伝統スタイルにこだわるというのは、ある意味とても勇気のいることです。 コストもかなり掛かりますし、使い勝手の不自由な部分もあるのでしょう。 しかし、このようなこだわりを理解...

海外建築・インテリアデザイン、インバウンドコーディネート|デザインandプロデュース会社ココチ 日本人デザイナーBLOG | 2018.10.08 Mon 11:21

クメール(カンボジア)農耕文化

私たちは建築デザインに留まらず、カンボジアの基幹産業である農業の生産現場、カンボジア米の昔ながらのもみすり、精米などの工程もリサーチします。 遊んでいるように見えると思いますが、私たちのカンボジアでのミッションを達成するためには、衣食住遊の全てを知ることが必要です。 なぜなら私たちの仕事は文化と密接に関わっており、カンボジアの文化を創ることが使命だと認識しているからです。 現代のカンボジアでは、お米はほとんど機械の精米機を使っているので、手仕事の精米工程は貴重な存在になっています。 ...

海外建築・インテリアデザイン、インバウンドコーディネート|デザインandプロデュース会社ココチ 日本人デザイナーBLOG | 2018.10.08 Mon 11:19

カンボジア・プノンペン コンドミニアム(分譲マンション)デザインプロジェクト | コンセプトデザイン(企画)・プロデュース

カンボジア首都プノンペンでは、多くのコンドミニアム(分譲マンション)プロジェクトが進行しています。 投資目的のものが多いので、正直、住みたいと思うものはほとんどなく、ベトナム・ホーチミンなどの周辺都市に比べても少し異常な状況です。 致命的だと思っているのが、都市計画の概念が全くなく、まちの秩序がないので、どの物件もコンドミニアムを含めた周辺環境が弱いです。 これでは将来性がなくなってしまいますね。 また、中華系など外資のものが多く、日本のきめ細かな分譲マンションのデザインとは異なり...

海外建築・インテリアデザイン、インバウンドコーディネート|デザインandプロデュース会社ココチ 日本人デザイナーBLOG | 2018.10.08 Mon 11:17

カンボジア・シハヌークビル リゾートホテル開発プロジェクトの現場調査 | コンセプトデザイン(企画)・プロデュース

カンボジア人だけでなく、欧米人観光客も多く訪れる海のリゾート・シハヌークビル。 プノンペンから南西へ車でおよそ4〜5時間。 美しい海、白浜がどこまでも続く光景は、日本人がイメージしているカンボジアとは若干異なると思います。 南国らしく、リゾートホテルがたくさんあります。 現在、シハヌークビル周辺のリゾートホテル開発、観光農園プロジェクトなどの案件が多く持ち込まれているので、各現場の調査を行いました。 これからコンセプトデザイン(企画)を行っていきます。 ココチデザインGROUP 河内...

海外建築・インテリアデザイン、インバウンドコーディネート|デザインandプロデュース会社ココチ 日本人デザイナーBLOG | 2018.10.08 Mon 11:14

カンボジア・プノンペン 日系アパレル工場建設プロジェクトの地質調査 | 建築設計・工事監理

現在、建築設計を進めている日系アパレル工場の現場で、カンボジア人構造設計パートナーと共に、地盤調査のための現地確認作業を行いました。 現場のあるプノンペン経済特区(PPSEZ)内には既に工場がいくつも建っており、日系アパレル工場建設地も周辺同様、比較的地盤が良いことが確認できました。 日本の感覚よりもカンボジアではより多くの地質データを確認する傾向にあり、およそ2倍くらい多くデータを採ろうとします。 不安症なのか、商売上儲けたいのかわかりませんが…(笑) プノンペンには沼地を埋め立...

海外建築・インテリアデザイン、インバウンドコーディネート|デザインandプロデュース会社ココチ 日本人デザイナーBLOG | 2018.10.08 Mon 11:12

カンボジア・シェムリアップ 鉄板焼き店 ( TEPPANYAKI ) の調査 | 店舗デザイン・工事監理

現在、カンボジアの国際観光都市シェムリアップの飲食店デザインに取りかかっているため、先日市場調査を兼ねて現地の鉄板焼き店へ行ってきました。 このお店はシェムリアップ、プノンペンに出店していて、韓国人観光客や地元の富裕層などに人気があるそうです。 日本の鉄板焼きをベースにしているので、肉、魚介類、野菜に加え、お好み焼きなどの粉ものもメニューとしてそろっています。 ただ、残念ながら、日本人が経営しているわけではないので、変にローカライズしてしまっている部分が多くあります。 日本人からす...

海外建築・インテリアデザイン、インバウンドコーディネート|デザインandプロデュース会社ココチ 日本人デザイナーBLOG | 2018.10.08 Mon 11:10

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 21 - 30 件表示 (3/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!